東京イセアクリニック銀座院(吉種 克之)のあご骨切りの術後経過日記

sachi
BEFORE
DAY 12
施術日
2020年05月30日
経過日数
12
クリニック
東京イセアクリニック銀座院
ドクター
吉種 克之
価格帯
110-119.9万円
この投稿はまだダウンタイム中です。回復期間のため腫れや痛みなどがおさまっていない場合があります。
ダウンタイムとは?

経過写真

    BEFORE
    BEFORE
    BEFORE
    DAY 1
    DAY 1
    DAY 1
    DAY 2
    DAY 2
    DAY 2
    DAY 6
    DAY 6
    DAY 6
    DAY 7
    DAY 7
    DAY 7
    DAY 12
    DAY 12
    DAY 12

経過写真をすべて見る(5日分)

施術について

ドクター名・施術者名

吉種 克之

このクリニックを選んだ理由は?

埋没二重でとても満足いく施術をしてもらったことと、 何度質問しても何回カウンセリングに行っても嫌な顔をされず、悩みの根底をしっかり理解してくれた点。

メニュー名

顎骨切り

メニューについて

こちらは、カウンセラー→看護師→ドクター→カウンセラーと順に話をしなければならないので、何回も同じ話をすることになるのですが、顔の大きさと老けが気になっていて骨切り(あご、エラ)、脂肪溶解注射、リフトアップ、目の下の窪み改善、頬のコケ改善を伝えていたら、話の中でボトックスをしすぎたために頬のコケとフェイスラインのたるみとフェイスラインにもちゃもちゃしたものがあるということで、1番に面長が気になっているなら私の場合頬骨とエラは削らない方が顔が小さく見えるし、顎の中抜きで少し前に出したらEラインとたるみも大丈夫かもしれないとのことで顔を見て判断してくれるところと悩みをわかっていただけたことで決めました。

流れや痛みについて

麻酔科の先生が全身麻酔をしてくれて、起きたら終わっていました。 術後麻酔が抜けた後呼吸が思ったようにできなくパニックになりましたが、どんどんスタッフが退室して行き不安になる中、鈴木先生がずっとついて励ましてくださって眠ることができました。 夜中は少し痛みが出ましたが看護師さんが冷やすものを随時変えてくれていました。冷えると落ち着いて寝れました。 1泊入院して、翌朝目覚めてから看護師さんが尿の管を外したり帰りの手続きや今後の話、雑談など色々お世話してくれました。

ドクターやスタッフの対応について

手術は吉種先生ですが鈴木先生がとても親身になって私の話を吉種先生に伝えてくれ、術後も様子を見に来てくださいました。 夜勤の看護師の方も、今自分がどうして欲しいか(寝ているより45度くらいの椅子の角度にして欲しい)など言わなくてもわかってくれたり、凄く親切にしてくれて笑顔も素敵でした。

その他

手術より1週間以上前に、レントゲンや血液など検査を受けなければならず、今週すぐに受けたい!と思っても無理でした。 ダウンタイムのこともあり、急いで居る方は予約日に注意が必要です。

関連するキーワードすべてのキーワード

これまでの経過レポ

  • DAY 12

    2020年06月11日

    12日目の経過画像(1枚目)
    12日目の経過画像(2枚目)
    12日目の経過画像(3枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    12日目。かなり下唇の腫れや傷口の痛みが治まってきたように思います。 まだ下唇と顎のしびれ、糸、口の中の傷、顎下の浮腫腫れは残っています。 2日くらい前からあくびやくしゃみが出来るようになり固形物が食べれています。 指二本分くらい開くようになり舌や口角を動かしても傷口が痛くならなくなりました。 普通に外食に行くのでマスク無しの顔も知人に見られていますが、知っている友人以外特に何も言われないです。 二重顎がすごく気になります。DTが3ヶ月との事なので待ったら改善するのか、結局リフトアップをやらなければならないのか 次は痺れか糸が取れたら投稿しようと思います。

  • DAY 7

    2020年06月06日

    7日目の経過画像(1枚目)
    7日目の経過画像(2枚目)
    7日目の経過画像(3枚目)
    • 0いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    7日目。 起きたら突然口腔底の腫れが無くなっていました! 唇、顎の痺れ腫れ 糸、顎下のもたつき、浮腫、腫れは引き続きあり変化なしです。 矯正のマウスピースを付けられるようになりました。 左より右下の傷跡の辺りが痛むので、食べる時は左で噛むようにしています。 「う」「お」を思い切りやると右下が痛むのであまり口を開けないように喋っています。 昨日書いた、左下の骨の接合部の段差みたいなものはまだ気になります。 電動歯ブラシを試しましたがやり難いしちょっと響くのでまだやめておこうと思いました。

