東京形成美容外科(弓削田 浩主先生)の二重埋没のカウンセリングレポート

tokyo_pp
クリニック
東京形成美容外科
見積もり
15-19.9万円
ドクター
弓削田 浩主
カウンセリング日
2020年09月12日

カウンセリングについて

クリニックを選んだ理由

トリビューやその他口コミサイトで評判がよかったため。2chなどではネガティブな口コミも見られたが、実際に自分で確かめてみたいと思い、カウンセリングを予約。

何に悩んでいたか

二重埋没に興味があり、訪問。トリビューチャットで施術内容を問い合わせたが、詳細を教えてもらえず当日に至る。当日施術も考えていたが、今回は見送り。

感想

カウンセリングの様子

クリニックのHPに掲載されている4種類の埋没方法について、施術内容の違いを尋ねたところ、「糸と針の種類(太さ)が異なる」だけ、とのこと。料金が高い2種の施術では細い針糸を使うが、低価格の2種の場合は針糸が太くなり、その分、腫れ等に影響するとの説明を受ける。どの施術にするかは、「カウンセリングでまぶたの状態を見て決める」と事前に聞いていたが、実際は「予算に応じて」客が自分で選ぶ方式。クリニックの一番のオススメは、50万円のコース(で使う針糸)とのこと。

カウンセリング後の感想

針糸(縫合糸)は、医療機器の中では最も安価な消耗品であり、原価は数百円程度で、基本的に価格差はない(医療機器は法律で値段が決められている)。同じ素材であれば性能の差もない。 自由診療なので、どのような価格設定にするかはクリニックの自由であるものの、どちらかというと、メニューの中に「おすすめではない」ものを掲示していることに疑問を感じ、こちらでの施術は見送ることにした。 こちらでの施術を検討される方は、4種類の施術方法による、仕上がりや経過の違いがわかる症例写真を見せてもらえるよう、クリニックに頼んでみるのがいいかもしれません。

その他

埋没の相場は今は10万前後だと思うので、その価格帯で、医師がベストだと思う施術(+ベストな材料)を一個だけ掲示しており、あとは保証期間によって価格差を設定しているクリニックのほうが、個人的には納得して施術を受けられると思った。 価格設定の点以外で言えば、受付のスタッフの方々は丁寧でにこやか。先生も、高圧的な感じはなし。全体的に落ち着いた雰囲気のクリニックでした。 水の森の二重埋没のQ&Aが自分の考えに近かったので、URLだけコピペ。 ●高価な糸の方が良いのでしょうか?安いものでしたら何か問題が起こりますか? https://www.mizunomori.com/faq/eye/maibotsu/

このカウンセリングの担当ドクターについて

このカウンセリングのクリニックについて

クリニック名東京形成美容外科
住所千葉県船橋市本町6-6-1 北翔ビル3階地図を見る
アクセス・交通手段船橋駅徒歩3分、京成船橋駅徒歩5分
営業時間10:00〜19:00
定休日年中無休

東京形成美容外科の詳細を見る


  • 3いいね
  • 0コメント
  • 50ビュー