表参道タウン形成外科クリニックの眼瞼下垂・くま治療・上まぶたたるみ取り・下まぶたの脂肪取りの口コミ・術後経過日記

トリビュー [TRIBEAU]

人気のキーワード:
プチ整形
キツネライン
韓国
二重

表参道タウン形成外科クリニックの眼瞼下垂・くま治療・上まぶたたるみ取り・下まぶたの脂肪取りの術後経過日記

BEFORE
DAY 122

経過写真

    BEFORE
    DAY 0
    DAY 1
    DAY 1
    DAY 2
    DAY 2
    DAY 3
    DAY 3
    DAY 4
    DAY 4
    DAY 5
    DAY 5
    DAY 6
    DAY 6
    DAY 7
    DAY 7
    DAY 8
    DAY 8

経過写真をすべて見る(61日分)

施術について

メニュー名

上眼瞼除ヒ術、下眼瞼除ヒ術(上まぶたたるみ取り、下まぶたたるみ取り、下まぶた脂肪取り)

メニューについて

ここ15年ほど気にしていた下まぶたの膨らみを取り除きたかったのと、上まぶたの重たさが嫌だったので、一度に行なって目元をスッキリさせたかった。

ドクターについて

表参道タウン形成外科クリニックの石原医師

クリニックについて

石原医師のブログで症例写真と経過をたくさん見たのがきっかけでカウンセリングに行き、特に気になる点がなかったのでここに決めました。院の雰囲気が普通で、清潔で、華美でなく、こちらに気を使いすぎることなく、そこが良かったです。

流れや痛みについて

施術当日は洗顔道具を貸し出ししてくれ、洗面所で全て洗い流す。担当看護師から諸注意を聞き、ベッドに横になると髪をタオルでまとめられ、顔はアルコール消毒。スタッフに伺っていた通り、局所麻酔が結構痛い。上3か所×2、下3か所×2、1か所3秒程度の我慢、特に目頭側がキューッとくる痛み。下まぶたを縫う際、「大きなお饅頭を頬張る感じで口をオーと開けて」と医師に言われるも、どの程度開けるべきか迷い、右目が先だったので消極的に開け、後からだった左目の時、「なるべく大きく開けて」と言われ、一段階大きく開けたので、口を開ける具合が左右で違ってしまったことに後悔。大丈夫かと不安になる。施術前に鏡を見ながら口を開ける練習をさせて欲しかった。術後すぐに石原医師が、「あっかんべーに見えるかもしれませんが、3ヶ月様子を見てください。あっかんべーのままだった人は今までに一人もいません。それから、上まぶたは二重に見えるかもしれませんが二重にはしていません」と言ったので、とにかく信じて3ヶ月待とうと。スタッフからは、傷口がカタクなるが、揉んだり決してしないように、抜糸までは傷口を濡らしてはいけない、とのこと。

ドクターやスタッフの対応について

最初から最後まで対応が普通で本当に良かった。局所麻酔の時は看護師が、「はーいがんばってくださーい」と手の甲をトントン優しく叩いてくれ、気休めだけどいい大人なんだからジタバタせず我慢しなきゃと思えた。

その他

40〜50代でレポートを出している人が少なく、なかなか一歩が踏み出せませんでした。だから、同じ悩みを持つ人のお役に少しでも立てればと書くことにしました。今もまだ経過観察中ですが、やって良かったの一言。下まぶたの脂肪取りはいくつか方法があり、下調べはかなりやりました。最終的にはやはり医師選びが大切だと思います。わたしは下手な励ましや余計なお世辞やお世話を焼かれるのが嫌いなので、サクサク進めてくれる先生と相性が良かったのだと思います。

関連するキーワードすべてのキーワード

これまでの経過レポ

  • DAY 122

    2019年11月14日

    ダウンタイム終了
    122日目の経過画像(1枚目)
    122日目の経過画像(2枚目)
    122日目の経過画像(3枚目)
    • 4いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT122日目です。右目の上瞼内側が相変わらず三重です。次の診察は今月中に受けられることになりました。石原医師はとてもお忙しいらしく、月に2度しか診察日を選べませんでした。 ところで、高須幹弥氏のyoutubeで、「DT6ヶ月は経ってから修正した方が良い」と言っていました。埋没の糸を取る場合はすぐの方が良いが、切る施術はだいたい全て半年待つのが良いと。そうなると、わたしの場合は1月半ばです。傷口は綺麗だと思います。

  • DAY 112

    2019年11月04日

    ダウンタイム終了
    112日目の経過画像(1枚目)
    112日目の経過画像(2枚目)
    112日目の経過画像(3枚目)
    • 2いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT112日目です。次回診察してもらう日を決めなければ。 それにしても、子供のお使いのような女性が患者の話を一度聞いて医師に伝えてから診察するやり方って、精神科と全く同じですね。内科や外科その他はそんなことしませんよね。間に人が入ると少なからず伝言ゲーム状態が生まれ、こちらの真意が伝わらないこともあるわけです。言葉の伝わらない韓国の方が丁寧親切細やかに取材・聴取するのはむしろ当たり前とも言えます。 この左右差は受け入れなければいけないレベルなのか、修正は確実で簡単なのか、またどのような方法があるのか、紙に箇条書きしてまとめていかないと、他人を目の前にすると狼狽えて自分の主張ができなくなります。心が平静を保てないからですね。それだけ自分は気にしているのだと自覚しておくことも必要で、イライラせず冷静にきちんと言いたいことを丁寧な言葉にすることを念頭に置いておきたいと思います。

  • DAY 101

    2019年10月24日

    ダウンタイム終了
    101日目の経過画像(1枚目)
    101日目の経過画像(2枚目)
    101日目の経過画像(3枚目)
    • 2いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT101日目です。右目のみ上まぶたの被さりがダブって見た目二重です。ツッパリ感はまだまだ残っていて上を見ると皮が引っ張られます。右目は上まぶたの被さりも目を開ける時に実際感じます。 施術前はおでこにシワがよるぐらい目を開けていました。眼瞼下垂ではなくまぶたに力を入れて少しでも目を大きく見えるようにしないと、暗い、怖い、怒っている、ブス、などと言われるからです。人間って残酷ですね。施術1ヶ月後にある知人男性が「どうしたの?可愛くなっちゃって」「なんかスッキリした?」などと言ってくれました。嬉しかったなぁ。もうおでこに力を入れなくても自分の顔のことを以前ほど嫌だとは思わなくなりました。ブスな部分はたくさんあるけど、今の方がずーっとマシです。

