カトレア歯科・美容クリニック(旧クローバー歯科・美容クリニック輪郭整形部門)(辻 和志)のセットバックの術後経過日記

かきつばた
BEFORE
DAY 111
この投稿はまだダウンタイム中です。回復期間のため腫れや痛みなどがおさまっていない場合があります。
ダウンタイムとは?

経過写真

    BEFORE
    DAY 0
    DAY 0
    DAY 0
    DAY 0
    DAY 0
    DAY 0
    DAY 0
    DAY 1
    DAY 2
    DAY 2
    DAY 3
    DAY 4
    DAY 5
    DAY 6
    DAY 7
    DAY 8
    DAY 9

経過写真をすべて見る(39日分)

施術について

ドクター名・施術者名

辻 和志 医師

このクリニックを選んだ理由は?

症例写真が豊富で、ソフトでの画像加工をしていなさそうだったため。 カウンセリングでていねいにきちんと対応してくださり誠実な印象をもったため。

メニュー名

セットバック

メニューについて

口元が出ていて、特に横顔の笑顔が美しくなかったため。 歯のセラミックでは改善できないと考えたため。

流れや痛みについて

全身麻酔のため痛みはありませんでした。

ドクターやスタッフの対応について

全てのスタッフの方がとても感じがよく、ていねいな対応でした。 先生はこちらの質問にきっちり答えてくださるし、誠実な印象で、先回りして色々と事前に教えてくださり安心できました。

その他

44日後現在、横顔は美しくなり現時点でも満足しています。 正面はたるみが強調され、唇が薄くなり、鼻と唇の間隔が若干広がって見えます。 DT中のためある程度改善されていくとは思いますが、現在の顔では微妙なため、追加手術で整える予定です。 年末にあたる手術4ヶ月後に、切開リフトやバッカルファット除去や唇のヒアルロン酸注入、バランスによってはアゴプロテーゼの手術をする予定です。 これらが完了すれば、かなり綺麗になれるのではないかと期待しています。 顔のバランスが変わるため、他の手術も必要になる可能性があることも考慮の上、受けられることをお勧めします。

関連するキーワードすべてのキーワード

これまでの経過レポ

  • DAY 111

    2019年11月20日

    111日目の経過画像(1枚目)
    • 7いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    17日前に3ヶ月検診に行ってきました。 むくみは0になると言われていた時期です。 手術してからたるみがひどくなったような気がするし、面長になって若干頬のあたりがゴツく感じていましたので、まだむくんでいる時期であって欲しかったです。 これで引きはマックスかあ、とちょっと落胆。 医師によると後遺症もなくすこぶる順調とのことでした。 Eラインが整ってすごく綺麗なので、ぜひ院のHPに症例写真として掲載させてほしいと言われ、嬉しかったです。 111日後現在、3ヶ月検診時点より顔がスッキリしてきました。 ▪︎そして、一番大事なことですが、3ヶ月経過し、ようやく、ようやく、手術をやってよかったと心から思えるようになりました。 19日後は「失敗した、人生終わった」と絶望で、そしてそれを越えてもちょっといまいちだなという思いでいました。 ダウンタイムは本当に一喜一憂せず、淡々と過ごす、これが本当に大事だと痛感しました。 かなり病みました。 今からされる方は、このことを念頭において、どうか落ち込まずダウンタイムを過ごされますように! ▪︎そしてその次に大事なこと、それはセットバックそのものだけで終わるとは考えない方が良いということです。 顔のバランスが変わりました。 たるみが目立ち面長になったのと、唇が薄くなり貧相になり、そしてあごが若干ゴツいです。 これらを整えるために、以下の手術も行う予定です。 ・切開リフト ・バッカルファット除去 ・唇のヒアルロン酸注入 ・アゴプロテーゼ 切開リフト、バッカルファット除去に関しては元々の老化もありますが、唇のヒアルロン酸とアゴプロテーゼは完全にセットバックによって変わったバランスを整えるためです。 こういう可能性も視野に、手術に踏み切ることをおすすめします。 ▪︎バランスが変わることで追加手術は必要になりましたが、それでも手術してよかったです。 横から見られたって全く平気になったし、微笑むのってこんなに簡単だったんだ、なんてしみじみ思う日々です。 どうせやるなら早いほうがいいです。当たり前だけど恩恵を長く受けられるからです。 でも早くなくても年齢に関係なくやりたいならやったほうがいいというのが私の考えです。 人生の最後に、あのときやっておけばよかったなんて後悔ほど恐ろしいものはないと思うからです。

