トリビューメニュー美容医療・整形の口コミ予約アプリ | トリビュー[TRIBEAU]トリビュー検索
nyaonyao

銀座3丁目・BANNAI美容クリニックの豊胸(脂肪注入)の術後経過

認証済
にゃお

施術日

2021年12月23日

経過日数

212
この投稿はまだダウンタイム中です。回復期間のため腫れや痛みなどがおさまっていない場合があります。
ダウンタイムとは?

経過写真

before imageBEFORE
212 days after imageDAY 212
BEFORE
DAY 0
アプリで写真を見る

クリニック・メニューについて

このクリニックを選んだ理由は?

・受けたい施術に特化している ・症例・投稿写真が好み

このドクターを選んだ理由は?

・受けたい施術が専門・得意 ・症例数が多い ・症例写真が好み ・口コミで評判が良い 坂内医師の症例や解説動画チャンネルを見て、技術等に信頼できる印象を受けたから。

メニューについて

セットメニューのブロンズ(2.5cm保証)を選択。 サイズ保証がついており、且つ予算の範囲内だったため。

流れや痛みについて

10時30分〜来院、会計 11時少し前〜看護師さんによる薬の説明、体重測定、太もも撮影 11時過ぎ〜医師による診察、胸部撮影、マーキング 11時30分頃〜点滴、硬膜外麻酔、消毒、尿道カテーテル挿入、静脈麻酔(ここから記憶無し) 15時頃〜手術終了、リカバリールームへ 17時頃〜医師から説明、終了

ドクターやスタッフの対応について

starstarstarstarstar5.0

遠方に住んでいるためWEBカウンセリングを利用しました。カウンセリングではドクターが一つ一つの疑問に丁寧に回答してくれました。また、手術を迎える日までスタッフの方が小さな質問(当日着ていく服のサイズ感など)にも電話やメールで対応してくれました。 手術当日は看護師の方たちが優しく対応してくれ、手術への不安を軽減してくれました。

関連するキーワードすべてのキーワード

これまでの経過レポ

  • DAY 212

    2022年07月23日

    212日目の経過画像(1枚目)212日目の経過画像(2枚目)
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    少し遅くなりましたが、6ヶ月検診に行って来ました。 サイズがどうなっているかや保証がどうなるかなど、ドキドキしながら行きました。 まずはガウンに着替え、看護師さんによる体重測定。 手術前より1kg以上減っていると保証の対象外となってしまうので、体重測定も何気に緊張しました。 結果、減っているどころか1.2kg増で、心配の必要はありませんでした。 次に、ドクターによる診察とベクトラでの計測。 手術前と同様、ベクトラで各方向から撮影しました。 結果が出るまで少し時間がかかるらしく、別室で待機。 約15分後、診察室に呼ばれ、計測結果を聞きました。 ちなみに私は1カップ(2.5cm)保証です。 そして、結果は…、 手術前:69.0-75.5(アンダーとトップの差6.5cm) 6ヶ月:67.5-77.5(アンダーとトップの差10.0cm) 3.5cmアップでした! トップ自体は2.0cmしか増えていませんが、アンダーが1.5cm細くなったので、トップとアンダーの差が3.5cm増えました。 アンダーが細くなったのは、手術で下乳を下げるように注入している為、アンダーが肋骨の下方に移動しているからだそうです。 なるほど。 2.5cmで1カップなので、1.5カップ近くアップしたそうです。 (もとが貧相だった為)まだ物足りないので、内心は保証も期待していましたが、写真で見比べてもやはり大きくなっているで、結果に納得です!

