東京美容外科 赤坂院(林伸至先生)のセラミックの術後経過日記

usa
BEFORE
DAY 48
施術満足度
5.0
施術日
2019年04月10日
経過日数
48
クリニック
東京美容外科 赤坂院
ドクター
林伸至
価格帯
20万円台

経過写真

    BEFORE
    DAY 48

経過写真をすべて見る(1日分)

施術について

メニュー名

セレック 被せ物

メニューについて

銀歯の範囲が大きいため、詰め物ではなく被せ物という種類になると説明を受け 素材に関しては、カウンセリングの上先生と相談させて「セラミック」にしました。 この治療を受ける方の大半は、セラミックにするみたいです。

ドクターについて

林 伸至

クリニックについて

友人がこのクリニックで銀歯をセラミックに替える治療をしたと聞き、審美歯科はハードルが高いと思っていましたが、とりあえずカウンセリングだけでも受けようと予約しました。 保険適用の白い詰め物だと、劣化や丈夫さが心配だったのでいつか自費で受けようとは思っていました。

流れや痛みについて

1回目の来院では、時間がなくカウンセリングのみ。2回目の来院で実際に治療を行いました。 口の中をスキャンして型を取り、銀歯を外し、歯を削ります。麻酔をするので痛みはさほど感じませんでした。

ドクターやスタッフの対応について

美容外科併設ということで、しつこい勧誘や営業が苦手で身構えていましたが 他のメニューも紹介される程度で着かず離れずの接客が好印象でした。 先生もやさしくて治療の説明も丁寧にわかりやすくしてくれました。

その他

顔や体に比べて、優先順位が低くなりがちでいつかやろうと思ってから数年。ようやく重い腰を上げ治療する決意をしました。銀歯などの金属だと、歯と銀歯の間にどうしても隙間ができてしまい、そこから細菌が入り、虫歯が再発するリスクもあるそうです。 見た目もそうですが、歯の健康のためにも治療してよかったです!

関連するキーワードすべてのキーワード

これまでの経過レポ

  • DAY 48

    2019年05月28日

    ダウンタイム終了
    48日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    子供の頃に虫歯を治療して、そのまま放置している人には歯の検査も含め、まずはカウンセリングにいってみてほしいです。 虫歯が進行していて、神経を抜かなければならないこともあるそうです。 セラミックにしたことで見た目も清潔で、今まで以上に歯磨きなどのケアをがんばろうと思えます。銀歯がある人には自信を持っておすすめします

この施術の担当ドクターについて

林伸至先生東京美容外科 審美歯科 診療部長

審美歯科部門は、充実した医療設備と万全の医療体制が整っている東京美容外科内にあり、医科でしかできない歯科治療が行えます。 常駐の麻酔科医もおり、眠った状態で虫歯治療ができる為、限りなく痛みや恐怖感を抑えた虫歯治療ができます。 また最新鋭の口腔内スキャナー「iTero」の導入等、患者様の負担を抑えることを第一に考えた歯科治療を行っています。

林伸至先生の詳細を見る

この施術のクリニックについて

クリニック名東京美容外科 赤坂院
住所〒107-0052 東京都港区赤坂6-6-3 2F美容外科・3F審美歯科地図を見る
アクセス・交通手段東京メトロ千代田線「赤坂」駅5a出口より徒歩3分、東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王」駅より徒歩7分、東京メトロ銀座線・丸ノ内線「赤坂見附」駅より徒歩10分
営業時間10:00~19:00 [予約制]
定休日年中無休

東京美容外科 赤坂院の詳細を見る