  • DAY 98

    2019年10月21日

    ダウンタイム終了
    98日目の経過画像(1枚目)
    98日目の経過画像(2枚目)
    98日目の経過画像(3枚目)
    • 2いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT98日目です。相変わらずの左右差で、たまにため息が出ますが、心を強く持って生活をしています。これだけ月日が経つと指摘してくる人も流石にいなく、まあ見抜かれて直接言われたのも2人だけですが、心はまずまず穏やかです。 右目の内側が肉の被さりで一部三重になっています。鏡で自分の顔を見ると、その被さり部分が目が飛び出て見えて不格好です。一方左目は奥二重のままかなり分厚く重いまぶたのように見えますが、これでも施術でかなりマシになっています。わたしは二重にしたいわけではなく、一重のままでスッキリさせて欲しいとはっきり伝えましたから、二重に見える右目はオーダーと違ってしまっているわけです。また、左目の下は若干脂肪が残っている感じはします。でも右目の上まぶたに比べれば全然想定内です。

  • DAY 95

    2019年10月18日

    ダウンタイム終了
    95日目の経過画像(1枚目)
    95日目の経過画像(2枚目)
    95日目の経過画像(3枚目)
    • 4いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT95日目です。上を向くと引きつり感があるのでDTはまだまだ終わらない感じです。 左右差はもう無くなることはないので経過観察です。右目を斜め左から見た時、内側の三重になっている部分がかなり膨らんで見え、正面から見た時は右目だけ二重に見えてしまいます。これの修正ってどうやるんだろう?タウンの石原医師は修正でよく知られている方なので問題無いとは思いますが、今度はカウンセリングの時にもう少し詳しく施術の方法と内容をよく聞いておこうと思います。 先日、和田アキ子さんが眼瞼下垂の修正を他院で行うと公表していました。その前に施術してくれた同院の医師には相談したのかなぁ?客観的に見ると、目が縦に開いて前よりつぶらな瞳になったかな。きっとご本人は垂れ下がる前の20代の時の目に戻りたかっただけなんだろうな、と。果たして上瞼の皮膚は切除したのだろうか?糸で止めているとは考えにくいから切っていると思うけど、大きくしたものを小さくするのは結構技術がいるのではないかなと思います。

  • DAY 89

    2019年10月12日

    ダウンタイム終了
    89日目の経過画像(1枚目)
    89日目の経過画像(2枚目)
    89日目の経過画像(3枚目)
    • 3いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT89日目です。早いもので3ヶ月経とうとしています。11月に入ったら検診・相談に行きます。 左右差はなくなりそうにありません。人によっては、口にこそ出さないけれど、なんとなく片目が二重っぽいことを気にしているみたいだなぁ、という素振りが見えます。でもそれを口に出す人は滅多にいません。昔、歯に青のりが付いていても指摘してもらえず、なんで言ってくれないのかな?と悲しくなったものですが、寝癖があっても、食べカスが口の端に付いていても、そうそう指摘はしないものなんですね。

  • DAY 85

    2019年10月08日

    ダウンタイム終了
    85日目の経過画像(1枚目)
    85日目の経過画像(2枚目)
    85日目の経過画像(3枚目)
    • 3いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT85日目です。あくびをすると目の下が引き連れます。見た目にはわかりませんが、この違和感がなくなるまではDT中ということになるでしょう。 生まれつき左右差のある目の人は周りも見慣れていてそれが当たり前になってしまいますが、ある日突然左右差ができていたらそれはやはり周りも気になるでしょう。 整形を調べ始めた頃、何故バレるのが嫌なのに整形したいと、そんな逆のことを言うのかな?と思いましたが、とにかく人の見目に関してとやかく言う人が多いため、これだけたくさんの人が思い悩むわけで、人に茶化されたり弄られたり笑われたりしたくない、恥をかきたくない、などなど様々な感情が複雑に交錯するわけですね。 ずっとブスと虐げられて今までどれだけ嫌な思いをしたことか。韓国ではもっとずっと前から整形がポピュラーなものだったのでしょうね。その国の文化や歴史の違いがとても大きいなぁ。

  • DAY 80

    2019年10月03日

    ダウンタイム終了
    80日目の経過画像(1枚目)
    80日目の経過画像(2枚目)
    80日目の経過画像(3枚目)
    • 3いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT80日目です。TVに登場するアナウンサーや俳優を見ると、両目の大きさに左右差のある人は結構いますね。多くは、左目の二重幅が広かったり大きかったりしているようです。先日仲良しの友人と会いましたが、これといって気付いたことはなかったようです。自分さえ気にしなければ大した問題ではないのかなぁ。生まれつきそうならほとんど気にしないんでしょうけど。やっぱりお金を出して買ったという意識があるから、粗悪品だったら返品するのが当たり前だし、整形なら治して欲しいと考えますよね。あと10日ほどでDT3ヶ月です。石原医師は11月ごろでいいよ、と言ったので、慌てず騒がずで、DT4ヶ月経ったら質問しに行くつもりです。

  • DAY 76

    2019年09月29日

    ダウンタイム終了
    76日目の経過画像(1枚目)
    76日目の経過画像(2枚目)
    76日目の経過画像(3枚目)
    • 6いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT76日目です。左右差は無くならず。目玉だけ上を見ると左の突っ張り感が特に強いです。 勝手な憶測かもしれませんが、施術した左右差を修正するのはなかなか難しいことだと思います。だからやったとて余計酷くなる可能性があるなら施術する前に医師から患者に絶対言って欲しいです。また、初回の施術で失敗したのなら潔く医師に認めて欲しいです。命に関わることじゃないから、と考えるかもしれませんが、失敗されて自殺する人だっているんじゃないでしょうか。リスク回避のために先に失敗した時のことを分厚い書類にして渡されるのは個人的に納得がいきません。タウン形成外科はそういうことはしなかったので、先々DT終了後に相談すればちゃんと聞いてくれると信じたいです。

  • DAY 72

    2019年09月25日

    ダウンタイム終了
    72日目の経過画像(1枚目)
    72日目の経過画像(2枚目)
    72日目の経過画像(3枚目)
    • 5いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT72日目です。アップにすると、右目は三重だけではなく、目尻側が少しあっかんべーになっている事もわかります。だから余計に大きさが違って見えるわけですね。もともと誰でも左右差があるとは言え、施術でそうなってしまうとなかなか納得できませんね。まあ凄く大金払っていますから当たり前なんですが。しかしこちらの立場があまりに弱すぎて、どうにもこの力関係に納得がいきません。