  • DAY 68

    2019年10月08日

    68日目の経過画像(1枚目)
    • 3いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    むくみはぐっと引いてきました。 医師によるとあと1ヶ月でむくみはなくなるそうなので、期待と不安でドキドキします。 綺麗になるのか、イマイチのまま完成形となるのか。 口の下の部分のつっぱりは相変わらずありますが、やや和らいだような気もします。

  • DAY 44

    2019年09月14日

    44日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    術後1か月検診に行きました。 腫れだと思っていたものはむくみだそうです。 顔の口元から下はむくみが残りやすくあと3割ほどだそうです。 上部はあと1割。 だいたい術後3か月で0になるとのことでした。 まだ3割あると思うとホッとしました。 これが完成形だと嫌なので。 むくみを考慮すると、完成形はだいぶキレイになれるのではと思えてきたため嬉しいです。 19日後時点では失敗した、終わったと絶望していましたので、つくづくダウンタイムは一喜一憂せず淡々と過ごすべきであると思いました。 もともとあった年齢による頰のたるみが、手術後口元のつっかえがなくなった分なのか、よりひどくなったように感じます。 とにかく早急に切開リフトとバッカルファット除去をしたいところですが、まだまだダウンタイムが残っているのと、新たなダウンタイムで2週間は見ておきたいのでまとまった休日中に行いたいと考えると、早くても年末年始の休暇中ということになります。 その時点では手術4か月後半です。 セットバックとは別の院にお願いします。 この時期で手術できるのかどうかカウンセリングを受けたいのですが、人気の先生のため予約開始直後に埋まってしまいますので、なんとか頑張って取りたいと思います。 その際バランスを見てアゴプロテーゼもするかもしれません。 手術までひたすら我慢の日々です。 切開リフト、バッカルファット除去、アゴプロテーゼ、シミ取りレーザー、セラミッククラウン、これらが終われば完成です。 その後は美肌レーザーや、切開リフトなどのアンチエイジング施術のみ行っていくつもりです。

  • DAY 38

    2019年09月08日

    38日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    いつも通りのペースで徐々に腫れが引いています。

  • DAY 37

    2019年09月07日

    37日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    腫れはいつも通りのペースで少し引いています。 昨晩はRF美顔器とカッサブラシでのお手入れはしていません。 アプリで脚の筋トレをして、20分のウォーキングの後メイクをしました。 体を動かすとむくみも引きやすい気がします。

  • DAY 36

    2019年09月06日

    36日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    寝起きはいつも通り少し腫れが引いている状態でしたが、20分ウォーキングし、メイクが完了することにはかなり引いていました。 唇の厚みもかなり回復しています。 一時は薄くなりすぎて、ダウンタイム終了後はヒアルロン酸の注入が必須だと思っていたのですが、必要なさそうです。 それでもまだ上唇の形が貧相に見えるので、リップラインを上唇だけ描いています。 本当に毎日顔が変わります。 最近は「痩せた?」と聞かれることもちょこちょこあります。 すぐに整形したと気がつく人もいれば、メイク変えた?とか痩せた?も意外と多いです。 鼻の幅はあまり注目していませんでしたが、一時を思えばだいぶせばまってきました。 ただ、当初よりマシにはなりましたが、鼻で思いっきり空気を吸い込んだ時の鼻のへこみ方が左右で違います。 ここはほとんど気にしていません。 口元が引っ込んだ分、横から見た時に鼻が高く見えるようになりました。 顎先が丸まっていて、正面から見た時の長さも少し足りないように思うのと、少し尖らせてシャープにしたいので、アゴプロテーゼはしたいです。 顔のたるみによる面長感はかなり緩和されました。 ただ、手術前から顔のたるみは気になっていましたし、口元が引っ込んだ分たるみが目立つのには変わりはありませんので、切開リフトは必ずします。 その際、一緒にバッカルファット除去もおこなます。

  • DAY 35

    2019年09月05日

    35日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    昨日はRF美顔器とカッサブラシでのマッサージはしていません。 劇的な変化はないものの、今日も少し腫れは引いています。

  • DAY 34

    2019年09月04日

    34日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    RF美顔器とカッサブラシをしましたが大きな腫れの引きはありませんが、毎日少しずつ引いています。

  • DAY 33

    2019年09月03日

    33日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    昨晩はRF美顔器とカッサブラシはしませんでしたが、今朝は腫れの引きがまあまあしっかりありました。 だんだんいい感じになってきました。

