ライク整形外科×眉下切開の日記

ライク整形外科は韓国にある美容外科クリニックです。ソウルの地下鉄2号線・江南(カンナム)駅の10番出口、もしくは9号線・新論峴駅(シンノンヒョン)駅の6番出口から徒歩5分ほどの場所にあり、アクセスしやすいクリニックです。口角拳上や人中短縮術の施術が人気で、日本人コーディネーターが常駐しており、日本からの予約も多いのが特徴です。トリビューにも口角拳上や人中短縮術の口コミや症例を掲載しています。クリニックの雰囲気やスタッフの対応、料金や施術の感想、ダウンタイムの様子などを確認できます。

アクセス
地下鉄2号線江南駅10番出口から徒歩5分、地下鉄9号線新論峴駅6番出口から徒歩5分
定休日
日曜、韓国祝日
営業時間
月曜-木曜 10:00~19:00、金曜 10:00~21:00、土曜 10:00~17:00
1件の日記
  • ぺぺ
    ライク整形外科

    168日目 (5ヶ月ちょい) 手術前の目がアイライナーを引いたら二重が潰れてしまうので、そうならないようにほんの少し幅を広げて欲しいとカウンセラーや先生に伝えた。ハム目や幅広,食い込み,派手な整形目にはなりたくないと伝えた、なりたくない目+なりたい目の画像を見せた。しかし術後はハム目になって化粧品が二重線につまるほど食い込みがひどく、二重線はガタガタ、左右左もある。人に会うと高確率で「その目、本物?」とか「キャバ嬢顔だね!」と言われるようになった。 眉下の傷がひどい。(画像3つ目) 修正費用とってこの傷跡とか下手くそすぎ。コンシーラーを厚めにのせないと隠せない。 カウンセリング+手術で予約をとっていた。事前に予約金を送金済み。そのときの予約内容は自然癒着と目つき矯正のみ。もともと眉下切開はするつもり一切なかったが、先生に会う前にカウンセラーに「あなたの理想の二重は眉下切開も追加しないとなれません」と言われて「それならお金ないので手術やめます」と伝えたら値切り交渉してきたりや長い時間説得をしてきて帰らせてくれなかった。挙げ句の果てには「今日は眉下切開だけ手術して後日に自然癒着と目つき矯正したら?」と言ってきた。どんだけお金搾り取りたいんだよって感じ。今思えば眉下切開は先生の判断ではなくカウンセラーの判断だったので眉下切開をする必要の信憑性はどこにもなかった。 評価は星一つもつけたくない。このクリニックにして本当に後悔だけでしかない。生きてるだけで辛い目元になった。一生恨む。早く修正クリニックを見つけようと思う。続きを読む

    • 25いいね
    • 1コメント
    • 755ビュー

ライク整形外科

美容外科・クリニックの口コミ検索・予約アプリ

トリビュー[TRIBEAU]

スマートフォンでこちらのQRコードから
インストールができます

アプリでもっと見る

クリニック担当者の方へ

  • 掲載情報の更新
  • ドクターの登録・掲載
  • 体験談を増やすための配布物
  • 新着体験談のお知らせメール など
ご希望の方はこちら
トリビューをインストール