  • DAY 70

    2019年09月23日

    ダウンタイム終了
    70日目の経過画像(1枚目)
    70日目の経過画像(2枚目)
    70日目の経過画像(3枚目)
    • 3いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT70日目です。 youtubeで視ている整形チャンネルの女性が、目頭切開を行なった後傷が目立たなくなるのに4年かかった、と言っていました。そりゃーそーだよなー、症例写真で安心しちゃいけないのよね、肉眼で見たものを信じなきゃ。しかし、周囲に整形をカミングアウトして教えてくれる人など、この世代にはほぼいませんし、離婚や性別と同じで、時代が変わればそのうち偏見が薄れて当たり前になるでしょうが・・・。 別のyoutube整形チャンネルの女性は、自分が整形しているからこそ人の整形も見ればわかる、と言っていました。埋没は分かりにくいが、切開は傷跡が見えたり、二重幅を広く取りすぎたハム目は整形だとわかってしまうから注意が必要で、自分もそうだったから治した、とのこと。凄いよね、そういう状態を治せる医者がいるのは。でも一番良いのは、施術前に「理想はわかるけど、その通りにやったらこうなるからやめておいたほうがいいよ」ときちんと教えてくれることでしょう。言っても聞かなかったのならそれはもう本人の自己責任だけど、言ってあげれば後悔を少しは防げるかもしれません。

  • DAY 69

    2019年09月22日

    ダウンタイム終了
    69日目の経過画像(1枚目)
    69日目の経過画像(2枚目)
    69日目の経過画像(3枚目)
    • 2いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT69日目です。下まぶたの傷口はアップにすると目立ちますね。下まぶたの引っ張られ感もまだあります。目の中の浮腫は小さくなった気はしますが、無くなってはいません。白目部分が充血しています。右目の三重は治りません。全体的にほんの少しずつ治癒しているのはわかります。 上まぶたのたるみを切除したことにより、目と眉の感覚が狭くなり、施術前より見た目の印象が良いです。ほんの数ミリの違いなのに、不思議なものですね。

  • DAY 67

    2019年09月20日

    ダウンタイム終了
    67日目の経過画像(1枚目)
    67日目の経過画像(2枚目)
    67日目の経過画像(3枚目)
    • 4いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT67日目です。おでこにしわを寄せて無理に目を見開かなくて良くなったのは嬉しいです。元々の一重は暗くてキツくて意地悪なように見られることが多く、表情を無理やり明るくするために、とにかく少しでも目を大きく見せようとがんばって開いていました。美しい人は全くそんなことをする必要はなく、たぶん考えたことすらないでしょう。 この感じでいくと、3ヶ月でなんとか下瞼の引っ張り感がなくなるような気がします。 すっぴんでクリームなどを塗ると、傷が浮き上がって赤く見えます。

  • DAY 63

    2019年09月16日

    ダウンタイム終了
    63日目の経過画像(1枚目)
    63日目の経過画像(2枚目)
    63日目の経過画像(3枚目)
    • 5いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT63日目です。左右差が酷いなぁ。施術後すぐの写真を見返したら右目の上内側にすでにシワができていました。だから施術後の変化で三重になったのではなく、施術そのもので三重になったことが明らかだと思います。こうした場合、石原医師にこの写真を見せれば「あ、ほんとだ、じゃ、修正は無料でしますね」という流れになるのだろうか?そしてまたこれを綺麗に治せるものなのだろうか? 〈心のつぶやき〉 プライドの高い人は自分の非を認めないけど、真摯な態度で仕事している人ならちゃんと話しを聞いてくれると思うんだよね。でも、医師と話す前にスタッフにいろいろ聞かれたり話さなければならないのがちょっとナンだなぁ。最初から医師と一対一で話したいし、ゆっくり話を聞いてもらいたい。ストーカーとか、わけわからないこと言う人とか、予め用心してブロックしたいのわかるけど。施術後の検診はほんの1分程度だった気がする。面倒臭い人と思われるのは嫌だけど、忙しいからとテキトーにあしらわれるのも嫌だし、自分で探して選んだ医師だから最後まで面倒を見て欲しい、と素直に言えば、こちらの気持ちが通じるだろうか?うーん、悩む、悩む、悩む。

  • DAY 62

    2019年09月15日

    ダウンタイム終了
    62日目の経過画像(1枚目)
    62日目の経過画像(2枚目)
    62日目の経過画像(3枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT62日目です。施術後丸々2ヶ月経ちました。目の中の浮腫はほぼなくなったようです。左右差は直りません。目の下の引っ張られ感はまだまだ残っています。 それにしても、すっぴんの時よりもメイクをした時の方がシワと脂肪が目立ちます。脂肪は左のほうが膨らんでいますが、その日の体調により見え方が変わります。右は傷跡が結構目立ちます。

  • DAY 58

    2019年09月11日

    ダウンタイム終了
    58日目の経過画像(1枚目)
    58日目の経過画像(2枚目)
    58日目の経過画像(3枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT58日目です。傷跡が前よりも薄くなってきました。目の中の浮腫はだいぶ小さくなってきた気がします。上下の突っ張り感はまだまだ取れません。 もうすぐDT2ヶ月目となりますが、三重が治る気配はありません。まぶたを開ける時に折りたたまれている感じがよくわかります。この三重さえなければほとんど人から指摘されることもなかったろうに。右目だけ見た目の違和感があるので、人から「あれ、目、どうかしたの?」とたまに言われます。誤魔化すのが面倒なので、「眼瞼下垂で切ったが、右目だけ被さりが多くなってしまった」と正直に答えました。あーあ、綺麗に治って欲しかった。惜しいなぁ。

  • DAY 57

    2019年09月10日

    ダウンタイム終了
    57日目の経過画像(1枚目)
    57日目の経過画像(2枚目)
    57日目の経過画像(3枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT57日目です。TVに登場する方々を見ていると、両目で大きさが違ったり、二重と三重だったり、顔の傾きが違ったり、顔が歪んでいたり、いろいろです。結局自分が気にするかしないかだけで、他人から見ればなんてことはないということ、たくさんあるんだろうなぁ。また、本人が気にして、もじもじ・ビクビク・そわそわを表に出すと途端にいじめられたり、茶化されたり馬鹿にされたりするので、堂々としていることが大切なんですね。 ブスは大概どこかでメンタルをやられます。たとえばそれが原因で性格が歪み、他人に疎まれ嫌われ者になり、更に深く傷ついて心を閉ざしたりもします。人間社会がそういう風にできていることを理解するのに、わたしはとても沢山の時間がかかってしまいました。