  • DAY 32

    2019年09月02日

    32日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    昨日はRF美顔器とカッサブラシでマッサージをしましたが、今朝はそこまでの腫れの引きではありませんでした。 顔のたるみは、いっときの致命的な状態からはかなりマシになりましたが、手術前よりも老けてみられるようになりました。 前が29歳くらいなら今は31・32歳くらい? ダウンタイムが終わったら切開リフトとバッカルファット除去をしたいです。 今考えているメニューは ・切開リフト ・バッカルファット除去 ・アゴプロテーゼ ・唇のヒアルロン酸 です。 手術6か月後の2月がDT終了で、抜いた歯の前後にセラミックのブリッジをかぶせます。 その時に前歯もセラミックにします。 全部で20本がセラミックになります。 セラミックになった最終的な輪郭や仕上がりを見て、上記の面ニューをやるかやらないかを決めます。

  • DAY 29

    2019年08月30日

    29日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    昨日お酒を飲んだので、案の定顔が腫れています。 ワイン2杯なのにものすごい影響力です。 RF美顔器とカッサブラシでマッサージしてこの状態です。 昨日は飲まなければいけない場面でしたので仕方なかったのですが、今後はもう本当に飲みません。 本来なら1日あけなければいけないのですが、寝起きにRF美顔器とカッサブラシでのマッサージをしました。

  • DAY 28

    2019年08月29日

    28日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    腫れの引きは、やはりRF美顔器を使っていないと少ないです。 それでも順調に毎日引いており、唇の厚みも当初を思うとかなり回復しています。 顔のたるみも何が何でも切開リフトアップが必要な状態だったのが、そうでもなくなってきました。 それでもやるとは思います。 少しでも腫れやむくみを減らすために、寝起きにカッサブラシでマッサージしました。 ダウンタイム中はお酒は飲まないと決めたのですが、今日は飲まなければいけない場面のためワイン2杯を飲みました。 翌日は腫れるでしょう。 夜はRF美顔器とカッサブラシでマッサージしました。

  • DAY 27

    2019年08月28日

    27日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    RF美顔器+カッサブラシのおかげか、今までで一番腫れの引きが大きいです。 かなり嬉しいです。 特に一番気にしている口周りのたるみが大幅に改善されていて、鼻と口の感覚の広がりもマシに見えます。 唇の厚みもかなり回復し、自然に見えるようになってきました。 鼻の幅はの広がりはさほど改善はありません。 ここ数日、下顎の口の中の突っ張りがやわらいできました。 就寝時はベッドに横になってからカッサブラシでマサージしました。 本当はRF美顔器も使いたいのですが、1日あけなければいけなのです。

  • DAY 26

    2019年08月27日

    26日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    今日も腫れは引いていますが、期待したほどではありませんでした。 就寝前にRF美顔器をつかいました。 すぐにハリが出てたるみや眉間のシワが少しマシになったように感じます。 カッサブラシでもマッサージをしました。 スチーマーも使いましたが、こちらはたるみには関係ないでしょう。 明日の朝が楽しみです。

  • DAY 25

    2019年08月26日

    25日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    腫れは今日もかなり引いています。 寝起きのむくみが少しでも早くなくなるように、今日もカッサブラシで顔全体をマッサージしました。 就寝前もカッサブラシでマッサージをしました。 かなり見られる顔になってきました。 手術3週間後にはマスクは取れる顔ですが、たるみがひどくてテンションが下がります。 昨日、今日あたりからたるみがだいぶ改善され、もう少ししたら可愛い顔になりそうだという兆しが見えてきました。 髪を引っ張り、ほおのたるみを引き上げた顔は自分好みの顔です。 元々たるみはありましたので、ダウンタイム終了後も完璧に満足できる状態にはならないと思います。 ダウンタイムが終わりセラミックを入れたあと、切るリフトアップをしようと思っています。 その際のバランスによってはアゴプロテーゼと唇のヒアルロン酸もします。 ついでにシミ取りのレーザーもしようと思います。

  • DAY 23

    2019年08月24日

    23日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    光脱毛のせいか、カッサブラシのマッサージのせいか、今日はかなり腫れが引いています。 たるみもマシに見えます。 唇の厚みも回復を続けています。 注文していたパナソニックのRF美顔器が届き、早速就寝前に使いました。 直後からたるみがマシになった気がします。

  • DAY 22

    2019年08月23日

    22日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    今日も腫れは引いています。 上顎は下げ過ぎのような気がしてきました。 かなり改善されましたが、気になる陥没感。 それでもたるみを引き上げればいい感じに見えるので、ダウンタイムが終了してもたるんでいれば、リフトアップをしようと思います。 あと、ほお、顎のあたりがゴツく見えるのは、くちびるが薄くなったことで、それらの面積が広がってしまったことが原因のように思えてきました。 ヒアルロン酸で唇をふっくらさせれば、かなりバランスが良くなる気がします。 今日は光脱毛に行き、顔にも当てました。 ベッドに入ってからはカッサブラシでグイグイとほおをマッサージしました。

