マックスファクス銀座クリニック(渡邊 裕之先生)のルフォー+ssro(両顎)・頬骨削り・あご骨切りのカウンセリングレポート

ままま
クリニック
マックスファクス銀座クリニック
見積もり
400万円以上
ドクター
渡邊 裕之
カウンセリング日
2020年07月03日

カウンセリングについて

クリニックを選んだ理由

トリビューでの口コミが良かったから。

何に悩んでいたか

口元の突出、頬ぼねの出っ張りをなくしたい。

用意した質問

口元の突出を無くしたい。
顎プロテーゼで顎を前に出すのはどう思うか?

感想

カウンセリングの様子

ドクターはとても丁寧にカウンセリングしてくれて、約1時間は時間をとって頂きました。 まず、顔の骨格を触って確かめた後、歯医者さんにあるような背が倒れる椅子の背を倒して、口の中の歯並びを確認されました。また、頭蓋骨の位置を確かめるために、耳の中に何かの装置?を入れて確認されました。 こちらから、口元の突出を無くすために顎を出すのはどうか?と聞いたところ、下顎は今いい位置にあるので(ナジオンと下顎のバランスはちょうどいい)下顎だけ出すのはやめたほうがいい、とのことでした。すでに歯の矯正済みで歯並びは問題無いので、口元の突出改善には①抜糸+上下セットバックで両顎を後方に下げるか、②ルフォーssroで両顎を後方に下げつつ、上方にも移動させ、同時にオトガイ形成で下顎を出すか、の提案をされました。ただし、現時点で人中がわりと長めなので、セットバックだと人中がさらに長く見えてしまう、とのことだったのでセットバックは止めることにしました。 そのほか、多くの症例を見せて頂きながら、手術のリスクの話について聞きました。先生からも話してくれますが、私は聞きたいことがたくさんあったので自分からも聞きました。ルフォーをすると鼻の形が変わるのか?との質問に対しては、輪郭が小さくなるので相対的に鼻が大きく見えることはある、また顎の移動範囲が大きすぎた場合は鼻翼が少し引っ張られるかもしれないが、そこまで移動させないので心配ない、とのことでした。他院で鼻が変化してしまう多くの場合は両顎移動時に筋肉の処理等をきちんとやっていないから、骨と筋肉がくっついている部分はきちんと筋肉ごと移動させるし、筋肉も上方に移動させるよう微調整する。移動しない筋肉の部分(イラストで見せて頂きました)は溶ける糸を入れて引っ張る、とのことでした。

カウンセリング後の感想

すごく丁寧にカウンセリングして頂き、ありがたかったです。リスクや合併症の話も嫌がらずに、このリスクは何%の人に発生した、等と細かく説明してくれました。また、一口にルフォーと言ってもどこまで筋肉の処理をするか等はクリニックにやって違うということの勉強なりました。渡辺先生は経験豊富ですし、ぜひお願いしたいと思ったのですが、ルフォー自体がとても大きな手術になるので他院のカウンセリングも受けつつ慎重に検討したいと思いました。

このカウンセリングの担当ドクターについて

このカウンセリングのクリニックについて

クリニック名マックスファクス銀座クリニック
住所東京都中央区銀座7丁目3-7 ブランエスパ銀座ビル5F地図を見る
アクセス・交通手段東京メトロ日比谷線•丸の内線•銀座線銀座駅C2出口】より徒歩5分【都営浅草線•ゆりかもめ•JR新橋駅】より徒歩5分
営業時間10:00~19:00
定休日記載なし

マックスファクス銀座クリニックの詳細を見る


  • 4いいね
  • 0コメント
  • 188ビュー

マックスファクス銀座クリニック

美容外科・クリニックの口コミ検索・予約アプリ

トリビュー[TRIBEAU]

スマートフォンでこちらのQRコードから
インストールができます

アプリでもっと見る

クリニックの詳細情報を確認する

クリニック担当者の方へ

  • 掲載情報の更新
  • ドクターの登録・掲載
  • 体験談を増やすための配布物
  • 新着体験談のお知らせメール など
ご希望の方はこちら
トリビューをインストール