  • DAY 56

    2019年09月09日

    ダウンタイム終了
    56日目の経過画像(1枚目)
    56日目の経過画像(2枚目)
    56日目の経過画像(3枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT56日目です。目の中の浮腫あり、左右差あり。傷口の筋肉が少しずつ柔らかくなってきました。 現在の右目と左目の大きさは一体どのぐらい違うのだろうか?1mmぐらいだろうか?また、右上の目のように部分三重とも言うべき状態になってしまった場合、いったいどのように修正を行うのだろうか? 二重にせず一重のままにして欲しいと言って施術を受けたが、もっと詳しいやり方とリスクを先に聞いておけば良かったなと思う。てっきりスッキリした一重になるのかと思っていたのと、自分の目が奥二重だったことも知らなかったので。施術前に何を聞けば良いかよくわからない、という状態は、整形初心者誰もが通る道なのかなと。

  • DAY 54

    2019年09月07日

    ダウンタイム終了
    54日目の経過画像(1枚目)
    54日目の経過画像(2枚目)
    54日目の経過画像(3枚目)
    • 3いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT54日目です。浮腫あり、左右差あり、引き連れ感あり。上下で引っ張られていると目が眠いと勘違いするのか昼間でも目が閉じようとしてしまいます。また、上を向いた時に引っ張られ感が無くなればDT終了なのではないでしょうか。いずれにしても暑いから寝不足なのか目が閉じてしまうから寝てしまうのかよくわかりません。

  • DAY 52

    2019年09月05日

    ダウンタイム終了
    52日目の経過画像(1枚目)
    52日目の経過画像(2枚目)
    52日目の経過画像(3枚目)
    • 3いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT52日目です。目の下を手で触った感触が以前と少し変わり、傷口の感じがわかりづらくなってきました。でもまだ目の中に浮腫があり、左右差も直りません。投稿日記の中に、二重施術後半年経った頃三重になった、というものがあり、ご本人もそんなに経った頃変化するとは思わなかっただろうなぁ、と。 石原医師は多くを語ることはなく、あまり詳しい説明はしていない気がします。突っ込んだ質問をできない自分もいけないと思います。施術後の検診では、悩みや困ったことはないかとスタッフに聞かれ、スタッフがそれを医師に伝え、それを聞いて医師が答える、という流れでした。右目の被さりについてDTが完全に終わらないとわからないということは理解しましたが、修正についてハッキリしたことはわかりませんでした。現段階では何とも言えない、ということだと思いますが、もう少し詳しく話してくれても良かったかなと。ただ、先生は常に忙しく、時間に追われていて、話が長引くと苛立たせる可能性もあり、わたしは良い患者でいたいという気持ちもあり、控えました。まあ少しモヤモヤはしますが、敢えてそれを医師に聞くということでもなく、10月まで待ちます。

  • DAY 51

    2019年09月04日

    ダウンタイム終了
    51日目の経過画像(1枚目)
    51日目の経過画像(2枚目)
    51日目の経過画像(3枚目)
    • 4いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT51日目です。すっぴんで鏡を覗き込むと以前よりは傷口がやや薄くなってきた感じはするものの、メイクすると目立ちます。また、左右差については、生まれつき目の上の二重や三重が片目ずつ違うという人もよく見ればいるもので、自分よりも人は気にしていないのだと自分に納得させながら日々暮らしています。引き連れ感は相変わらずですが、浮腫はだいぶ小さくなっているようです。 韓国では子供の高校卒業プレゼントに親が整形を進めると聞くけど、日本じゃまだそこまではいかないよね。でも歯の矯正とか目の整形とか、わたしは親に指摘されたり施術したりしたかったなぁ。社会人になっちゃうと、もう休みをまとめて取れないし。

  • DAY 48

    2019年09月01日

    ダウンタイム終了
    48日目の経過画像(1枚目)
    48日目の経過画像(2枚目)
    48日目の経過画像(3枚目)
    • 3いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT48日目です。目の中の浮腫あり、左右差あり。 youtubeでは、湘南や高須などの手術模様、お悩み相談、それに美容整形した人のチャンネルもよく見ます。でも失敗した後更に同院で治した、という人の詳しい話を聞きたいけど、滅多に出てきません。症例も無いし。良いことは出しても悪いことは出さない。失敗したまま泣き寝入りは嫌だし、やっぱり左右差は綺麗に治してもらいたいですよね?わたしのところは3ヶ月は最低でも待たなければいけないので、今のうちに左右差のある気分をよく味わっておきます。

  • DAY 46

    2019年08月30日

    ダウンタイム終了
    46日目の経過画像(1枚目)
    46日目の経過画像(2枚目)
    46日目の経過画像(3枚目)
    • 3いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT46日目です。左目浮腫あり、左右差あり。引き連れ感は上より下が大きいです。つまり目の玉だけで上を見ようとすると下の皮が引っ張られて大変そうだなぁという感じ。また、右よりも左のほうが強く引っ張られる感じがします。花粉症が酷くて痒みがあってもずっと我慢して目に触らないよう心がけてきましたが、傷が癒えてきたらつい触るようになってしまい嫌になります。それでもなるべく目頭のキワだけを揉んで痒みを解消させるようにし、傷口はなるべく避けています。花粉症は本当に憎い。これが治る薬はノーベル賞だと思う。

  • DAY 44

    2019年08月28日

    ダウンタイム終了
    44日目の経過画像(1枚目)
    44日目の経過画像(2枚目)
    44日目の経過画像(3枚目)
    • 5いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT44日目です。左右差と浮腫は相変わらず。変化に乏しいと飽きてしまうかもしれませんが、後で見たら変化を感じられるかもしれないので、一応3ヶ月目までは小まめに更新しようかと。 写真は、最初蛍光灯の下でカメラになるべく近づき(5cmぐらい)撮っていましたが、影ができたりボケたりしました。今は自然光が当たるところで普通に(20cmぐらい)撮っています。その方が綺麗に撮れることが判明。写真で見るとあまり傷跡は目立ちませんね。