    1
  • DAY 202

    2022年07月13日

    202日目の経過画像(1枚目)202日目の経過画像(2枚目)
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    手術から半年が経過しました。 胸の脂肪は、まだ徐々に減っていると感じます。 来週クリニックに6ヶ月検診に行きます。 サイズの計測や保証のことなど、どうなるかドキドキしています。 体重変化 術前43.1kg→現在43.1kg(±0kg) 術後は、体重が術前より2〜3kg位増えていましたが、最近自然と元の体重に戻りました。

    0
  • DAY 121

    2022年04月23日

    121日目の経過画像(1枚目)121日目の経過画像(2枚目)121日目の経過画像(3枚目)
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    手術から5ヶ月経過しました! 現時点での、胸の定着具合いや脚の状態等を報告します。 ●胸について 写真1枚目が、胸の【術後3ヶ月】と【術後5ヶ月】です。 最近は急激な減少はありませんが、まだ少しずつ減少しています。 写真だと分かりにくいかも知れませんが、実際に見ると、明らかに小さくなっているのが分かります。 脂肪が完全に定着するには、やはり半年〜1年はかかるのだと思います。 また、左胸の定着が悪く、左右差が広がっています。 あと、最近、右胸下に筋肉痛のような痛みがあり、少し気になっているので、次回の検診時にドクターに相談してみようと思っています。 ●脚について 写真2枚目が、脚の【Before(手術前)】と【術後5ヶ月】です。 吸引部位は太もも裏側で、吸引量は700ccです。 生まれつき下半身デブ体型なので、今も太いままで、「本当に吸引したのだろうか」と思うほどですが、Beforeと比べると太ももの外側の張りが緩和しています。 私は脚のダウンタイムがとても楽でした。 カウンセリングの際、ドクターが「脂肪が多い人の方が、脂肪以外の組織へのダメージが少ないので、ダウンタイムが短い」いう内容のことを言っていましたが、まさに自分のことだと感じています。 若い頃は、いくらダイエットしても取れない太ももの肉を憎く思っていましたが(取れるのは胸から)、今は大事に思えるようになりました。 体重変化 術前43.1kg→現在44.9kg(+1.8kg) 身長154cm そろそろもとの体重に戻したいのですが、なかなか戻りません。

    2
  • DAY 115

    2022年04月17日

    115日目の経過画像(1枚目)
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    なかなか行けずにいた3ヶ月検診にやっと行くことができました。 検診内容は、写真撮影・体重測定・診察で、トータル20分位でした。 体重は44.7kgで、手術前より1.6kg増。 診察でのドクターからの話は以下の通りでした。 ・胸のかたさはやや硬いが、しこりができている様子はない。もう少し柔らかくなれば谷間ができるようになる。 ・柔らかくするために自分でマッサージ等をする必要はない。自然と柔らかくなるのを待つ。 ・胸の大きさに左右差があり(左が小さい)、乳頭の高さ(位置)も違うが、1回の手術での調整は難しい。ただ、左右差に大きな違和感はない。 ・サイズの変化は6ヶ月検診で伝える。 ・今後はワイヤー入りブラジャーをつけてよい。 今回の検診での測定結果は教えてもらっていません。 サイズが気になるので、次回の検診が待ち遠しいです。

    1
  • DAY 90

    2022年03月23日

    90日目の経過画像(1枚目)90日目の経過画像(2枚目)
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    手術から3ヶ月が経過しました。 術後1ヶ月から3ヶ月の間に胸がどれ位減ったか写真で比べてみました【上:1ヶ月経過、下:3ヶ月経過】。 実際に触ってみると少し減ったと感じますが、見た目ではわからない程度です。 思ったより胸がキープできているのは、体重が増えているからかもしれません。 体重変化 術前43.1kg→45.9kg(+2.8kg) 身長154cm 背が小さいので、約3kg増↗️は大きいです。 ところで、抜糸後、まだ1度も検診に行けていません。 まん延防止措置が解除されやっと検診に行けると思っていたのですが、先日の地震で新幹線が不通となり、検診をまた延期せざるを得なくなりました😢 クリニックに電話したところ、こちらの状況を心配してくれ、検診日の変更にも快く対応してくれ、ありがたいです。 サイズ保証についても事情を考慮してもらえるそうなので安心しました。

