鼻尖縮小の美容整形の症例

Taide Suenaga Clinic(タイデスエナガクリニック)の鼻尖縮小の症例写真(ビフォー)
BEFORE
Taide Suenaga Clinic(タイデスエナガクリニック)の鼻尖縮小の症例写真(アフター)
DAY 30
年代
20(女性)
クリニック
Taide Suenaga Clinic(タイデスエナガクリニック)
ドクター
末永 裕信
価格
200,000(税抜)

症例写真

    BEFORE
    BEFORE
    DAY 30
    DAY 30

症例について

説明

団子鼻修正ともいわれる手術です。東洋人の鼻先は軟骨は大きくありませんが、軟骨が左右に広がっており、皮膚や軟部組織が厚いことで鼻先が丸く、厚みのある団子鼻に見えてしまいます。 鼻尖縮小術は皮下の軟部組織を除去し左右の鼻翼軟骨を処理することで鼻先をシャープにする手術です。

リスク・副作用

感染 熱感、浮腫み 鼻筋、鼻先の違和感、異物感 蕁麻疹、かゆみ、痛み 鼻筋、鼻先が曲がっていると感じる 頭痛、胸痛 動悸、だるさ、冷汗 鼻閉感 理想の高さ・形と異なると感じる 傷跡が気になる 施術部の感覚鈍麻、麻痺 アップノーズ、ピンチノーズ、pollybeak変形

この症例の担当ドクターについて

皆様、はじめまして。 このたび、渋谷区恵比寿にTaide Suenaga Clinicを開院いたしました末永と申します。 まずはクリニック名の由来からご説明します。 『T』はtrust(信頼、信用)とtotal(総合的、全体的)という単語の頭文字です。 『aide』は助手や手伝う人、という意味です。 また、『taide』という言葉はフィンランド語では、芸術や美術という意味もあるそうです。 お客様に信頼される総合的な美容のお手伝いが出来たら、と思いクリニック名に冠しました。 美容医療に携わって10年、その中で強く感じることは、本当に効果のある施術の提供、お客様一人ひとりに満足度の高い施術をご提案する事、これらが最も重要だということです。 不要な施術をクリニックが押し付けることは言語道断ですが、たとえ、お客様が望んだ場合でも効果の低いあるいは見込めない様な施術は丁寧にカウンセリングし、本当にお客様に必要と思われる施術のみを提供することが、我々、美容外科医・美容皮膚科医の使命だと思っております。 美容医療の敷居はまだまだ高い部分はあるかもしれません。 しかし、その中で勇気をもってクリニックの門を叩いて頂いたお客様には誠心誠意をこめて美のお手伝いをさせていただきたいと思っております。 皆様の期待に応えられるよう、クリニックスタッフ一同、精進してまいります。どうぞ宜しくお願い致します。

詳細を見る

この症例のクリニックについて

クリニック名Taide Suenaga Clinic(タイデスエナガクリニック)
住所東京都渋谷区恵比寿南1丁目11-13恵比寿ヴェルソービル4F地図を見る
営業時間10:00~19:00
定休日月・木

Taide Suenaga Clinic(タイデスエナガクリニック)の詳細を見る

Taide Suenaga Clinic(タイデスエナガクリニック)

会員登録をしてチャットで予約

クリニックの詳細情報を確認する

トリビューをインストール