  • DAY 43

    2019年08月27日

    ダウンタイム終了
    43日目の経過画像(1枚目)
    43日目の経過画像(2枚目)
    43日目の経過画像(3枚目)
    • 2いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT43日目です。どなたかが書いていましたが、写真だと傷跡がそれほど目立たなく見えるのですね。カウンセリングでは症例写真を見せてもらうだけで安心してしまい、傷跡がとても綺麗だと勘違いしていました。また、化粧で隠れるというのも嘘ではないですが、個人差あるかと。もちろん化粧の腕前でも差が出るでしょうが。 左目の浮腫が小さくなったかと思いきや、目頭側のピンク部分が肥大。急激に良くはならないなぁ。左右差も相変わらず。芸能人の目の左右差がある人を見つけては、たくさんいるから大丈夫、と自分を納得させる日々。

  • DAY 42

    2019年08月26日

    ダウンタイム終了
    42日目の経過画像(1枚目)
    42日目の経過画像(2枚目)
    42日目の経過画像(3枚目)
    • 3いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT42日目です。ほぼ目の中の浮腫は気にならなくなってきました。目尻側に赤いブヨブヨとゼリー状の液体が漂っていましたが、それが少しずつ取れてきました。 それにしても、皆さん結構素敵な目なのに施術されるので驚いています。ほんと、人の悩みはなかなかわからないものですよね。自分に関しては容姿を貶されはしても褒められたことはないので、今回も決断に時間はかかりませんでしたが。仲間が多くて安心したり、とても綺麗になって感心したり、他の院のことを教えて貰えてとても有り難いです。

  • DAY 41

    2019年08月25日

    ダウンタイム終了
    41日目の経過画像(1枚目)
    41日目の経過画像(2枚目)
    41日目の経過画像(3枚目)
    • 3いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT41日目です。左右差あり。左目浮腫気にならなくなってきました。 あくびをする時に動く目の下の筋肉が痛いです。動かされることに慣れていない感じ。また、上下まぶたの不自由さから、目が常に眠たくなります。しかし夜中は思うように眠れず、不眠症かはわかりませんが、ずっと寝不足。 下から睨みつけた写真は、目の下の脂肪の残り具合がわかるように撮ってみました。肉眼ではほとんどわかりませんが、写真ではよくわかります。逆に、傷は写真だと薄く見えますが、肉眼だとはっきりわかります。だから近寄ればきっとみんなもわかるよねぇ。

  • DAY 39

    2019年08月23日

    ダウンタイム終了
    39日目の経過画像(1枚目)
    39日目の経過画像(2枚目)
    39日目の経過画像(3枚目)
    • 4いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT39日目です。右目の浮腫あり、左右差あり。右目を閉じると内側上まぶたに線が一つ加わっているのがわかります。10月或いは11月に診て貰い、治せるなら治す予定です。上下の腫れは徐々に薄くなってきていますが、引きつり感はまだまだ残っています。傷の治りにこれだけ時間がかかるということは、施術前には話してくれません。そんなに詳しく話したら、患者は施術を受けようと思わないかもしれません。施術後3ヶ月は待つように言われるので、よく考えれば傷が癒えるまでにはそれだけかかるのだとわかりますが。詳細をどこまで話すかは思案のしどころなのでしょうね。

  • DAY 38

    2019年08月22日

    ダウンタイム終了
    38日目の経過画像(1枚目)
    38日目の経過画像(2枚目)
    38日目の経過画像(3枚目)
    • 3いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT38日目です。左目の浮腫あり、左右差あり。 話は逸れますが、小さい頃に斜視と言われ、先日検査に行ったら斜視ではないと。まさかの結果に驚き。上瞼の皮の被り方でそのように見えるだけだと。昔々いとこが黒目の位置を某有名大学で治したらものすごく知的な良い顔になったので、自分もやりたいと意気込んだものの勇気が出ず。しかし斜視できつい目つきに見えるのが本当に嫌でたまらず、治せるものなら治したいと諦めきれず検査に行ったというわけです。たぶん蒙古襞を切開すれば白眼部分が増え、寄り目からは解放されるのだろうなぁ。気になり出したらキリがない。傷はまだまだ目立ちます。

  • DAY 37

    2019年08月21日

    ダウンタイム終了
    37日目の経過画像(1枚目)
    37日目の経過画像(2枚目)
    37日目の経過画像(3枚目)
    • 4いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT37日目です。左右差あり。目の浮腫はまだありますが、だいぶ小さくなりました。右目は上の腫れ(皮の被さり)が大きく、左は下の腫れ(引っ張られ感)が強いです。1ヶ月検診では次回は10月あるいは11月と言われたので、だいぶ先です。もちろん心配事や悩みがあればいつでも来て良いよ、と言ってくれましたが、様子見ましょうと言うことに変わりはないと思うので、まあ、行っても言っても聞いても仕方が無いというか。自分で選んでやっていることで、こればかりは誰かに文句を言うわけにもいかない。ほんと、他の方の日記がとにかくとても参考になります。特に同じ境遇にある人とは情報交換がしたいですね。

  • DAY 35

    2019年08月19日

    ダウンタイム終了
    35日目の経過画像(1枚目)
    35日目の経過画像(2枚目)
    • 7いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT35日目です。左目の浮腫が取れず、目の中がゴロゴロします。相変わらずの左右差。これから徐々に傷が柔らかくなり、傷跡も目立たなくなり、目の開け具合も変わり、と医師に言われるも、こちとら毎日同じ顔を見ますからねぇ、気になるったらありゃしない。圧倒的に施術後の方が良いですけれども。 それにしても男性陣は目の違いにはほぼ気付きませんね。だいたい人の顔なんかそれほど興味あるもんじゃないですしね。そこへいくと女性陣は美人ほどわたしの変化に気づきますが、こちらとしては、あまり見ないで頂戴、って感じ。美人コンプレックスが刺激されちゃうんですよね。あはは。

  • DAY 34

    2019年08月18日

    ダウンタイム終了
    34日目の経過画像(1枚目)
    34日目の経過画像(2枚目)
    34日目の経過画像(3枚目)
    • 4いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT34日目です。メイクをしています。1ヶ月検診が終わり、石原医師のご意見も伺いました(その時はすっぴん)。 現在6割ぐらい完成です、しかしこの後どう変化するか様子を見ないとわかりません、上下両方一度にやったので少し腫れが大きいかもしれません、皮の被さりによる左右差については「それは有り得ますね」と否定せず、下まぶたはそれぞれシワに沿って切ったので自然と傷は目立たなくなります、とのこと。 そんなわけで、3ヶ月経つまで様子見です。やれやれ。検診前からだいたいわかっちゃいましたが、ここでジタバタしても仕方がなく、上下のツッパリ感と傷が目立たなくなるまでジーッと我慢の子でいるしかないのですね。

