グラマラスライン形成術+目尻切開 抜糸直後の美容整形の症例

トリビュー [TRIBEAU]

人気のキーワード:
プチ整形
キツネライン
韓国
二重

グラマラスライン形成術+目尻切開 抜糸直後の美容整形の症例

BEFORE
DAY 7
年代
20(女性)
クリニック
ルラ美容クリニック
ドクター
武内 大
価格
400000

症例写真

    BEFORE
    BEFORE
    DAY 7
    DAY 7

症例について

説明

グラマラスライン形成+目尻切開の抜糸直後の状態です。 naturalな範囲でしっかりと、後戻りしないようにということをモットーに施術しています。 ・ 私は数多くの経験則をもとに最適な施術を常に心がけており、 遠方からもありがたいことに受けて頂くことや カウンセリングを多数回った末に私に決めてくれることもよくある私の得意とする施術の一つです。 ・ グラマラスライン形成は ・どの部分をメインに下げるのか? ・どのくらい下げるのか? ・どうすれば自然な仕上がりになるのか? ・後戻りしないようにはどうすれば良いのか? ・どうすれば涙袋を温存できるのか? ・傷やダウンタイムを軽減するにはどうすれば良いのか? ・ などポイントがたくさんございますので、 これらの手術ポイントを踏まえ実際のカウンセリングでご希望の仕上がりや下げ具合をしっかりとヒアリングして私は日々施術に全力で望んでおります。

リスク・副作用

ハレ/痛み:2日~1週間位。内出血:1~2週間位。 傷跡:1ヶ月位。 通院:5~7日後(抜糸)。

メニュー名目尻切開
費用10万円円(税抜・通常価格)
施術の説明目尻切開法は目尻を切開し、傷を縫合します。 目尻の幅を外側に伸ばすことによって白目の幅が広がります。 そのため、目を少し大きく見せることができます。 目尻切開法の利点としては傷が目立ちにくくダウンタイムが短いことでしょう。 目尻切開 スタンダード 10万円 目尻切開 ナチュラル 20万円
副作用・リスク腫れ・内出血・左右差・結膜浮腫
メニュー名グラマラスライン形成
費用40万円円(税抜・通常価格)
施術の説明タレ目形成術とはグラマラスライン形成や下眼瞼下制術とも呼ばれ目元の目尻側を下の方向に下げます。 優しい印象、可愛らしい印象、柔らかい印象となるため需要のある手術となっております。
副作用・リスク腫れ・内出血・左右差・感染・傷跡

この症例の担当ドクターについて

国内最大手クラスの品川美容外科で3つの院で院長を歴任し第4回SHINAGAWA BEAUTY AWARDやAllergan Campaign Award2017など複数の賞を受賞し、これまでに向き合ってきた症例数は5万症例を超える。 美容外科学会、美容皮膚科学会、形成外科学会の3の学会で複数回学術発表し、ヒアルロン酸注入と糸リフトに関して海外へも招待され賞を受賞している。 また、美容皮膚科分野に関してテレビ取材も受け、複数のWEBメディアで美容医療の記事監修なども担いその活躍は幅広い。 日本美容外科学会認定の美容外科専門医(JSAS)も取得しており品川美容外科に置いて後輩医師の育成という立場も担い自身の集大成として2019年 LÜLÄ(ルラ)美容クリニック 高田馬場院を開院し現在に至る。 幅広い年齢層の方に末永く通って頂ける美容クリニックを目指し、お客様に最大限満足してもらい、リーズナブルな価格で施術の痛みや腫れを最小限にして最大限の結果を出すことがモットーである。

武内 大先生の詳細を見る

この症例のクリニックについて

クリニック名ルラ美容クリニック
住所東京都豊島区高田3-11-19 ヴィラオートヴァーグ 2F地図を見る
アクセス・交通手段高田馬場駅から徒歩3分
営業時間10:00 - 19:00(最終受付18:00まで)
定休日不定休

ルラ美容クリニックの詳細を見る