小木曽クリニックの二重埋没・二重切開のカウンセリングレポート

びなびな
クリニック
小木曽クリニック
見積もり
20-24.9万円
カウンセリング日
2020年04月10日

カウンセリングについて

クリニックを選んだ理由

知人からの紹介。

何に悩んでいたか

片方の目が一重でもう片方が奥二重。 左右差があるのが悩みです。

感想

カウンセリングの様子

同じく二重の相談をしたい母とカウンセリングに伺いました。 瞼に細い棒を当てられながら説明していく感じでした。 母の場合は、重くたるんだ瞼をしているので二重になりにくいと説明を受けました。埋没法や部分切開ではあまり効果がないので30万程かかる「上眼瞼切開術」という、瞼を切り開いて皮膚を切除し、縫い合わせる方法をすすめられました。 私の場合は、母よりも二重がつけやすいらしく、7万円程の「2点スクエア法」という、糸で二重を作る方法と、20万円程の「ミニマムカット法」という、瞼を1センチほど切る方法を勧められました。 どの方法もメリットとデメリットを丁寧に説明していただきました。

カウンセリング後の感想

気になった点がいくつかありました。 切開後の傷跡についてきいたところ、症例写真に傷跡の写真はなく、先生は「瞼開けたら傷跡は見えないので大丈夫です」と仰ってました。 もしかしたら目を瞑ったり下を向いたりしたら傷跡が目立つのでは…と思ってしまいました。(実際はわからないのであくまでも憶測です。) それと、症例写真のbeforeを見せながら「これは指名手配犯みたいでしょ」という言葉が先生の口から出てきたことに驚きを隠せませんでした。顔にコンプレックスがあるからクリニックまで伺っているのに、先生自らが使わせてもらってる写真にそんな酷いことを言うのはかなり人としてどうかと思いました。 私たち相談者を指さして「この人」呼ばわりしたり、一重まぶたを「しょぼい目」と発言したりして、いちいち言葉選びが失礼でかなり不愉快でした。 衛生的にも不安を感じました。 マスクはしていたものの、母の瞼に使った細い棒を、なにかで拭くことなく消毒もせずに私の瞼にも使いました。 先生も手の消毒もせずに私たちの目周りをベタベタ触っていたので衛生意識が低そうだと感じました。 不安要素が多かったので私は信頼できないと判断しました。こちらのクリニックでの施術は考えていません。

このカウンセリングのクリニックについて

クリニック名小木曽クリニック
住所愛知県名古屋市中村区名駅3-24-14 LCビル6F地図を見る
アクセス・交通手段JR名古屋駅正面口から徒歩5分 ユニモール4・6番出口よりすぐ。 LCビル6Fにございます。
営業時間10:00~19:00
定休日不定休

小木曽クリニックの詳細を見る


  • 4いいね
  • 0コメント
  • 194ビュー

小木曽クリニック

美容外科・クリニックの口コミ検索・予約アプリ

トリビュー[TRIBEAU]

スマートフォンでこちらのQRコードから
インストールができます

アプリでもっと見る

クリニックの詳細情報を確認する

クリニック担当者の方へ

  • 掲載情報の更新
  • ドクターの登録・掲載
  • 体験談を増やすための配布物
  • 新着体験談のお知らせメール など
ご希望の方はこちら
トリビューをインストール