    1
  • DAY 62

    2022年02月23日

    62日目の経過画像(1枚目)62日目の経過画像(2枚目)62日目の経過画像(3枚目)
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    手術から2ヶ月が経過しました。 胸がどれ位減っていくか心配していましたが、術後1ヶ月以降は減るペースが落ちてきました。 胸の写真(2枚目)を並べて比較してみました【上:1ヶ月経過、下:2ヶ月経過】。 予想していたよりも、だいぶ維持できています。 脂肪吸引した太ももは、痛みや拘縮がほぼ完全になく無くなりました。 また、体重が術前より増えているにもかかわらず、太さが少し細くなりました。 足の太さを写真(3枚目)で比較してみました【左:手術前、右:2ヶ月経過】。 太もも外側の張り出しが少し減りました。 生まれながらの下半身デブでいくらダイエットしても太ももは細くならなかったので、まだ太いですが、それでもうれしいです。 体重変化 術前43.1kg→45.3kg(+2.2kg) 最近は食事量を増やしていませんが、体重が戻る兆しはありません。 それどころか増加傾向です。 さすがにもうむくみは取れたと思うので、体重増加の原因は不明です。 万年ダイエッターで体重が増えるのがストレスな私としては、このまま体重が戻らないのは気が重いです。 でも、まだダイエットは控えた方がいいと思うので、もうしばらく我慢しようと思います。

    4
  • DAY 31

    2022年01月23日

    31日目の経過画像(1枚目)31日目の経過画像(2枚目)
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    手術から1ヶ月が経ちました。 胸のボリュームは、この1ヶ月少しずつ減りましたが、想像よりは減っていません。 今のところいい感じです。 今後どの位のペースで減っていくのか未知数なので、完成が待ち遠しいです。 体重変化 術前43.1kg→44.5kg(+1.4kg) 体重は術後増えたままあまり変化が無くなってきました。 むくみは、足も胸も自覚症状はもうありません。 術後1ヶ月経過したので、今日以降ガードルの着用が不要になります。 ガードルは、着脱が大変でトイレ時に毎回苦労するのと、着られる洋服(ガードルをカモフラージュできる服装)も限られるので、着用が不要になるのはとても嬉しいです。 ただ、1ヶ月経過後も着用OKで、足の仕上がりを考えるともう少し着用していた方が良さそうな気もします。 その日のスケジュールや服装次第で、着用できる時はできるだけ着用しようと思います。

    3
  • DAY 28

    2022年01月20日

    28日目の経過画像(1枚目)28日目の経過画像(2枚目)
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    手術から4週間が経ちました。 足も胸も痛みや違和感がほぼ無くなりました。 左胸の内出血はうっすらと残っていますが、ほぼ消えました。 そろそろ1ヶ月検診に行く頃ですが、コロナが急拡大し、遠方に住んでいる私は東京に行くことが難しくなってしまいました。 モニターなので術後1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、1年の検診に行く必要がありますが、手術前のWEBカウンセリング時に、「もしコロナ拡大等で検診に行けなくなった場合、モニター適用はどうなるのか」について尋ねたところ、「そのような場合は状況を考慮するので大丈夫」と聞いていました。 そして数日前。 改めてクリニックに電話して1ヶ月検診について相談したところ、カウンセラーさんが「来院はコロナが落ち着いてからで構わない」「1ヶ月検診が受けられず、そのまま3ヶ月検診を受ける形になっても構わない」と言ってくださり、安心しました。 3ヶ月検診は3月下旬なので、その頃にコロナが落ち着いていればいいなと思います。 体重変化 術前43.1kg→45.1kg(+2.0kg) なぜか意図せず増えています。 もう4週間経つので、むくみで増えているというより太ったのだと思います。