  • DAY 20

    2019年08月21日

    20日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    昨夜もベットに入ってからカッサブラシでグイグイとほおを押し上げ、顔全体もマッサージしました。 今朝、やはり腫れの引きが何もしないときよりも大きいです。 唇の厚みも順調に回復しています。 補うためにリップライナーを買いました。 期待していたよりもふっくらと見せることができ、結構印象が変わります。 腫れとそれによる不自然さの明確な対処法を2つも手に入れてかなり嬉しいです。 2日前の絶望が嘘のようです。 たるみは依然としてありますが、腫れが引くのと同時にマシになっていますし、今ダイエット中であと6kg痩せるつもりでいます。 そうなるとかなり改善される気がします。 鼻は幅が広がっていますが、元に戻るらしいです。 こちらはあまり気にしていません。 鼻と口の間隔が広がりバランスが悪いですが、これは常に微笑み顔でいることで間隔を狭めて対処しています。 たるみもごまかせます。 もともと手術前の顔では、常に下唇を吸い込んで何とか口元の出っ張りをごまかして過ごしていましたので、やることが変わっただけで苦ではありません。

  • DAY 19

    2019年08月20日

    19日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    昨日はベットに入ってから、整形に失敗してしまったと後悔の念に襲われ、なかなか寝付けませんでした。 失敗と感じる理由は、口元が陥没して見え、唇は薄く、たるみがひどくなり、四角い面長の顔になってしまったからです。 かなり不自然です。 なんて大それたことをしたんだ…。 でももう後戻りはできない以上、この顔を受け入れて生きていくしかないんだ。 手術前に戻りたいと思うより、何とか改善することを考えなければ。 と何度も言い聞かせましたが、動揺は収まらず、何度も起きて洗面台の鏡を見に行きました。 6回は鏡を見に行ったと思います。 ところが今朝鏡を見ると、いつもなら朝が一番むくんでいるのですが、昨日よりかなりスッキリし、陥没感はもちろんゼロではないものの、何だか許容範囲に近づいています。 思い当たることは、昨日ベッドに横になりながら、マッサージをしたことです。 雑誌の付録だったカッサブラシ?を使って、ほおを下から上にグイグイと何度も上げました。 これは! 今後は毎晩欠かさずマッサージします。 ダウンタイムは病むと小耳に挟んではいましたが、なるほど、かなり辛いです。 あと、お酒はグラス1、2杯飲んだだけでかなりむくむので、完成する6ヶ月後までは出来る限り口にしないようにします。

  • DAY 18

    2019年08月19日

    18日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    昨日よりは腫れは引いていますが、やはり不自然なたるみが気になって仕方ありません。 口元が凹み過ぎているような気がします。 失敗かもしれません。 手でたるみを引き上げると、不自然さが和らぐため、「早く切開リフトをしたい」そればかり考えています。 お昼間シャンパンをグラス2杯飲みました。 やはりお酒を飲むとむくむ気がします。 6ヶ月後まで禁酒します。

  • DAY 17

    2019年08月18日

    17日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    あまり腫れが引いていません。 腫れの引くペースが落ちているのか、それともほぼ完成形なのか。 もし完成形ならどうしよう。 最近手術したことを後悔し始めています。 確かに横顔は整ったけど、前から見た顔は断然前の方が良かったからです。 口元が凹んで、唇が薄くなり、ほおの面積が相対的に広く見えてしまいます。 完成まで半年というから、また状況は変わるかもしれませんが、不安しかありません。

  • DAY 16

    2019年08月17日

    16日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    今日はあまり腫れが引いておらず、昨日と同じに感じます。 がっかりしました。 初めてのことなので、まさかこれが完成形なのでは、と怖くなります。 今日は一日下顎の傷口のつっぱりが気になっていました。

  • DAY 15

    2019年08月16日

    15日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    今日も薄くなり過ぎた唇の厚みは回復を続けています。 口元の悲壮感漂うたるみもマシになっていて、どうやら腫れによるものだったようでホッとしました。 今は下顎の腫れで、顔がゴツく見えます。 腫れは残っていますがここ数日はマスクはしていません。 口元のたるみによる悲壮感と、下顎のゴツさは、口角を上げて唇の面積を広くすれば、誤魔化せるかなといった感じです。 今日は下顎の傷口の突っ張りが強くなっている気がします。 昨日お酒を飲んだからでしょうか?

