銀座長澤クリニック×糸リフトアップの日記

アクセス
東京メトロ銀座線 銀座一丁目駅5番出口より徒歩1分
定休日
年中無休
最寄り駅
銀座一丁目駅
営業時間
10:00〜20:00

糸リフトアップの日記

年齢を重ねるのにあわせて、次第にほうれい線やゴルゴラインにしわができたり、頬やフェイスラインがたるむといった症状が出てきます。 これらは加齢によるたるみが原因です。 しわの改善であれば、ヒアルロン酸などの注入術が有名ですが、たるみの場合ヒアルロン酸での改善が難しくなります。その際、多くの方が選択するのが糸によるリフトアップ術です。 糸によるリフトアップ術は、ほうれい線などの一部分のしわ・たるみを改善するというよりもより広範囲に渡って引き上げや引き締め、たるみ改善効果を得ることができる治療です。 頬やフェイスライン、ほうれい線など全体的な引き上げや引き締め、たるみ改善を行いたい際にはお勧めの治療です。

糸リフトアップの解説を見る

/鼻尖形成/軟骨移植輪郭/糸リフトアップ

全ての施術メニューを見る

1件の日記
  • pm
    銀座長澤クリニック長澤 誠一郎

    手術から2週間後の写真です。 微妙な腫れがひかず、日々の変化があまり分からなかったので1週間あけてのレポートです。 前日にお酒を飲んだりしない限り、浮腫みはありません。 触れても特に痛みを感じることはなく、縦に口を大きめに開けても大丈夫です。ただ、下顎を左右に動かすと突っ張って痛いです。←そんな動作はする必要もないので、日常生活にはまったく影響ないかと思います。 糸を入れた結果、フェイスラインに2本のみでしたが自然とほうれい線も目立たなくなり、コラーゲンの影響か、肌にもハリが出て綺麗になった気がします。 耳の手前を切開して糸を入れたため、まだ少し傷は残っていますが、もみあげの産毛にまぎれて目立たず、髪の毛をアップにしていても気になりません。 相変わらず洗顔のときは優しく洗っていますが、それ以外は特に以前の生活と変わりありません。そう考えると、内出血も含め1-2週間みておけば元通りの生活ができるので、気軽に受けられる施術かな、と思います。続きを読む

    • 26いいね
    • 0コメント
    • 249ビュー