    2
  • DAY 23

    2022年01月15日

    23日目の経過画像(1枚目)23日目の経過画像(2枚目)23日目の経過画像(3枚目)
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    胸の内出血がかなり良くなってきましたが、ここ最近ボリュームの左右差が気になっています。 左胸の方がやや小さく、右胸よりもバージスラインが上がっているように感じます。 左胸は内出血が広範囲に強く出たので、それが定着に関係あるのかもしれませんが、実際はどうなのか分かりません。 まだ数ヶ月はサイズが変化するでしょうし、これから左右差が縮まってくるかもしれないので、経過を見守りたいと思います。 ところで、術前はデコルテの痩せ感(骨が浮き出て見える)が気になっていましたが、術後は改善されました。 坂内ドクターが、YouTube動画で「デコルテをふっくらさせたいからといってデコルテに脂肪を注入するのは絶対NG。デコルテに入れると胸が下を向き、キレイな形にならない」といったことを解説しており、「豊胸ハンカチ理論」を提唱していました。 これが、私がこちらのクリニックに決めた理由でもあります。 私が別のクリニックで脂肪豊胸のカウンセリングを受けた際、デコルテについて相談したところ、「デコルテにもちゃんと注入しますから(痩せ感が良くなります)」と言われました。 その時は疑問を持ちませんでしたが、その後に坂内ドクターのYouTube動画を見て、デコルテに脂肪を入れることに疑問を持ちました。 そして、坂内ドクターの動画を全て視聴し、ドクターが解説している様々な内容にとても納得できたので、こちらのクリニックに決めました。 別のクリニックより料金が数十万円高かったですが、こちらに決めて良かったと思っています。 体重変化 術前43.1kg→44.5kg(+1.4kg) 最近は、食事量を特段増やしているわけでなく、普通の量にしていますが、体重は増えたままです。 まだむくんでいるのかもしれませんし、単純に太ったのかもしれません。

    3
  • DAY 20

    2022年01月12日

    20日目の経過画像(1枚目)20日目の経過画像(2枚目)
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    左胸の内出血がだいぶ落ち着いてきました。 ゴールが見えてきてホッとしています。 1週間位前から胸に柔らかさが出てきました。 それについて、少し気になっています。 ドクターのコラムに「術後1週間前後から脂肪の拘縮で胸が硬くなるが、これが重要」「術後2〜3週間は胸が硬い方が皮膚が伸ばされてバストに丸みが出て仕上がりがよくなる」という内容のことが書かれていました。 硬い時期が2、3週間続いた方がよいそうですが、私はそれよりも早く柔らかくなってきたので、仕上がりや定着量が少し心配になりました。 ただ、自分なりに分析すると、授乳期には今のボリュームより大きくなっていたので、皮膚がすでに伸ばされていて余裕があるため硬さが早くおさまったのではないかなと…。 希望的観測ですが。 体重変化 術前43.1kg→44.8kg(+1.7kg)

    2
  • DAY 17

    2022年01月09日

    17日目の経過画像(1枚目)17日目の経過画像(2枚目)17日目の経過画像(3枚目)
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    脂肪吸引した太もも裏側の内出血が薄くなり、ほぼ色が消えました。 脂肪吸引していない箇所(膝上内側や足首付近)に内出血が移動していますが、そこも徐々に範囲が小さくなってきています。 太ももの拘縮は、しゃがんだ時に皮膚が突っ張る感じがしますが、普通に生活している分にはほとんど気にならない程度です。 むくみや太さについてです。 むくみは、実際はまだ多少むくみが残っているのかもしれませんが、自覚症状はもうありません。 太さは、もともと下半身デブなので今もムチムチですが、自分的には、太もも外側に張り出していた肉が少し減って足のラインが以前よりきれいになったと感じています。 体重変化 術前43.1kg→44.7kg(1.6kg) 体重の変化が無くなってきました。

    1
  • DAY 15

    2022年01月07日

    15日目の経過画像(1枚目)15日目の経過画像(2枚目)
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    当然ですが、少しずつ胸のボリュームが減ってきています。 最初のうちはどんどん減ると思いますが、徐々に減るスピードがゆっくりになっていくと思うので、今後どのようなスピード感で減っていくのか観察したいと思います。 2児の授乳歴があり皮膚が伸びた経歴があるので、比較的脂肪が定着しやすいのではと勝手に期待しているのですが…。 体重変化 術前43.1kg→44.8kg(+1.7kg) 胸は減っても体重は増えています(前日+0.4kg)。

    3
  • DAY 14

    2022年01月06日

    14日目の経過画像(1枚目)14日目の経過画像(2枚目)
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    ガードルを着用すべき時間が24時間から12時間になって以降、私は日中のみ(起床〜就寝前)ガードルを着用しています。 就寝時はガードルは着用せず、着圧タイツを履いて寝ています。 このお陰で、睡眠の質がとても高まりました。 ガードルを着用して寝ていた時はとても窮屈で熟睡できませんでしたが、ぐっすり眠れるようになりました。 体重変化 術前43.1kg→44.4kg(+1.3kg) 胸に大きな変化はありません。 足は少し引き締まった感じがします。