  • DAY 13

    2019年08月14日

    13日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    唇が薄くなりすぎたのは、今日も引き続き更に回復していました。 毎日顔が変わり一喜一憂し、かなり不安になる日もあります。 しかし手術した以上もうどうにもならないので、6か月後の完成まで動じずに待とうと思います。

  • DAY 12

    2019年08月13日

    12日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    腫れはまだあります。 口元のたるみは昨日よりましです。 唇が薄くなりすぎていたのも、厚みが少し回復しました。 術後の腫れによるもののようです。 昨日はとても恐怖を感じていました。 完成形が見えてきた時期に、元の顔よりも悪くなってしまったら、このまま完成に向かうのではと思い、気が気ではありませんでした。 手術4日後の肉団子みたいに腫れてしまった時は明らかに一時的なものなので心配していませんでした。 今の時期の方が怖いです。 今日はマスクは、汗だくになるので前面は覆わず、口の下にかけておくだけにしました。 ごまかすのには十分に思えます。 整形はなんでも、完全に仕上がるのには6か月かかるそうです。 6か月経ったら歯をセラミックにします。 そうして輪郭が確定した時点で、アゴプロテーゼと切るリフトアップも行うかもしれません。 その場合向こう1年はずっとダウンタイムということになります。

  • DAY 11

    2019年08月12日

    11日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    これまでずっと苦しめられてきた上顎左の傷口が食事のたびにめちゃくちゃしみる現象が、先日の1週間検診で追加された抗生物質のおかげか、全くなくなっていました! トマトも普通に食べられます! 感激。 前歯で噛むことは相変わらずできないので、奥歯の方に食べ物を運んで食べています。 腫れは残っていますが、汗だくになることと天秤にかけたら、マスクはしないことにしました。 夜鏡を見ると、唇が左に歪んでいます。 大丈夫かな。 口元のたるみが手術前よりひどくなっている気がします。 唇は薄くなり、鼻との間隔も広がり、前から見たバランスは今の所、元より悪くなりました。 このままの顔で完成して行ったらどうしようかと不安になります。

  • DAY 10

    2019年08月11日

    10日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    腫れは日に日に引いています。 マスクはまだいますが、プールに入るのでつけずに出かけました。 鼻の下と唇の間隔が元の顔より広がっています。 元の方がバランスが良かったです。 常に微笑んで間隔を狭めておくのと、6ヶ月後にワイヤーが取れて歯をセラミックにした後のバランスを見ながら、アゴプロテーゼも入れるかもしれません。 ところで、微笑むという行為は、普通はこんなにもたやすくできるものだったのかと驚いています。 口元が出ていた時は、かなり注意深くしないと美しくない口元になってしまっていたのです。

  • DAY 9

    2019年08月10日

    9日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    腫れは日に日にましになっています。 あと数日でマスクが取れそうです。 唇が薄くなったのが嫌でしたが、腫れが治まってくると薄さもましになってきました。 元のふっくらした唇が気に入っていたので、半年後の完成後にヒアルロン酸の注入をするかもしれません。 その際、アゴプロテーゼも高確率でやると思います。 今日は術後1週間の検診でした。 左下の傷口が少しうみが溜まっていたので、化膿止めと軽めの痛み止めをもらいました。 それ以外は経過は順調とのことで安心しました。 「こんなに腫れると思ってなかったですよ。ははは!」 と話せるのは幸せです。

  • DAY 8

    2019年08月09日

    8日目の経過画像(1枚目)
    • 2いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    口の中の傷が痛くて5時に目がさめました。 歯磨きとうがい薬で治り再び眠りました。 腫れもだいぶ治まってきましたがまだマスクは必要です。 雑菌によらない通常時の傷口のズキズキ感が急に弱くなりました。 今日は痛み止めを飲みませんでした。 蒸しパンが柔らかく、しみず、食べやすいです。

  • DAY 7

    2019年08月08日

    7日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    1週間が経過したのでそろそろと期待しましたが、マスクは外せません。 上顎左の傷は相変わらず食事のたびに痛みます。 下顎の傷口はつっぱり感があり、あまり軽減は感じられません。 自前のロキソニンを飲んでいます。 ミスタードーナツでりんごパイを頼んだら、トレイに乗せられたところで、絶対に食べられないと後悔しました。 案の定、前歯でかみ切ることができません。 ティースプーンで細かくしてなんとか口に入れられました。 就寝時、痛み止めが切れている時間なのに口の中が痛くありません。 明日から痛み止めなしでいけるのでしょうか?

