のカウンセリングの口コミ・レポート - 並木 保憲(高須クリニック東京院)

トリビュー [TRIBEAU]

人気のキーワード:
プチ整形
キツネライン
韓国
二重

のカウンセリングレポート

クリニック
高須クリニック東京院
見積もり
ドクター
並木 保憲
カウンセリング日
2018年07月04日

    カウンセリングについて

    クリニックを選んだ理由

    もともと整形に関して知名度が高く、片目のプランがネット上にもあったため。レビューでも二重整形の症例が多かったため。

    何に悩んでいたか

    腫れぼったい一重でアイプチでは全く癖はつきません。テープは剥がれるし、のりでもくっつかないし、大変でした。2年前に埋没法をして1ヶ月で取れて修正後、2年なんとか保っていましたが、片目外れてしまい再手術を検討していました。

    用意した質問

    埋没法と切開法どちらを選んだ方が良いか?
    目の感じからもともと取れやすい目なので埋没法ではまた数年後にとれる可能性はある。既に1度戻ってしまったこともあるし(普通は1ヶ月で戻ることはないと思うとの事)、また戻ってしまうのが嫌なのであれば、切開法を選んだ方が良い。
    部分切開と全切開どちらが良いか?
    あなたの目では切開するなら、中途半端に部分切開するなら全切開をした方が良い。ダウンタイムが短いといっても切ることに変わりないので大きくは変わらないし、部分切開の方が戻るリスクは大きい。腫れぼったい目の感じからしても料金は同等で、効果のある全切開の方が良い。

    感想

    カウンセリングの様子

    予約の時間からは15分程度待ちました。 受付はスムーズで、カウンセリング室では先生が待っており、今回のきっかけや過去の施術、今後の希望と悩みを伝えました。 話を聞いてくれて、まずは埋没と切開の二重の違い、高須での二重の施術の仕方をパソコンのHPと紙を使って説明してくれました。 二重のラインを確認し無理のない幅、右目にあった幅を見せてくれました。その上で目の感じから全切開を勧めていただきました。時間は15分〜20分だったとおもいます。

    カウンセリング後の感想

    夏休みを決めていたので、8/8の施術を希望していました。先生とのカウンセリングの後、スタッフさんから料金や予約についてお話がありました。8/8は先生も空いており、1週間前まではキャンセル無料との事でその場で仮予約をとりました。 前金は手術金額の10%を1週間前までに振り込めば良いとの事で、その場で決めろとかそういう圧はなかったので良かったです。 埋没法、切開を悩んでいて、それをはっきり切開の方が良いと言っていただいたのが私の決意を後押ししてくれた感じがしました。

    その他

    7月末に水の森を予約していたため、そちらに行って最終判断を下すつもりでした。 医院によってスタンスや方法が異なり迷うことも多いと思います。整形は絶対失敗したくないし、たくさん見てたくさん迷った上で決断するものだとも思います。ただどれだけ迷っても何が正解、誰が正しいということはないので、最後は自分の気持ちや意向にあったベストな方法を考えてくれて、迷ってる患者の背中を押してくれるような提案をしてくれる先生や医院を選ぶのが一番後悔しない方法かなと思いました。

    このカウンセリングの担当ドクターについて

    このカウンセリングのクリニックについて

    クリニック名高須クリニック東京院
    住所東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館12F地図を見る
    アクセス・交通手段地下鉄千代田線:赤坂駅【5a番出口】または【2番出口】より徒歩2分
    営業時間10:00~19:00日・祝:21時まで
    定休日年中無休

    高須クリニック東京院の詳細を見る