    2
  • DAY 13

    2022年01月05日

    13日目の経過画像(1枚目)13日目の経過画像(2枚目)13日目の経過画像(3枚目)
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    太もも裏側の内出血がだいぶ薄くなってきました。 内出血が下におりてきて、足首付近にも内出血が出ています。 足の拘縮が始まってわずか数日ですが、痛みや違和感が軽くなってきました。 自分が慣れてきたのか、実際に軽減したのか分かりません。 ドクターのYouTube動画で、「拘縮は脂肪吸引時の体へのダメージが大きいほど強い」「当院は体へのダメージが小さいアキーセルを使用しているので、拘縮が強く起こらない」という内容のことを解説していたのを思い出しました。 また、痩身の脂肪吸引と比べると吸引量が少ないので、ダメージが小さいため拘縮が軽いのかな、と思いました。 体重変化 術前43.1kg→44.6kg(+1.5kg) 顔のむくみがようやくほぼ完全にとれました。 足のむくみもだいぶすっきりしてきました。 胸は、内出血の強い左胸の方が、右胸に比べてボリュームが小さくなっているように感じます。 仕上がりに差が出なければいいなと思います。

    2
  • DAY 12

    2022年01月04日

    12日目の経過画像(1枚目)12日目の経過画像(2枚目)
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    胸は、腕を上げても痛みがなくなりました。 何かが当たるなどの刺激がなければ、胸の痛みはありません。 内出血は微減、ボリュームも減ってきています。 足の拘縮に大きな変化はありません。 体重変化 術前43.1kg→44.9kg(+1.8kg) むくみは落ち着いてくる時期だと思いますが、ここ数日、着々と体重が増えています。 術前より食事量を増やしていることは確かですが、それにしてもベスト体重から考えるとちょっと増えすぎな気もします。 多少気になりますが、引き続きダイエット厳禁で過ごします。

    1
  • DAY 11

    2022年01月03日

    11日目の経過画像(1枚目)11日目の経過画像(2枚目)
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    これまで「拘縮」という言葉は耳にしたことがあっても、実際どんな感じか分かりませんでした。 術後11日が経過した今日、「これがきっと拘縮だ!」という感覚を初めて体感しました。 感覚的には常に太ももの裏側や外側の皮膚がピンッと張っている感じで、動かしたり座ったりして皮膚が伸ばされると、パツンパツンになり痛みがあります。 拘縮が出てきたのでマッサージした方が良いのかと思いましたが、ドクターのYouTube動画で、「マッサージで腕を動かし過ぎると、胸の安静が保てず脂肪定着に影響がある」という内容が語られていました。 また、「脂肪吸引部にインディバをした人で、胸の定着が良かった人はいない」という内容のこともおっしゃっていました。 なので、マッサージは様子見、インディバは無しで、拘縮の変化を見守ろうと思います。 事前にこのような情報を知らないと、インディバを受けに行ってしまったかも知れないので、ドクターが動画で解説してくださっていてありがたいです。 体重変化 術前43.1kg→44.8kg(1.7kg) 術後1週間頃までは体重が徐々に減っていましたが、ここ数日は増加傾向です。 むくみは減ってきていると思うので、積極的に食べていることが要因かなと思います。 その栄養が余計な場所でなく、胸にいってくれていること願うばかりです。

    1
  • DAY 10

    2022年01月02日

    10日目の経過画像(1枚目)10日目の経過画像(2枚目)10日目の経過画像(3枚目)
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    足の内出血はまだかなり強く出ています。 もう少し早く薄なると思っていたので、想像より長く続いています。 胸の内出血に大きな変化はありません。 体重変化 術前43.1kg→44.7kg(+1.6kg) 昨日は元日だったので、おせち料理や餅を思う存分食べました。 例年だとお餅を食べ過ぎないように自制していますが、今年は5枚食べました。 体重が増えることを気にせず食べられて幸せでした。 今朝の体重は、術前より1.6kg、昨日より0.6kg増えていました。 普段の生活では体重が増えにくい体質ですが、術後はベース体重が増加した状態が続いています。 私は、脂肪を約700ml吸引し、片胸約230mlずつ注入しているので、単純計算すると体重は減少するはずです。 しかし、術後10日経過しても体重が1〜2kg増えた状態が続いているので、やはり体のむくみがしばらく続くことを実感しています。