  • DAY 6

    2019年08月07日

    6日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    まだマスクなしでは出られません。 ナスの煮浸しは食べられましたが、きんぴらごぼうが固すぎて食べられませんでした。 相変らず食べるたびに上顎左の傷口がしみます。 わかめスープを飲むとちょっとマシになります。 塩分濃度がちょうど良いのでしょうか? ここのところ夜中に傷口が痛んで目が覚めます。 口の中の雑菌が増えることが原因なのでしょうか。 うがい薬で口をゆすぐと少しマシになります。 病院で出された痛み止めは5日分で切れてしまったので、自前のロキソニンを飲んでいます。

  • DAY 5

    2019年08月06日

    5日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    今日はメイクをして出かけました。 腫れは毎日引いていくものの、まだマスクなしでは出られません。 唇が薄いのが気になります。 食事はやわらかいもののみで、上顎左の傷口が食べるたびにしみてかなり苦痛です。

  • DAY 4

    2019年08月05日

    4日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    前日よりはマシな気がしますが、まだまだ腫れています。 左目の腫れはかなり改善しました。 まだマスクなしでは出かけられません。 メイクせずマスクで、ネイル・まつエク同時施術のできるお店へいきました。 マスクをして寝ていました。 マツエクでは少しマスクをずらされましたが、一番腫れている頰から下は隠れたままなので問題ありませんでした。 やはり家でじっとしているより、出かけている方が腫れが引くような気がします。 2日目から可能であったが、なんとなくやめていた入浴を初めてしてみました。 活動してる方が腫れが引くということは、湯船につかって血行をよくした方がより腫れが早く引くということかもしれません。 最初からつかっていればよかったです。 食べ物はまだまだ柔らかいもののみです。 前歯の感覚がないので怖く、食べるときは恐る恐るです。 このためあまり食べる気にならず体重が減っていきます。 いつもリゾットとプリンなどを食べています。 サラダに挑戦しようとしましたが、傷口にかなりしみるし噛みづらいのでまだまだ先でした。 たくさん買い込んでしまったトマトをどうしよう。 ジュースにしてもしみると思います。 口内炎の時にしみるものは避けた方が良いと思いました。

  • DAY 3

    2019年08月04日

    3日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    事前の病院の指示通りテーピングを取りました。 ひどい腫れです。 2日目がピークだと思っていましたが、もっと腫れています。 口元を下げるとほうれい線が目立つのではと気にしていましたが、腫れのせいでそれどこではなくなっています。 肉団子みたいです。 皮肉なことに最近かなりひどくなってきた毛穴の開きが目立ちません。 この日は地元のお祭りへ行きました。 すっぴんにマスクのため酷暑で大汗をかいても全く気にならないのは快適です。 ただマスクをしていても、自分が肉団子であるという意識で人前に出るのがしんどかったです。 短時間で切り上げて帰宅しました。 汗を流すべくシャワー。 手術後初めてシャンプーをしました。 手術当日からシャワーは可能でしたが、なんとなく怖くてやめていました。 夜鏡を見ると朝と比べるとかなり腫れが引いていました。 とはいえまだ肉団子ですが。 家でじっとしているより外に出て活動した方が腫れが引きやすいのかもしれません。

  • DAY 2

    2019年08月03日

    2日目の経過画像(1枚目)
    2日目の経過画像(2枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    腫れのピークは2・3日後と聞いていましたが、確かに前日より腫れています。 腫れが口元だけではなく、目元まで広がり顔全体が膨張しています。 左目に至っては埋没の二重が消えて、元の奥二重になってしまっています。 上あごの傷口が相変わらず食事をすると痛みます。 何もないときでも痛くなるときがあります。

  • DAY 1

    2019年08月02日

    1日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    

確かに当日よりは腫れていますが、思ったほどではありません。 
テーピングはしたままです。
手術から3日後に取れます。 
コンビニで買ったエビグラタンを食べました。
こんなにもエビを硬いと感じたことはありません。 奥歯で噛みしめるのが怖いです。 
そして噛み合わせがおかしいです。
きちんと噛み合わないし、無理やり歯を閉じると圧迫感があって怖いので、常に歯を浮かせた状態にしています。 
上あごの縫い目が気になりよく舌で触っています。
食事をするとここが痛くなって化膿しないか怖くなります。 
この日も歯磨きできずうがい薬で対応しました。 
1日3回の薬の服用。
ほぼ家から出ず1日が終わりました。 
就寝時、横になるとやはり顔の圧迫がすごいです。 
22時ごろ痛み止めが切れかけて鈍痛で寝られないので、自前のロキソニンを飲みました。
頓服の痛み止めももらっていましたがロキソニンではなく、確実に効くものが良かったので自前にしました。 
ちなみに1日3回飲む方の痛み止めは、ロキソニンと同じ成分のものです。 
30分ほどで効きました。痛み止めが効いている間は不快感はありません。

