トリビュー[TRIBEAU] | 美容整形の写真・口コミアプリ

  1. 概要
  2. メリット
  3. デメリット
  4. 向いてない人
  5. ダウンタイム
  6. 注意点
  7. 手術
  8. 費用感

水光注射とは?ダウンタイム経過やメリット、デメリット、費用について。失敗しないため向いてない人も徹底解説!

監修ドクター

妹尾 求哲フィラークリニック 池袋院

水光注射は、もともと韓国で生まれた施術です。 韓国ではツヤやハリのあるプルプル肌が若い女性を中心に人気ですが、このような肌を「水光皮膚(ムルガンピブ)」と言い、水光注射はまさにこのような皮膚にすることができる治療として注目されています。 水光注射は、ベースにヒアルロン酸を配合している他、希望の肌質や悩みにあわせてビタミンCやボトックス、プラセンタなどをオプションとして配合することができます。 しわを改善するヒアルロン酸注入と異なり、水光注射の場合は皮膚の浅い層に散らすようにして液剤を入れて、ハリ感やツヤ感アップ、肌質改善を目的として行います。

どんな悩みに向いているか

毛穴が目立つ
美白
ハリ感・ツヤ感アップ
ニキビ跡・色素沈着
赤ら顔
リフトアップ
アンチエイジング

同じ悩みを解決できる施術

ピーリング
ダーマローラー
CO2レーザー
あごボトックス
白玉点滴
美白レーザー

施術について

施術時間15分~30分程度
持続期間3か月~1年
麻酔麻酔クリーム
抜糸の有無なし
ダウンタイム期間
腫れ・痛み・傷跡がなくなるまでの期間
ほぼ無し~1週間程度
施術回数

水光注射とは

水光注射は、もともと韓国で生まれた施術です。 韓国ではツヤやハリのあるプルプル肌が若い女性を中心に人気ですが、このような肌を「水光皮膚(ムルガンピブ)」と言い、水光注射はまさにこのような皮膚にすることができる治療として注目されています。 水光注射は、ベースにヒアルロン酸を配合している他、希望の肌質や悩みにあわせてビタミンCやボトックス、プラセンタなどをオプションとして配合することができます。 しわを改善するヒアルロン酸注入と異なり、水光注射の場合は皮膚の浅い層に散らすようにして液剤を入れて、ハリ感やツヤ感アップ、肌質改善を目的として行います。

水光注射の基本製剤について

水光注射のベースとなる基本製剤にはヒアルロン酸をはじめ以下のようなものが配合されています。

ヒアルロン酸

1gで6リットルの保水力を持つヒアルロン酸がベースです。皮膚の乾燥を防ぎ、小じわや毛穴の開き、くすみなどを改善します。

グルタチオン

3つのアミノ酸で構成されたトリペプチドで、強い抗酸化作用があります。しみやくすみを改善する効果が期待できます。

レスベラトロール

強い抗酸化作用のあるポリフェノールの一種です。 血行促進を促す他、肌の構成要素であるヒアルロン酸やコラーゲンの分解を抑し若々しい肌を持続させる効果が期待できます。

ビタミンB群

肌荒れの予防など皮膚の健康を維持する働きがあります。

水光注射の注射方法について

水光注射は、当初は医師が注射で何度も液剤を浅い層に入れる方法が主流でしたが、この方法ですと時間がかかってしまう上に、注入する層に差が出てしまうことがありました。 現在は水光注射専用のインジェクターマシンを使って、均一な深さにスピーディに注射をする方法を多くのクリニックが採用しています。

水光注射専用のインジェクターについて

クリニックによって使用しているマシンに多少違いはありますが、一つの端末に複数の細い針がついているのでスタンプのように注射することができるため、手打ちよりも安定して注射ができる点が特徴です。
  • 1回で注入する量が均一
  • 注入する深さが同じ
  • 注入スピードが速い(1回で5~10針ほど、約15分で終了)

こんな効果が期待できます

  • 肌のハリ・ツヤ感アップ
  • 肌質改善
  • 赤みやニキビ肌の改善
  • 毛穴の開きの改善
  • くすみ改善
  • 色素沈着の改善
  • ちりめんじわや小じわの改善
  • 乾燥肌対策
  • たるみ改善

オプションとして人気の製剤

ビタミンC(美白効果)

抗酸化作用のあるビタミンCを配合することで、メラニン色素の生成を防ぐことによってくすみやしみの改善、新陳代謝アップで肌のターンオーバーが正常化することによるくすみ改善が期待できます。 さらにビタミンCには抗炎症作用や皮脂抑制作用もあるため、ニキビ跡の改善といった効果も期待できます。