  • DAY 33

    2019年08月17日

    ダウンタイム終了
    33日目の経過画像(1枚目)
    33日目の経過画像(2枚目)
    33日目の経過画像(3枚目)
    • 4いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT33日目です。自然光で撮りました。目を閉じたときに右目内側が三重になっていることがわかります。切ったところは左右差ありませんが、目を開けるときに別のところにラインが一本ついてしまうようです。腫れによるものなら数ヶ月後に取れることも考えられますが、とりあえず1ヶ月過ぎたので検診で石原医師にご意見を伺いたいと思います。目の中の浮腫はまだあるものの目薬はいらなくなり、あまり気になりません。傷は目尻側が押すと痛いです。

  • DAY 32

    2019年08月16日

    ダウンタイム終了
    32日目の経過画像(1枚目)
    32日目の経過画像(2枚目)
    32日目の経過画像(3枚目)
    • 3いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT32日目です。自然光で撮るとクマはさほど目立ちません。いつも蛍光灯の下で撮るので、光の当たり具合が良くなく影に見えていたようです。左右差は相変わらず。目の中の浮腫は気にならなくなってきました。目が小さくなってきてドライアイが解消されてきたということでしょう。傷口は顔を洗うときに優しくしないと痛いです。突っ張り感は上よりも下が強いです。右目内側上は三重になっている感覚があります。 調べによると、1ヶ月経って腫れが引いてきても残っている状態は、更にその後月日が経っても変わらない可能性が高い、とあったので、2ヶ月、3ヶ月を待たずともこのままかもしれません。また、youtubeでSBCの中国人医師が、左右差は、施術前にあったものは気にならないが、施術後は気になる、と言っていて、なるほどと。自分の施術でも左右差は出ることがある、と正直に言っていました。しかしわたしの場合、上に関してはほぼ左右差は無いですね。切った後(傷口)を見ると、左右同じように切っていてデザインは間違いではなかったかなと。なので、右の上まぶたは左に比べてダブつきが多く、被りすぎる結果になったのでしょう。

  • DAY 31

    2019年08月15日

    ダウンタイム終了
    31日目の経過画像(1枚目)
    31日目の経過画像(2枚目)
    • 3いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT31日目です。上の傷はアイシャドウで隠れますが、下の傷はファンデーションを塗りすぎると厚くておかしいし、他の部位に目がいくような化粧にするのがたぶん一番良いのでしょう。しかし不器用なわたしには難しい。 知人に、本来の眉毛と違う場所に眉毛を書く人がいて、眉毛と目が遠いから近づけるための苦肉の策だとは思うものの、眉毛を剃ってファンデーションで本来の眉毛の辺りを塗りつぶしても、やはりわかってしまうのだよなぁ。

  • DAY 30

    2019年08月14日

    ダウンタイム終了
    30日目の経過画像(1枚目)
    30日目の経過画像(2枚目)
    • 2いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT30日目です。写真で見ると左目の下は脂肪が取りきれていないように見えますが、鏡を見ると綺麗です。おそらく皮膚の影がクマのように見えるのでしょう。女優ライトを当てる話は聞いたことがありましたが、我々のような顔でも光を当てると多少は綺麗に写るんでしょうね。わたしは携帯カメラを反転して撮っていますが、手の影とかカメラの角度とかなんかうまくいきません。

  • DAY 29

    2019年08月13日

    ダウンタイム終了
    29日目の経過画像(1枚目)
    29日目の経過画像(2枚目)
    • 2いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT29日目です。両目の浮腫が少し少なくなったような。それともこの状態に慣れてしまったのだろうか。いずれにしろドライアイ目薬は用いていません。もともと目薬をさす習慣がないのでよほど酷くない限りは使うことを忘れます。上下の突っ張りはまだまだあり、特に下が強いです。この引っ張られ感が取れたらDT終了なのでしょう。

  • DAY 27

    2019年08月11日

    ダウンタイム終了
    27日目の経過画像(1枚目)
    27日目の経過画像(2枚目)
    • 2いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT27日目です。左目だけでなく右目にも浮腫が現れ、両目とも目尻側ピンク色の部分が膨らんでいます。これはまだまだDTが終わらないという意味でしょう。左右差は相変わらず。右目内側の三重になる部分が3ヶ月後もそのままなら同じ院で修正することになるでしょう。 カウセ、ブログ、HPの症例写真は成功を載せても失敗は載せませんから、患者にとってはいつも医師が100%完璧と映るわけですが、人間そんなことは有り得ませんよね。他院修正は積極的に出すけれども同院修正は出さない。もっと同院修正を出してくれたらわたしは余計に安心するけどなぁ。少し気に入らなくてもそこですぐ意見して治せると思えば放浪しなくて済むし。施術を受ける前に相当調べてカウセ回っていったいどんだけ時間かけるんだ?って思わなくもないです。そりゃヤブ医者は嫌ですよ、だけど悩み始めたらきりがなくて決めきれないのも事実。

  • DAY 26

    2019年08月10日

    ダウンタイム終了
    26日目の経過画像(1枚目)
    26日目の経過画像(2枚目)
    • 2いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT26日目です。なかなかの左右差ですね。なぜかというと片方だけ目頭側が三重になっているからです。そもそも二重にする施術ではなく一重のままでスッキリさせるという施術なので、二重にするよりも難しいのかもしれません。目の上の切った跡は左右同じ場所なので抜糸後に三重になることは計算できなかったかも?とも思いますが、いずれにしろ、腫れが引いてもこのままならまた治すしかないなぁ、と思います。

  • DAY 24

    2019年08月08日

    ダウンタイム終了
    24日目の経過画像(1枚目)
    24日目の経過画像(2枚目)
    • 2いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT24日目です。先日、とある病院で、「あれ、目、どうしたの?」と医者に心配されてしまい、眼瞼下垂で目を治したと言うと、「血液検査は大丈夫だった?」と更に心配されました。つまり感染症などを引き起こすとまずいので、確認してくれたわけです。しかし、タウン形成外科では血液検査はしていません。目の施術で血液検査をするのが当たり前なのか、しないのが当たり前なのか、よくわかっていません。 今日もドライアイと目の中の浮腫は相変わらず。涙が出るし、目が開きづらい。そして毎日寝不足。そのせいか、電車に乗ると心地良い揺れに身を任せられ、数分間の熟睡ができて気持ち良いです。左右差、3ヶ月で治るかなぁ。 ところで、ほんの少しの変化に気付くのは女性で、マスカラ塗ったらすごく綺麗だと思う、などの感想を言うのに比べ、男性は、なんかスッキリした?痩せた?なんとなく感じが違う?など。男女では注意力が全く違うのだとつくづく感心。