  • DAY 0

    2019年08月01日

    0日目の経過画像(1枚目)
    0日目の経過画像(2枚目)
    • 2いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    電車で無事帰宅しました。 帰宅の連絡を病院にLINEで入れました。 マスクをしていると手術したことは全くわかりません。 が、外すと悲惨です。 下を向くと鼻血が出ます。 口周りはしっかりとテーピングされていて、ほとんど開きません。 腫れは思ったほどではありません。 これは余裕なのではと思いきや、術後2・3日目がピークで、かなり腫れるそうです。 腫れている状態でも口元が下がっているのがわかり嬉しいです。 ただ、ふっくらとしていた唇がかなり薄くなってしまったのが気になります。 鼻も形が変わって少し細くなりました。 テーピングのせいかもしれませんが。 どんな仕上がりになるのでしょうか。 痛みは傷口部分の鈍痛で、痛み止めで乗り切れる程度です。 気分的に空腹はそんなに感じませんが、朝から何も食べていないのでリゾットを食べることにしました。 ほとんど口が開かないのと、傷口への影響が怖くて恐る恐る口に運びます。 歯の位置がこれまでと違うので違和感があります。 なんと少量を口に入れるも、あまり味を感じません。上あごの傷口が少し痛いです。 前歯の感覚はありません。 爪でつつくと骨に響く感じがします。 歯茎の感覚は上はあるが下はない。 下顎の肌の感覚はありますが、つねった時の痛みは感じません。 痺れは感じません。 テーピングで口が開かないので、歯磨きできずうがい薬でゆすぐのみです。 それだけでもだいぶスッキリします。 病院からはイソジンを出されていましたが、白い洗面台に色がつくのが嫌で、自前の透明のうがい薬を使いました。 たくさんの種類の薬を飲みます。 痛み止めは5日分処方されました。 寝る時にベッドに横になると顔面が圧迫されます。 仰向けでも横向きでも圧迫の位置が変わるだけで改善されません。かなり不快です。 顔面の水分が逃げないのか、起きている時より腫れがひどくなりそうです。

  • DAY 0

    2019年08月01日

    0日目の経過画像(1枚目)
    0日目の経過画像(2枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    16:00 早ければこの時刻に帰れると聞いていた16:00に目覚める。 生きていて良かった!と思った。 先生が横顔を撮ってその場で見せてくれた。 思っていたよりも下がっていて嬉しい。 鼻の形が変わっている。 腫れが引いたとき、どう仕上がるのだろう。 唇も薄くなっている。 あまり薄くならないでほしい。 口元をテープで固定される。 意外と口はさほど痛くないのだが、なぜか呼吸するたびに鼻が痛い。 麻酔の影響か歯がガチガチ鳴るほど寒い。 気分もかなり悪く、早く帰って一人になりたい気分。 16:20 再び眠る。 17:00 再度目覚める。 最初に目覚めた時より気分はましになっており、鼻の痛みもなくなったが、今度は口元の鈍痛がかなり不快。 17:15 麻酔の切れ具合を確認する意味もあるのか、トイレに行くよう促され、看護師さんと歩いていく。 まだフワフワした感覚なので、もうしばらく手術台の上で過ごすことになる。 この時は背もたれを上げて座っている状態。 下を向くと、透明の液体の混じった鼻血が出る。 鼻にティッシュを詰める。 口にはしばらくすると血が溜まるので、その都度ティッシュに吐いて捨てるの繰り返し。 10日間飲むことになる薬の第1回目を手術台の上で飲む。 口に溜まる血を捨て続けて過ごす。 17:45 手術台で着替える。 白いトップスだったが、鼻血で汚しそうだったので気を遣った。 暗い色の服にすれば良かったと思った。 口に血が溜まるのはおさまった。 鼻血は下を向くと出る。 同意書などの書類と薬とマスクとポケットティッシュを袋に入れてくれたものを受け取る。 病院の用意してくれたマスクを装着。 帰宅したら病院に連絡を入れるように指示される。 18:00 執刀医、看護師総出でお見送りしてもらう。 電車で帰宅。 18:55 帰宅の連絡を病院に入れる。 まとめ リスクは事前にしっかり把握し、一生残る麻痺が高確率で出る可能性、わずかながら死ぬ可能性があることに腹をくくって手術に挑む。 ネイル、マツエクは前日までに外しておく。 当日の服装は動きやすいもので、血がついても良い物が良い。 靴はスニーカー推奨。 痛みは手術直後でも痛み止めで乗り切れる程度の鈍痛。 麻酔が切れるのに時間がかかる可能性がある。 電車で一人で帰れる。