プラセンタ(潤いアップ)

ヒアルロン酸と同じくらい人気の美肌治療成分プラセンタを配合し、肌のターンオーバーを正常化させることで、新しい肌細胞がテンポよく作り出されることによって内側から肌にハリやツヤ感を出します。 ニキビ跡やクレーターの改善にも効果的です。

ボトックス(たるみ改善、引き締め)

小顔治療やたるみ治療で使用するボトックスを配合し皮膚の浅い層に注入することで、肌のたるみ改善が期待できます。 さらに毛穴の開きや改善、しわ改善、ニキビ改善といった効果も期待できます。

トラネキサム酸

肝斑治療や美白治療で使用されるトラネキサム酸を配合することで、紫外線を浴びることによって作り出されるメラニン生成を抑制します。 美白効果の他、色素沈着や赤ら顔の改善、ニキビ跡の改善などの効果も期待できます。

成長因子(アンチエイジング)

全体的な肌の若返りを希望の際には、成長因子もお勧めです。 コラーゲン生成や皮膚組織の増殖を促進し、肌のハリ、キメを整えます。

水光注射のメリット

細かな部位にも施術可能

レーザーでは照射が難しい目の下や、乾燥が気になる部分、ハリが欲しい部分といった細かな部位にも施術ができます。

ダウンタイムが比較的短い

極細の針でスピーディに注入を行う水光注射は、赤みや腫れなどのダウンタイムが比較的短い点も特徴です。

悩みにあわせてオーダーメイドの治療が可能

水光注射はブレンドする成分によって様々な悩みを改善することができます。 美白・しみ改善、しわ改善、小顔(タイトニング)、アンエイジングなど希望にあわせた治療を行うことが可能です。

他の美容施術との併用が可能

約2週間ほど間隔をあければ、レーザーなど他の肌質改善治療との併用が可能です。

水光注射のデメリット

数回の注入が必要

水光注射は通常、1ヶ月に一度のペースで何回か継続して注入を行うケースが多いです。 ダウンタイムも少なく手軽にできる半面、体質などによっては注入をしても効果を実感できなかったという声もあります。 痛みが少ないとはいえ、数週間に一度のペースで注射を打つことに抵抗を感じる方も中にはいるようです。

意外に高額

ヒアルロン酸や抗酸化成分などをブレンドした液剤を専用のマシンで注入する水光注射は、他のプチ整形と比較すると少し価格が高いという点もデメリットです。

内出血が生じる

水光注射を注入する際に、内出血が生じます。術後2、3日程度でほぼ元に戻ります。 眼の下は皮膚が薄いため特に内出血が出やすいですが、翌日からはお化粧で隠すことができます。

アレルギーを生じやすい

施術前に用いる麻酔クリームによってアレルギー反応(赤み・かゆみ)が生じたり、穿刺針による刺激で長期にわたる腫れなどが持続することもあるため、心配な際は事前に医師に相談するとよいでしょう。

水光注射の向いてない人

水光注射は体質によっては受けることができないことがあります。
  • 糖尿病の方
  • 妊娠、授乳中の方
  • リウマチ、膠原病の方
  • 炎症性ニキビの方
  • HIV、B型肝炎、C型肝炎の方
不安がある際には事前に医師に相談するようにしてください。

水光注射のダウンタイム

極細の針で注入する水光注射は、内出血などのダウンタイムが1~3日ほど生じます。 体質によっては赤みや腫れが生じることもありますが、1週間前後で収まります。

水光注射の注意点

手軽な水光注射ですが、実際に受けた方の中には、効果が出なかったり、逆に効果がありすぎて顔面が動かしにくくなってしまったという声もあります。 できるだけ失敗を避けるためにも、事前に症例写真を見せてもらったり、施術への症例数が豊富なクリニックで施術することをお勧めします。

水光注射の手術について

まずは診察で術後のイメージや注射部位の希望について医師に相談します。
麻酔(麻酔クリームなど)をします。約20~30分です。
施術開始です。約15分です。顔全体(鼻や瞼以外)に水光注射を行います。
注入後は10分ほど冷やします。

水光注射の費用感

ベースの基剤にブレンドする製剤などよって価格が異なります。 30,000円~100,000円

監修ドクター

ご注意術式や変化の度合いに応じて効果、ダウンタイム期間には個人差があります。
また、医師の監修を経て誤りがないよう万全を期しておりますが、もし誤りとお考えになる情報がある場合には、ご指摘いただけますと幸いです。運営で確認の上、必要な対応をさせていただきます。

同じ悩みを解決する施術

トリビュー [TRIBEAU] インストール