    1
  • DAY 9

    2022年01月01日

    9日目の経過画像(1枚目)9日目の経過画像(2枚目)
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    左胸の内出血は、ほんのわずかですが範囲が狭くなってきました。 待つことしか出来ることはない(と思う)ので、刺激を与えないように努めながら改善を待ちたいと思います。 体重変化 術前43.1kg→44.2kg(+1.1kg) 足はまだ術前より太いです。 胸のハリ感は日に日に減ってきています。 それに伴ってサイズが少しずつ小さくなっているので、少しでも多く定着してほしいと願うばかりです。

    1
  • DAY 8

    2021年12月31日

    8日目の経過画像(1枚目)8日目の経過画像(2枚目)
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    術後1週間が経過し、ガードルの着用時間が1日24時間から12時間になりました。 ガードルを付けて寝ると、きつくて何度も目が覚めてしまいあまり眠れなかったので、着用時間が減って嬉しいです。 ただ、12時間というのは最低時間で、なるべく長く着用していた方がよいそうなので、出来るだけ長く着用するように頑張ります。 左胸の内出血はあまり改善されません。 他の方の経過写真を見ると、術後1週間経つと内出血が大分落ち着いている人が多く、私のように強く出ている人が見当たらず…。 体重変化 術前43.1kg→44.4kg(+1.3kg) 足はまだ少しむくんでいますが、顔のむくみはほぼ気にならなくなりました。 例年だと年末年始のご馳走で太るのが嫌でしたが、今回の年末年始は脂肪定着のために罪悪感なく沢山食べられるので嬉しいです。 手術をしてみて思ったことの一つとして、12月下旬に手術をするのはタイミング的にとても良いと感じました。 ガードルや着圧タイツは、夏は暑い上に洋服で隠すのも大変そうですが、冬だと暖かいですしズボンやロングスカートで隠すのことも自然にできます。 また、前述の通り年末年始のご馳走を思う存分食べられるので、年末の手術は良い点が多々あると感じました。

    3
  • DAY 6

    2021年12月29日

    6日目の経過画像(1枚目)
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    足の痛みが弱くなってきました。 相変わらず左胸の内出血が心配ですが、あまり気にし過ぎないようにしています。 仕上がりのサイズや形に左右差がでなければいいなと思います。 体重変化 術前43.1kg→44.5kg(+1.4kg) 術後足が浮腫んでかなり太くなっていましたが、徐々に術前の太さに近づいてきました。

    0
  • DAY 5

    2021年12月28日

    5日目の経過画像(1枚目)5日目の経過画像(2枚目)
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    足も胸も痛みに大きな変化はありません。 ただ、左胸の内出血が前日よりさらに濃くなりました。 右胸は内出血があまりないので、かなり左右差があります。 少し不安ですが、特に気になる痛みや違和感はないので様子をみたいと思います。 体重変化 術前43.1kg→44.7kg(+1.6kg) 徐々にむくみが取れてきているようです。 手術後パンパンだった顔は数日かけてほぼ元の顔に戻りましたが、足や胸にはまだまだ水分がたまっている感じがします。

    1
  • DAY 4

    2021年12月27日

    4日目の経過画像(1枚目)4日目の経過画像(2枚目)
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    足の内出血や痛みに大きな変化はありません。 一方、胸は内出血が強く出てきました。 特に左胸が強いです。 今、一番大変だと感じることは着圧タイツとガードルの着脱です。 ガードルの上げ下げに時間がかかるのでトイレに行くのが億劫です。 体重変化 術前43.1kg→45.0kg(+1.9kg) むくみが取れてきているのか、前日よりは体重が減りました。 あまり減らさないように引き続きしっかり食べていきます。

