東京皮膚科・形成外科 品川院(池田 欣生先生)の眼瞼下垂のカウンセリングの口コミ・レポート

トリビュー [TRIBEAU]

人気のキーワード:
プチ整形
キツネライン
韓国
二重

東京皮膚科・形成外科 品川院(池田 欣生先生)の眼瞼下垂のカウンセリングレポート

クリニック
東京皮膚科・形成外科 品川院
見積もり
50-99.9万円
ドクター
池田 欣生
カウンセリング日
2019年09月12日

カウンセリングについて

クリニックを選んだ理由

トリビューの症例が綺麗で、黒目整形というオリジナルの術式が気になった為。

何に悩んでいたか

目の開きが悪く、おでこを使わないと瞼が上がらない。眼瞼下垂による慢性的な頭痛・肩こりや、瞼を上げる力の差により視力の左右差が大きくなってきたこと。

用意した質問

糸のみで行う術式なので、埋没と同様取れてしまう可能性はどれくらいあるのか。
「切開しても取れる人は取れるので。」としか答えて貰えなかった。

感想

カウンセリングの様子

綺麗なビルの中にあり、院内もとても清潔感があります。 まず受付で、他の方も書いているように、自由診療希望なのに保険証を提示するよう言われた。来月転職予定で保険証が変わるので構わないけれど、違和感はかなりある。 予約した時間通りすぐにカウンセリングルームへ通されて、看護師が別室から池田先生を連れて来ます。 先生は着席早々、挨拶やこちらの意見をきくこともなく鏡を持たせてプッシャー?で幅がかなり広い二重を作り「このくらい幅が欲しかったら貴方は目頭も切らないと無理。」と突然言われてびっくりした。幅広二重は全く希望していないので、目の開きを良くしたいだけであることを伝えると「あぁ、じゃあこのくらいの幅なら切らなくても出来ます。」とさっきより控えめな幅の二重を作って見せられました。 鏡を持たせられたまま「うちは糸を使って目を開く筋肉を収縮させて行う手術をしてます。詳しくはこの後説明してもらって下さい。」とだけ言われ、先生は退室。わざわざ先生を指名して行ったのに、体感2、3分くらいの滞在。 その後、怠そうな態度の看護師の女性がパソコンで症例を数枚見せてくれました。以前埋没法を2回して2回とも取れたことがあるので、取れる可能性がどれくらいあるのかをきくと「切開しても取れる人は取れるので。」と鼻で笑う感じの回答。先生の対応の時点でここでやる気は無くしたので質問するのをやめたら、「で?どうします?手術の予約取っていきます?」とやや高圧的な態度。見積もりだけお願いしたら「目頭は?します?」と続いて、カウンセリング終了しました。

カウンセリング後の感想

受付はまあ普通だけど、池田先生・看護師の女性のカウンセリングは適当すぎると私は感じました。どれだけ高い技術があっても、ここではやりたくない。

その他

二重瞼NILT法2点両目 ¥216,000 目頭切開両目 ¥302,400

このカウンセリングの担当ドクターについて

このカウンセリングのクリニックについて

クリニック名東京皮膚科・形成外科 品川院
住所東京都品川区港南2-16-1 品川イーストワンタワー3F(クリニックモール内)地図を見る
アクセス・交通手段東京都 品川駅
営業時間月 - 土曜日11:00 - 14:00/15:15 - 20:00休診時間14:00 - 15:15
定休日日曜・祝日

東京皮膚科・形成外科 品川院の詳細を見る


  • 0いいね
  • 0コメント
  • 111ビュー