  • DAY 23

    2019年08月07日

    23日目の経過画像(1枚目)
    23日目の経過画像(2枚目)
    • 3いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT23日目です。ドライアイと左目の浮腫は相変わらず。ドライアイ用に頂いた目薬2本がもうすぐなくなるので市販のを買ってこないと。当たり前だけど、歳だから若い頃に比べると傷の治りも遅いのだろうなぁ。こうして待ってみると3ヶ月は長いです。上下の引っ張り感、上を見る時は特に突っ張る感じが増します。写真ではやや膨らみが見えますが、化粧をすると全くわかりません。電車の窓に映る顔が綺麗でとても嬉しいです。

  • DAY 22

    2019年08月06日

    22日目の経過画像(1枚目)
    22日目の経過画像(2枚目)
    • 3いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT22日目です。劇的な変化ではないから周囲にはわからないだろうと思っていましたが、口に出さないだけかも?たとえば髪型が変わった時でも、褒めたり突っ込んだりできる人と、変化はわかっても特に何も言わない人と二分されますよね。とある学校の教授が言うには、「下手に感想を述べるとハラスメントになりかねないから最近とても気を付けている」とのこと。 さて、左目の赤い浮腫はまだあり、目薬もさしています。目医者に行こうとしましたが、この感じなら自然治癒しそうだなと。傷跡は少しずつ薄くなってきてはいます。まあ、本当に気にならなくなるのは一年後ですから、気の長い話です。 今回自分が実際にやってみてわかったのは、整形はメンタル面も大きく関係する、ということです。わたしは心が強くなく人の目も気にしますが、大雑把で楽天的なため、DT中の不安が少ないのかなと。明らかな失敗は置いておき、若干の左右差や見目の小さな変化に神経を研ぎ澄ませ過ぎると、結果的に心を病んでしまう危険性があると。自分への関心も他人への関心同様程々にしておけば心は平静に保たれる気がします。

  • DAY 21

    2019年08月05日

    21日目の経過画像(1枚目)
    21日目の経過画像(2枚目)
    • 2いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT21日目です。左目目頭側に見えるのが目の中のゼリー状の物です。ドライアイは少しましになってきました。今更気付きましたが、ライトの当たり方とか携帯の種類によって写真の綺麗さが変わるので、撮影方法を変えると影が映らずもう少し綺麗かもしれないなと。現在洗面所で撮っていてライトは普通の蛍光灯で上の方から照らされています。でも途中で環境を変えてしまうと変化具合がわかりづらくなるかもしれませんね。難しいところです。ところで、寝ている時に目尻がよく痒くなり、うっかり擦りそうになり、触った瞬間に痛みで気付き、起きてしまいます。上下の引っ張られ具合は相変わらずです。

  • DAY 20

    2019年08月04日

    20日目の経過画像(1枚目)
    20日目の経過画像(2枚目)
    • 2いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT20日目です。ドライアイと目の中のゼリー状の物は相変わらず。傷の中のピリリという痛みは感じなくなりました。上下の引っ張られる感じはまだまだあります。以前は暗く見られないように目をしっかり見開いていたので、常におでこにシワが寄っていましたが、今は余計な力を目元に入れなくても目が開いているので、必要以上に目元を開く意識をしなくて済むのが本当に良いです。

  • DAY 18

    2019年08月02日

    18日目の経過画像(1枚目)
    18日目の経過画像(2枚目)
    • 2いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT18日目です。ドライアイと目の中にゼリー状の物があるのは相変わらず。そして、昨晩は寝ている間にどうしても目が乾いてしまうのらしく、目の痛みと痒みとイガイガ感で何度も目が覚め、目薬を差し、を1時間毎にリピート。寝不足が辛いです。

  • DAY 17

    2019年08月01日

    17日目の経過画像(1枚目)
    17日目の経過画像(2枚目)
    • 2いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT17日目です。ドライアイとゼリー状の物は相変わらず。そして、これまた相変わらず左目よりも右目は大きく見えます。腫れが引くにあたり、あとはどこまで左右差が縮まるのか、さらに傷口が薄くなるのはほぼ一年後なので、これまた少し気が長い話ですが、80点ぐらいならば良しと思ってこれからも過ごします。

  • DAY 16

    2019年07月31日

    16日目の経過画像(1枚目)
    16日目の経過画像(2枚目)
    • 2いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT16日目です。ドライアイとゼリー状の物は相変わらずあります。目薬が手放せません。化粧をしても下の傷口は隠しきれていない気がします。周囲ではっきりと気がついたのは知人女性1人だけで、他の人からは、「なんか感じ変わった?痩せた?スッキリした?」などと言われます。整形したことを隠すのはなんだなと思う反面、聞かれもしないのにわざわざ言うのもおかしいし迷いますが、和田アキ子さんや宮根さんなど眼瞼下垂を公言する人も出て来たので、数年後には当たり前になるかもですね。

  • DAY 15

    2019年07月30日

    15日目の経過画像(1枚目)
    15日目の経過画像(2枚目)
    • 2いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT15日目です。相変わらずドライアイとゼリー状の物が目の中にあります。化粧をしてみたところ、目の下の傷が目立ちます。この施術に踏み切る前は、他の人の縫合や傷口を見て、絶対こんな派手な顔になる勇気は無いと思いましたが、しっかり休みを取れば心身ともにあまりストレスを溜めずに済むので、わたしはこの施術を選んで良かったと思います。特に目の下は綺麗になって本当に本当に嬉しいです。ハムラ法、あるいは脂肪を取り出した後に別の脂肪を入れなければダメなのか、なぜ脂肪を取るだけではダメなのか、グルグルいろいろ考えて迷ってカウンセリングを受けました。タウン形成外科で施術後、「取った脂肪と皮フを見ますか?」と看護師さんに言われ、「意外と取った脂肪は少ないんですね?」とやや不安げに言うと、「適量ですね」と。なるほど、やはり適量のみを判断して取り覗けば、凹み過ぎたり脂肪で膨らませる必要なないのかもしれない、と改めて納得しました。あ、もちろん、自分の場合は、です。

