アキ―セル併用コンデンスリッチ脂肪豊胸+BANNAI式オリジナル3D注入法+ベイザー&シリンジ法の美容整形の症例

銀座3丁目・BANNAI美容クリニックのアキ―セル併用コンデンスリッチ脂肪豊胸+BANNAI式オリジナル3D注入法+ベイザー&シリンジ法の症例写真(ビフォー)
BEFORE
銀座3丁目・BANNAI美容クリニックのアキ―セル併用コンデンスリッチ脂肪豊胸+BANNAI式オリジナル3D注入法+ベイザー&シリンジ法の症例写真(アフター)
DAY after
年代
20(女性)
クリニック
銀座3丁目・BANNAI美容クリニック
ドクター
坂内 将佑貴
価格
1296720

症例写真

    BEFORE
    DAY after

症例について

説明

↑ アキーセル脂肪吸引+ピュア・コンデンスリッチ豊胸+BANNAI式オリジナル3D注入法などの3日目と7日目です!内出血が少ないでしょ? 基本的に、 内出血自体が手術中の出血量に相関している よって、太腿の内出血が少ない方が ①ダウンタイムが短い(身体への負担が少ない) ②手術の安全性が高くなる ということですね。特に大腿の脂肪吸引部のように広範囲で内出血が多い手術は、下手をすると救急車です💦 あと、胸の内出血が多い場合は ③皿型のバストになる可能性が高い(お椀型にはならない) ということですね。 まぁ、原則なんで、体質もあったり、自分も必要な時には胸も内出血が出ますが。 ダウンタイムという観点以外ではなく、プロから見るとこんなことも見えてくるんですね✨ では!

リスク・副作用

リスク ・定着率には個人差があります(万が一1カップも変わらなければサイズ保証もあります) ・胸に内出血・腫れ・授乳時のような痛みがます(2、3週間位。個人差あり) ・稀に感染(腫れ・赤み・発熱・痛み)を起こすことがあります ・数ミリの傷跡が残ったり、体質により傷が盛り上がることがあります ・脂肪吸引部(主に太もも裏)に内出血・腫れ・筋肉痛のような痛み・皮膚が一時的に硬くなる、色素沈着がでる、凹凸が出ることがあります(修正の保証あり) ・胸にしこりが出来ることがあります(それが悪性化することはありません) ・手術後早期に麻酔の影響で吐き気、嘔吐、頭痛などが起きる人もいます ・脂肪吸引部に圧迫の影響で痒み、赤みが出ることもあります

この症例の担当ドクターについて

銀座三丁目BANNAI美容クリニックのドクターは、大手美容外科で院長経験10年以上の美容外科専門医。 豊胸症例件数数千名で年間NO.1獲得実績をもつ実力派院長による豊胸専門クリニックです。 みなさま、こんにちは!銀座3丁目・BANNAI美容クリニック院長の坂内(ばんない)です。 自分は大手美容外科で12年間分院長として勤め、脂肪豊胸を専門にして美容外科治療をしてきました。その間、通常の方法では魅力的なバストを作るのに限界を感じ、自分オリジナルの手術方法を開発し、その方法で2000症例以上の脂肪豊胸の手術をしてきました。 美容手術というものは、ある意味患者様の身体に自分の作品を表現する芸術ですから、魅力的なバストの形、定着率、合併症を少なくすることに徹底的にこだわり、大手美容外科在任中にはパリ、ニューヨークを始め海外から多数の指名を受け、最後の2年連続では幸運なことに脂肪豊胸手術件数も全国NO.1になり、口コミサイトでも全国NO.1になりました。 また、2019年の美容外科学会では、そのオリジナルな注入法を使う美乳づくりのコツを発表させて頂きました。 そしてこの度、より豊胸に特化すべく、銀座三丁目という場所で開業する運びとなりましたので、豊胸を始め美容でお悩みの方は是非お気軽にご相談ください。みなさまのお越しを心よりお待ちしています。

詳細を見る

この症例のクリニックについて

クリニック名銀座3丁目・BANNAI美容クリニック
住所東京都中央区銀座3-7-16 銀座NSビル4F地図を見る
アクセス・交通手段銀座駅徒歩2分
営業時間10:00-19:00
定休日不定休

銀座3丁目・BANNAI美容クリニックの詳細を見る