    1
  • DAY 3

    2021年12月26日

    3日目の経過画像(1枚目)3日目の経過画像(2枚目)
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    術後初めて体重を測りました。 術前43.1kg→45.3kg(+2.2kg) これだけ体重が増えると普段なら焦りますが、今は積極的に食べるようにしています。 ドクターが脂肪定着のための術後の注意点について解説している動画で、「術後はむくみで体重が3〜4kg増えるのは普通。むくみがとれれば自然に体重は戻る。脂肪の再生が始まっている時期なのでダイエットしてはいけない」という内容のことを言っていました。 それを事前に見ていた為、体重増加を気にしないでいられ、精神衛生上も脂肪定着のためにも良かったです。 そして! 前日に圧迫固定を外し、初めて足の状態を見ました。 内出血がありますが、思ったより範囲が広くありませんでした。 術後から今まで痛みもそれほど強くないので、吸引時の太ももへのダメージが小さかったのかも知れません。 ドクターの技術の高さを感じました。 また、カウンセリング時、ドクターから「脂肪が多い人の方が術後の痛みが小さい。吸引時に他の組織をあまり傷めずに脂肪を取れるから」と聞いていました。 私も太ももに脂肪が多かったからダメージが小さかったのかと思うと、下半身デブなことに2回目の感謝をしました(1回目は手術当日)。

    3
  • DAY 2

    2021年12月25日

    2日目の経過画像(1枚目)
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    この日、圧迫固定を外しにクリニックに行くことになっており、その前に撮影しました。 まだ脂肪吸引した太ももの裏面が痛みますが、日常生活は問題なく送れています。 また、手術当日は胸の内出血の色味は薄かったですが、色味が強く出てきました。 一方、腫れが引いてきたのか、胸がパンパンに張った感じが減少しました。 胸の痛みはほとんどありません。

    2
  • DAY 0

    2021年12月23日

    0日目の経過画像(1枚目)
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    授乳歴あり。 154cm、43.1kg(術前計測時)。 カウンセリングはWEBで受け、脂肪の吸引箇所について質問していました。 メニュー料金に含まれているのは、吸引箇所1カ所(通常は太もも裏面)のみで、脂肪が足りない場合はもう1カ所(太もも前面等)から吸引する必要があるとのこと(その場合、追加料金149,800円)。 私の身長、体重だと1カ所では脂肪が足りない可能性があるが、手術してみて1カ所で足りれば追加料金は発生しないとのこと。 手術当日。 術前診察で、ドクターが私の実際の太ももを確認したところ「裏面だけで大丈夫そう」とのことでした。 最終的には実際に吸引してみるまで分からないとのことでしたが、結果的に1カ所だけで済み、追加料金がかかりませんでした。 人生で初めて下半身デブなことに感謝しました。 700ml弱吸引し、左右約230mlずつ注入(術後にドクターから教えてもらいました)。 術後、顔がとても浮腫んでおり、自分の顔に驚きました。 看護師さんに質問したところ、体内に点滴3,500ml(私はリカバリー時に追加してもらった為通常より多めかも知れません)、太ももの麻酔1,000mlが入っていることを教えてくれ、パンパンな顔に納得しました。 術後数時間経ち、麻酔が切れてからは少し痛みが出てきました。 ただ、動かないでいると全く痛みは無く、座ったり何にぶつかったりした時に太ももが痛いのと、腕を上げると胸が多少痛い位で、想像していたより大分楽でした。

    3

この施術の担当ドクターについて

銀座3丁目・BANNAI美容クリニックの坂内 将佑貴医師

坂内 将佑貴

銀座3丁目・BANNAI美容クリニック

銀座三丁目BANNAI美容クリニックのドクターは、大手美容外科で院長経験10年以上の美容外科専門医。 豊胸症例件数数千名で年間NO.1獲得実績をもつ実力派院長による豊胸専門クリニックです。 みなさま、こんにちは!銀座3丁目・BANNAI美容クリニック院長の坂内(ばんない)です。 自分は大手美容外科で12年間分院長として勤め、脂肪豊胸を専門にして美容外科治療をしてきました。その間、通常の方法では魅力的なバストを作るのに限界を感じ、自分オリジナルの手術方法を開発し、その方法で2000症例以上の脂肪豊胸の手術をしてきました。 美容手術というものは、ある意味患者様の身体に自分の作品を表現する芸術ですから、魅力的なバストの形、定着率、合併症を少なくすることに徹底的にこだわり、大手美容外科在任中にはパリ、ニューヨークを始め海外から多数の指名を受け、最後の2年連続では幸運なことに脂肪豊胸手術件数も全国NO.1になり、口コミサイトでも全国NO.1になりました。 また、2019年の美容外科学会では、そのオリジナルな注入法を使う美乳づくりのコツを発表させて頂きました。 そしてこの度、より豊胸に特化すべく、銀座三丁目という場所で開業する運びとなりましたので、豊胸を始め美容でお悩みの方は是非お気軽にご相談ください。みなさまのお越しを心よりお待ちしています。

