WOM CLINIC GINZA(佐々木 和司)の鼻尖形成・小鼻縮小・バッカルファット除去・人中短縮術の術後経過日記

いい
BEFORE
DAY 12
施術日
2020年11月18日
経過日数
12
クリニック
WOM CLINIC GINZA
ドクター
佐々木 和司
価格帯
70-74.9万円
この投稿はまだダウンタイム中です。回復期間のため腫れや痛みなどがおさまっていない場合があります。
ダウンタイムとは?

経過写真

    BEFORE
    BEFORE
    BEFORE
    DAY 1
    DAY 1
    DAY 1
    DAY 8
    DAY 8
    DAY 8
    DAY 12
    DAY 12
    DAY 12

経過写真をすべて見る(3日分)

施術について

ドクター名・施術者名

佐々木 和司

このクリニックを選んだ理由は?

・施術費用が安い ・トリビューで評価が高い

メニュー名

鼻尖形成、小鼻縮小、人中短縮

メニューについて

とにかく鼻の横幅、鼻先を小さくしたかった

流れや痛みについて

静脈麻酔で意識が落ちて、手術中の痛みは全くありませんでした。

ドクターやスタッフの対応について

こちらが聞きたいことについて詳しく説明して頂けました。

これまでの経過レポ

  • DAY 12

    2020年11月30日

    12日目の経過画像(1枚目)
    12日目の経過画像(2枚目)
    12日目の経過画像(3枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    ギブスが夜のみの着用になってからの写真です。 頬の腫れはほぼ無くなり輪郭は明らかにすっきりしました。 鼻下、人中は腫れ、硬さがまだ残っていますが赤みなどが無いため全く目立たないです。

  • DAY 8

    2020年11月26日

    8日目の経過画像(1枚目)
    8日目の経過画像(2枚目)
    8日目の経過画像(3枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    ギブス再装着してから2日目です。 腫れはかなり落ちついてきていて痛みはほぼ全くないです。

  • DAY 1

    2020年11月19日

    1日目の経過画像(1枚目)
    1日目の経過画像(2枚目)
    1日目の経過画像(3枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    術後1日目で、腫れや浮腫が出てます。 痛みは思ったよりも無いです。

この施術の担当ドクターについて

佐々木 和司技術指導医

私の大切にしているモットーは「美は細部に宿(やど)る」という言葉です。これはもともと建築デザインの世界で言われている言葉で、この業界での意味は、壮大で美しい建築物も、細部を見ると美しく作りこまれた小さなパーツの集合体である、というような意味なのです。 私はこれを美容外科の分野に応用してイメージしていることは、素晴らしい術後の仕上がりになるのは、手術の過程のひとつひとつを丁寧で美しいと評される技術をもって行った集大成の結果なんだということです。 例えば、顔面の骨切り手術や豊胸、フェイスリフト、全身の脂肪吸引などなど大がかりな手術がありますが、手術途中のひとつひとつの過程とは、皮膚の縫い方、麻酔の仕方、組織の剥離の仕方、止血の仕方、プロテーゼの入れ方、骨削りの丁寧さなどを指しています。このひとつひとつに繊細で丁寧な仕事がなされた結果として、素晴らしい仕上がりの手術結果が生まれると私は考えています。 またこれを極めて行くと、腫れや内出血などダウンタイムの非常に少ない術後になります。結果がいいのはもう当たり前の時代になって来たのかも知れませんが、より素晴らしい手術結果を目指すのは美容外科医として当然のことですが、ダウンタイムの最小化に工夫を凝らし、結果として患者様の笑顔を拝見できるように日々取り組んでおります。

詳細を見る

この施術のクリニックについて

クリニック名WOM CLINIC GINZA
住所東京都中央区銀座2-2-18 TH銀座ビル3階地図を見る
アクセス・交通手段地下鉄有楽町線 銀座一丁目駅 4番出口から徒歩1分、地下鉄有楽町線 有楽町駅 D9番出口から徒歩2分
営業時間10:00~19:00
定休日不定休
公式HP・SNSホームページ

WOM CLINIC GINZAの詳細を見る