四谷見附クリニック×上まぶたたるみ取りの日記

アクセス
JR中央線・総武線/東京メトロ四ッ谷駅より「赤坂口」を出て徒歩4分
定休日
日、水、祝日
最寄り駅
四ツ谷駅
営業時間
平日10:00~19:00(昼休憩13:00~14:00)土曜日13:00~19:00

上まぶたたるみ取りの日記

まぶたは皮膚が薄い部分のため、たるみが生じやすい部位です。 年齢を重ねることによって次第に上まぶたの皮膚がたるみ目元に覆いかぶさってくるケースが多いですが、最近では若い方にも上まぶたのたるみの症状が増えています。

上まぶたたるみ取りの解説を見る

目元/二重切開目元/眼瞼下垂目元/上まぶたたるみ取り

全ての施術メニューを見る

1件の日記
  • Aun
    四谷見附クリニック

    写真一枚目→額使わず開眼 二枚目→額上げて開眼 三枚目→ユルく開眼 久々の投稿です。 定期検診に行ってきました。 術後から7ヵ月。 個人的には、瞼の二重幅が広め&プックリしてるのと、メイク落とした直後等に瞼が赤くなるのが気になってました。 まだ術後の炎症等あって皮膚が完治して無いと思っていたのですが、先生が仰るには、赤みは毛細血管が浮いてるのかも、と(その対応としてはVビームを当てれば良いのでは、と。しかしメイク落とし等瞼弄って暫くすると赤み無くなるので、個人的にはまぁ良いかという感もあるのですが)。 瞼はもう腫れて無く、二重幅が広く見えるのは額を使って目を開けてるからだと思う、とのこと。 確かに額押さえて開眼すると、二重幅は広く無いのです。 私は元々左目(向かって右)の目の開き(筋力のこと)が弱かったので、仕上がりの左右差を無くす為、左目は腱膜とミュラー筋2つを固定、右目は腱膜のみ固定していました。 術後の検診でも、「左右の目の開きに違和感ある?」と常に確認してくれていました。 確かに術後直ぐは左右差みたいのは無く、額を上げて開眼するのもクセが残ってるのだろうとの見解でボトックスを打つ等していたのですが、術後時間経ってその左右差が出てきて、特に左目を開ける時に額を沢山動かすから、二重幅が広く見えるのでは、とのことでした。 「見た目でいうと額にボトックスで解消するかもだが、根本的な解消では無いし、本当は目はもっとストレス無くスッと開くもの。目重そうだし僕的には修正してあげたい」と仰って頂きました。 「もうこれ以上無理なら無理と言うけど、良くなる可能性があるから」と。 ただ、私の目は開眼の筋力の左右差があり難しく、やってみないと本当のところは分からないそうですが💦 再手術するにしても来年になると伝えると、それまでの間にボトックス打っても良いと思う、とのこと。 受付でお会計をしていると先生がやって来て「ボトックスや再手術しないにしても、年明けにもう一度診せに来て」と。 私の日記を見て、「ここのクリニック無し」と思われた方もいらっしゃるかも知れませんが、先生は本当に良いドクターだと思います。 クリニックは19時閉院ですが、時間過ぎても真摯に私の目を診て下さり、今の状態になってる可能性や、出来うる処置を真剣に考え、言葉にして伝えて下さいました。 セカンドオピニオンも視野にいれつつ、経過をみたいです。続きを読む

    • 63いいね
    • 10コメント
    • 2670ビュー

四谷見附クリニック

美容外科・クリニックの口コミ検索・予約アプリ

トリビュー[TRIBEAU]

スマートフォンでこちらのQRコードから
インストールができます

アプリでもっと見るホームページを見る

クリニック担当者の方へ

  • 掲載情報の更新
  • ドクターの登録・掲載
  • 体験談を増やすための配布物
  • 新着体験談のお知らせメール など
ご希望の方はこちら
トリビューをインストール