92件の口コミ

この施術のクリニックについて

銀座3丁目・BANNAI美容クリニック
東京都中央区銀座3-7-16 銀座NSビル4F
銀座駅
銀座駅徒歩2分
営業時間:10:00-19:00
休診日:不定休
予約不可日:
08/12(金), 08/16(火), 08/20(土), 08/21(日), 08/24(水), 08/27(土), 08/28(日), 09/01(木), 09/05(月), 09/09(金), 09/13(火), 09/17(土), 09/21(水), 09/25(日), 09/26(月), 09/29(木)
03-3567-9135
ホームページ

同じ施術の口コミ

口コミBEFORE
口コミDAY 725
ma0000まぁ
認証済
starstarstarstarstar5.0

脂肪再生豊胸を3回受けた記録です☆ 1回目:100ccずつ 2回目:100ccずつ 3回目:60ccずつ 今回は斜めからのカット👙 上半身薄っぺらい体型なので 横から見ると結構胸がある感じに見えます タイトな服が着映えしてうれしい♪ 下っ腹がモコモコで危険なのでそろそろダイエットせねば💦💦 暑くなってきたので道行く人も薄着になり胸元に目がいく季節に…🤤 同性でもついつい見てしまうので男性陣には誘惑の多い時期ですね 脂肪再生豊胸に興味がある人も もう施術済みの人も、夏を楽しみましょう! ☆過去の質問再掲☆ 質問:術後すぐはどのようなブラジャーをつけていましたか? 普段の下着に戻すにはどれくらいかかりましたか? 脂肪再生豊胸は脂肪豊胸と違い、術後すぐにワイヤーブラOKです ブラトップやキャミソール、ノーブラ(ニップレス)は必要ありません 私は最初に用意した大きいブラのままサイズダウンしなかったので、今も同じものを使っています😊 ちなみに「絶対意地でもたくさん残してやる~!」と、 初めて補正下着を買って、寝る時もしっかり寄せ上げしていました 補正下着といっても高いものではなくて、楽天などで買える4千円位のものです 国産なのに安い! これがキープ力がすごいので助かりました✨✨ というわけで施術後に着用するブラジャーに関する質問の答えはは 「最初から普段通りのブラでOK」です✌️ なので揺れ、垂れも心配いらないかと💕 ↓おすすめ補正ブラ https://a.r10.to/hlKWWq ↓さらにがっつりやるならこれも着る https://a.r10.to/hy0HN2 (補正キャミソールみたいなもの。胸元が大きく開いていて胸をブラごと下からしっかり押し上げてくれつつ胴体はスッキリ絞められます) 豊胸あるあるですが術後頑張って太ってねー!と言われるので胸は太って体は太らないためにも💦 看護師さんも、胸のためには太るの大事だけどいやですよね、ガードルとかおすすめ💕と教えてくれました 補正ブラのサイズは選びは、脇肉があるなら普段のブラのサイズより1カップ上、脇肉ない(胸以外で近くに寄せる肉がない)なら普段通りで大丈夫だと思います 施術するなら↑プラス2カップ分になるので 脇肉あり:3カップ上 脇肉なし:2カップ上 という感じです 個人差があると思いますが目安になさってください😊 ↑のブラはロケットおっぱいみたいなラインなので、丸いシルエットがよければ↓がおすすめです ↓丸胸ブラ https://a.r10.to/hzykkd こちらは普段通りのサイズでOK(施術するなら2カップ上)

胸/豊胸(脂肪注入)
クリニックビューティー恵比寿
700
617
銀座3丁目・BANNAI美容クリニック
starstarstarhalf stargray star
95