【20代女性・腫れが最小の二重術】マイクロメソッド+α(術後1ヶ月)の美容整形の症例

BEFORE
DAY 30
年代
20(女性)
クリニック
聖心美容クリニック大宮院
ドクター
梅田 剛
価格
165,000円(税別)

症例写真

    BEFORE
    DAY 30

症例について

説明

術前にはあった瞼の左右差もなくなり、きれいな二重になりました。 【術式の概要】 ブジーシミュレーションした希望のラインに沿って、特殊な専用の極細糸で数点で固定し、重瞼を作成する。

リスク・副作用

術後の腫れ、痛み、内出血、左右差、後戻り、シスト形成、異物感、ドライアイ症状、眼瞼痙攣。

メニュー名マイクロメソッド+α(プラスアルファ)
費用165,000~(税抜)円(税抜)
施術の説明腫れにくさを追求した聖心オリジナルの二重埋没法です。アスフレックス(PVDF)という高品質な医療用糸を用いて、独自の戻りにくい方法でまぶたを縫い留めます。
副作用・リスク術後の腫れ、痛み、内出血、後戻り、左右差、シスト形成、異物感、糸の露出、ドライアイ症状、眼瞼痙攣。

この症例の担当ドクターについて

この症例のクリニックについて

クリニック名聖心美容クリニック大宮院
住所埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-252 ユニオンビル 7F地図を見る
アクセス・交通手段大宮駅から徒歩5分
営業時間10:00~19:00<完全予約制>
定休日年中無休

聖心美容クリニック大宮院の詳細を見る