  • DAY 6

    2020年06月05日

    6日目の経過画像(1枚目)
    6日目の経過画像(2枚目)
    6日目の経過画像(3枚目)
    • 0いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    6日目。固定テープを外しにクリニックに行きました。 顎下、フェイスラインの浮腫、腫れがパンパンです。テープ跡の肌荒れと痒みがあります。 下唇と顎の痺れ、腫れはまだ全く軽減されず口も指一本しか開きません。 クリニックの人は事前に知っている人以外わからないと思うと仰っていて私も大丈夫かなと思いましたが、友人に会ったところ口が開かないので大笑いをすることが出来ない点と、喋ってても下唇が動いていない点が不自然なのと、顎下左右が腫れているのがわかるので他の人に会ったらどうしたのって言われると思うと言っていました。 術前の説明ではフェイスバンドは2週間とのことでしたが、もうつけなくてもいいそうです。しかし、上記のことで早く腫れ浮腫を引かせたいためまだつけることにしました。付けれるなら付けてても良いそうです。 有酸素運動や温めるのが有効とききますが本当でしょうか💦 エステ(ひと月禁止)以外は大丈夫とのことで運動してみたいのですが…やっても大丈夫かな? ご飯はまだあまり食べられません。 スープ、ミニチキンラーメンと、お粥を飲んでいます。固形物は結構時間がかかります。 傷あとの項目を勘違いしていましたが、口内でまだ糸も溶けていないので今日から傷あと「あり」にしておきます。口腔底もまだ腫れています。 フェイスラインが触れるようになって、1点、左の骨の接合部らしき箇所がガタガタしているような感じがします。 先生もラインを触診して特に何も仰っていなかったので放っておいて大丈夫なのか気になります。少し不安。

  • DAY 2

    2020年06月01日

    2日目の経過画像(1枚目)
    2日目の経過画像(2枚目)
    2日目の経過画像(3枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    2日目です。下唇の腫れと痺れはずっとあります。歯医者の麻酔後のような感覚です。 また、顎と頬らへんは触ったり唾を飲んだり口を開けようとすると痛いのでたまに保冷剤で冷やしているのと、飲み物だけにしています。 上の歯だけは磨けるので、そのあともらったうがい薬でうがいをしています。 1日目はもう少し痛みがあってロキソニンを二回飲みましたが今日は飲まなくても大丈夫そうです。 圧迫バンドをしているので腫れてるのかたるんでるのか痛いのかもよくわかりません😅

  • DAY 1

    2020年05月31日

    1日目の経過画像(1枚目)
    1日目の経過画像(2枚目)
    1日目の経過画像(3枚目)
    • 0いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    術後翌朝です。怖くて寝起きすぐに自分の顔を見れませんでした。 頬に少し痛みがあり、冷やしてないと痛い感じです。我慢できなくはないけど、というくらい。 思っていたよりは腫れてないし傷などもありません。口の中がすごいそうですが…見れないし見たくないからわかりません。 口が閉じません。 顔小さくなってなかったらどうしようという不安と圧迫バンドが取れた時にたるみがどのくらいでるかの不安があります。

この施術の担当ドクターについて

吉種 克之東京イセアクリニック総院長美容外科部長銀座院院長

東京医科大学卒業後、昭和大学形成外科入局。外科・整形外科・麻酔科にて研修後、大学関連病院の形成外科・美容外科でさらなる技術研鑽を行う。平成7年 神奈川クリニック勤務。理事・指導医・診察部長を歴任。平成22年 東京イセアクリニック診療部長就任。平成27年 東京イセアクリニック総院長就任(銀座院院長と兼務)

詳細を見る

この施術のクリニックについて

クリニック名東京イセアクリニック銀座院
住所東京都中央区銀座6-2-3 Daiwa銀座アネックスビル3F地図を見る
アクセス・交通手段銀座駅「C2出口」より徒歩2分
営業時間11:00~20:00
定休日不定休

東京イセアクリニック銀座院の詳細を見る


  • 3いいね
  • 0コメント
  • 118ビュー