  • DAY 0

    2019年08月01日

    0日目の経過画像(1枚目)
    0日目の経過画像(2枚目)
    0日目の経過画像(3枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    [病院からの事前指示] 前日24:00以降絶食、当日8:00以降絶飲食。 ネイル不可。 (血中の酸素の濃度を測定するセンサーをつけるため) マツエクも多分不可。 (麻酔のかかり具合をまぶたでチェックすることもあるのかもしれない) 服装は動きやすいもの、靴はスニーカー推奨。 9:45 病院に到着。 受付。 治療費の領収書を受け取る。 術後1週間後の検査の予約は事前にすませていたのでなし。 10:00 歯科衛生士が口の中を洗浄。 なかなか力強くて歯茎が痛い。水が顔にはねる。 10:15 執刀医による最終診察。 歯の模型が2つあり、元々の形と、手術でどのように動かすか示したもの。 模型では具体的にどんな仕上がりになるのかイメージがつかめない。 気休め程度にしか下がらないような気がする。 どう頑張っても絶世の美女にはなれないんだな、という諦め。 それでも今よりは絶対にましになるのだから十分と思っている。 レントゲンで見ると自分が思っているよりもかなり顎が出ているのがわかる。 模型の写真撮影と、レントゲン写真をもらえないか聞いてみたら快諾してもらえた。 同意書にサイン。 どちらにせよ手術するのだが、この内容は、支払い前の後戻りできる段階の術前検査の時に示しておくべきだと思った。 口元に麻痺が一生残る可能性が50%とか、骨折しやすいとか、鼻が曲がる可能性とか… 術後はかなり腫れてフェイスラインが崩れるが、必ず腫れは引くので大丈夫とのこと。 先回りして教えてくれるので安心できた。 10:30 待合室で待機。 先程サインした同意書の原本とコピーに名前部分に押印と割印。 印鑑は持ってきていなかったので拇印でおこなった。 10:45 手術着に着替える。 髪の毛を2つ結びにしてヘアキャップに髪を全て入れる。 ゴムとヘアキャップは病院が用意してくれる。 11:00 手術室に通され、すぐに手術台に横になる。 看護師2人と麻酔医が慌ただしく準備に取り掛かり、麻酔医が手の甲に点滴針を刺す。 「今から麻酔をかけていくのですぐに意識がなくなります。目覚めた時には手術が終わっていますからね。」と言われる。 このまま死んでしまったらどうしようと、少し涙が出る。

3件のコメント

  • かきつばた10ヶ月前

    @なか検査代は30,000円(税抜)でした。 諸費は以上です。

    返信する
  • かきつばた10ヶ月前

    @なか返信が遅くなりすみません。 全身麻酔代150,000円(税抜)がかかりました。

    返信する
  • なか10ヶ月前

    こんにちは😃 来月こちらのクリニックでカウンセリングを受ける予定です。 整形自体が初めてで、手術自体にかかる料金以外の検査料や全身麻酔代など諸費がどのぐらいかかるのが気になっています。 手術自体にかかる料金の他にどのぐらい用意しておくべきでしょうか? お返事いただけると嬉しいです💦 よろしくお願いいたします。

    返信する

この施術の担当ドクターについて

私は大学病院や総合病院の口腔外科で長年勤務しており、顎顔面に関わる数多くの外科手術を経験してきました。 また、神戸大学医学部大学院在籍中に、抗がん剤治療を受ける白血病などの患者様への治療に関する研究をしておりました。 これらの基礎的な研究の知識を生かし、クローバー美容クリニックでは、顔面の輪郭整形の手術に特化して行っています。 顔面の外科手術は私の最も得意とする分野であり、また患者さんのお気持ちも考え、可能な限り、ご希望にお応えできるような手術をしております。 特に短時間で骨格が治り、手術後すぐに麻酔からさめると喜んでもらえ、しばらくして腫れがひいたらお顔の輪郭がご希望の輪郭に近づけることが本当に素晴らしく、私自身もすごくやりがいを感じています。 顔面に関して、上アゴや下アゴの出具合や大きさ・形などどんなささいなことでも気にされている方はご相談いただければと思います。よろしくお願いします。

詳細を見る

この施術のクリニックについて

クリニック名カトレア歯科・美容クリニック(旧クローバー歯科・美容クリニック輪郭整形部門)
住所大阪府大阪市北区梅田1-12-6 E-ma(イーマ)6階地図を見る
アクセス・交通手段JR大阪駅・各線梅田駅徒歩5分
営業時間9:00~13:00 / 14:00~20:00
定休日日、祝

カトレア歯科・美容クリニック(旧クローバー歯科・美容クリニック輪郭整形部門)の詳細を見る


  • 24いいね
  • 3コメント
  • 1244ビュー

カトレア歯科・美容クリニック(旧クローバー歯科・美容クリニック輪郭整形部門)

会員登録をしてチャットで予約

クリニックの詳細情報を確認する

トリビューをインストール