アマソラクリニック(細井 龍先生)の二重切開・その他(ボディ)のカウンセリングレポート

ちゃき
クリニック
アマソラクリニック
見積もり
50-99.9万円
ドクター
細井 龍
カウンセリング日
2020年05月14日

カウンセリングについて

クリニックを選んだ理由

YouTubeの動画をずっと見ていて、LINEの問い合わせから実際にお会いして先生なら信頼して再手術を任せる事が出来ると思った!

何に悩んでいたか

今年の1月末に韓国で受けた眼瞼下垂で傷痕が残ってしまったのと左右非対称や皮膚の余りが気になってたのと、5年前に手の手術をして傷痕がひどく残っていてコンプレックスだった。

参考写真

自分の写真

感想

カウンセリングの様子

二重を見てくださった際に皮膚が余っていて睫毛が中に入ってしまっているから、その皮膚を切除したらスッキリした感じになると思うと仰っていました。目の開きは問題なくしっかりできているみたいだねと言っておられ、幅も少し狭くしたいと希望を伝えました。 腕に関しては皮膚が伸びるか心配されていましたが、触った感じで大丈夫だねと言って頂けたので安心しました。

カウンセリング後の感想

二重再手術は7月末で腕はお盆休み明けを予定しています。 今から楽しみと少し不安とが入り混じっています。

このカウンセリングの担当ドクターについて

渋谷幕張高校-千葉大学医学部卒業後、JR東京総合病院で初期研修。師である前田拓摩先生と出会い、美容外科に進むならば、形成外科修練が必須であると伝えられ、がん研有明病院形成外科に後期研修医として進む。 がん研有明病院形成外科は乳がん手術件数日本一、日本有数の乳房再建施設であり、年間1000例を超える手術の中で形成外科の基礎について日々、前田拓摩先生を筆頭とする先輩方の指導のもと再建手術、一般形成外科手術の件数を積む。同時に週のうち3日は美容外科医としての勤務も開始し、東京美容外科で麻生泰統括院長、小野凖平新宿院院長から、眼瞼、鼻、乳房の美容外科手術について懇切丁寧な指導をいただき、多くの経験を積む。 この頃から100日連勤が当たり前となり、年間5日の休日で日々手術に当たる。その後、マックスファクス銀座クリニックで3年間、渡邉裕之院長から顎顔面系の骨切り(両顎手術、頬骨、下顎骨の手術)手術の指導を受け、修練を積んだ。 がん研有明病院を離れたのちは、ザクリニック東京院に入職し約1年間、脂肪吸引、脂肪豊胸について大橋昌敬統括院長、中居弘一院長に師事し症例数をこなす。1つのクリニックや病院に留まらず、各分野に関してプロフェッショナルのドクターを自ら調べ、選び、師事し、美容畑で頭角を表すべく技術と知識を仕入れた。 直近1年は美容外科医として、東京美容外科、マックスファクス銀座クリニック、HAABクリニック外科担当、エレナクリニックなどでオファーを受け手術をこなす。注入系も含めた症例数は1万例を突破。 2020年3月、渋谷の地にアマソラクリニックを開院。これまで多くの美容外科で直面した業界の矛盾を解消するべくクリーンで開かれた美容医療を目指す。

詳細を見る

このカウンセリングのクリニックについて

クリニック名アマソラクリニック
住所東京都渋谷区渋谷1-23-18 渋谷ワールドイーストビル10階地図を見る
アクセス・交通手段各線「渋谷駅」徒歩5分
営業時間10:00〜19:00
定休日火曜日

アマソラクリニックの詳細を見る


  • 0いいね
  • 0コメント
  • 283ビュー