  • DAY 12

    2019年07月27日

    12日目の経過画像(1枚目)
    12日目の経過画像(2枚目)
    • 2いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT12日目です。ドライアイに加えて左目にゼリー状の物が出現して驚きましたが、調べによるとドライアイによる症状の一つらしく、時間が経てば自然に治癒する場合がほとんどだとか。まだタウン形成外科に頂いたドライアイ用目薬が残っているので、これで数日様子を見ます。

  • DAY 11

    2019年07月26日

    11日目の経過画像(1枚目)
    11日目の経過画像(2枚目)
    • 2いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT11日目です。相変わらずドライアイです。でもわたしの場合は目やにが少ないので、おそらく慣れてくればドライアイは治るだろうと思われます。ところで、今回モニター募集をしていたわけではなかったのですが、モニターを希望して少しだけ割引を受けることができました。とても有り難いです。

  • DAY 10

    2019年07月25日

    10日目の経過画像(1枚目)
    10日目の経過画像(2枚目)
    • 2いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT10日目です。抜糸直後から比べると、傷が徐々に薄くなってきました。ドライアイは相変わらず。施術後に看護師さんから、「縫ったところが固くなるが、揉んだりすると余計治癒が遅くなる」と聞いたので、顔を洗う際も気を付けてソフトに触り、ゴシゴシしないようにしています。以前は花粉症でしょっちゅう目を擦っていましたが、とても怖くて絶対できません(笑)。案外擦るのも我慢できるものなんだなと。

  • DAY 9

    2019年07月24日

    9日目の経過画像(1枚目)
    9日目の経過画像(2枚目)
    • 2いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT9日目です。涙が沢山出て引き続きドライアイです。タウン形成外科でドライアイ用の目薬が二本処方されていましたが、ここでようやくその意味がわかりました。あと、よくお化粧で傷口が隠せるという話を聞きますが、わたしの場合はそれほどお化粧が上手でなく、抜糸後すぐだと隠すにもまだやや無理があるなという感じ。だいぶ目は開くようになってきました。

  • DAY 8

    2019年07月23日

    8日目の経過画像(1枚目)
    8日目の経過画像(2枚目)
    • 2いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT8日目です。両目とも下の方が傷跡が大きく、端で糸を結んであった箇所が目立ちます。今日も酷い頭痛があり、市販薬を飲み、おとなしく過ごしました。ちなみに、目の上の施術は最初眉下切開を希望したところ(それしか知らなかった)、わたしのまぶたの場合は眉下よりも上まぶたの一部を切除した方が傷も目立たず希望に添えると石原医師よりアドバイスがあり、その通りにしました。

  • DAY 7

    2019年07月22日

    7日目の経過画像(1枚目)
    7日目の経過画像(2枚目)
    • 2いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT7日目です。石原医師と予定が合わないため、提携している松下皮フ形成外科の松下院長に抜糸して頂きました。抜糸中につい「イタッ」と口に出してしまいましたが、松下院長の抜糸は丁寧で、かさぶたの下に糸が隠れていることもあるから、と慎重に確認してくれました。抜糸後に帰宅するとしばらくして酷い頭痛と物凄い吐き気に襲われ、夜になると吐いてしまい、市販の頭痛薬を飲んで就寝。やはり体の一部を切るのは負担があるのだと認識。更に抜糸後、両目とも涙の量が一気に増え、ドライアイになった模様。

  • DAY 6

    2019年07月21日

    6日目の経過画像(1枚目)
    6日目の経過画像(2枚目)
    • 2いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT6日目です。だいぶ目が開くようになり、上の方も見やすくなってきました。右目の下はやはりあっかんべーに近い感じで目尻の赤い部分が見えています。左右差があり、右目の上がまだ腫れていて三重に近い感じです。写真は全て反転カメラで撮っているので左右が逆転しています。すみません。

  • DAY 5

    2019年07月20日

    5日目の経過画像(1枚目)
    5日目の経過画像(2枚目)
    • 3いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT5日目です。目が少しずつ開くようになってきました。それにしても、毎日閉じこもってこれといってすることもないので、YOUTUBEで美容整形関係動画を見まくったり、ネットサーフィンをしていると、とある質問ページに「お婆ちゃんなのに整形したいものなのでしょうか?そんな歳になってもまだ綺麗になりたいのでしょうか?女を捨てていないのでしょうか?なんだか信じられません」と書いている30代の女性がいました。自分が歳をとった時のことなど想像できないとは思うけれど、同性に対してちょっと冷たいのではないか・・・と寂しく思ってしまいました。お婆ちゃんだって綺麗になりたい人は沢山いると思います。

  • DAY 4

    2019年07月19日

    4日目の経過画像(1枚目)
    4日目の経過画像(2枚目)
    • 2いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT4日目です。瞼に黄色い内出血が見られます。また、目の下がかなり引っ張られているので若干あっかんべー状態で、目を閉じると上下の目の粘膜同士がペトッとくっつくような感覚があります。目の下のシールは押さえているので剥がさないようにと言われたのでそのまま貼ってあります。また、傷口を濡らしてはいけないのでシャンプーがまともにできず、水のいらないドライシャンプーを購入。頭を後ろ方向に傾けてドライシャンプーをかけ、頭皮をゴシゴシ擦ってタオルで拭き取ったら終了。目にかかりそうな前頭葉部分はあまり濡らせず、残念ながらさっぱりした感がありません。

  • DAY 3

    2019年07月18日

    3日目の経過画像(1枚目)
    3日目の経過画像(2枚目)
    • 3いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT3日目です。まだ目が開きづらく、縫ったところがたまにピリッと痛みます。引き連れているのでしょう。上下ともにやったので片方しかやっていない人に比べると上下が引っ張り合う事になるので、引き連れも通常の場合より多いかもしれません。でも目そのものが開かないので、まだドライアイにはなっていません。

  • DAY 2

    2019年07月17日

    2日目の経過画像(1枚目)
    2日目の経過画像(2枚目)
    • 3いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT2日目です。わたしの場合は内出血があまりなく縫合糸以外は綺麗な方だと思います。とにかく目が開きづらく、ちょっと視界が悪いです。朝晩の傷口消毒と感染症を予防する薬を飲んでいますが、体調はまずまず。目やには出ず、目もきちんと閉じることができます。ただ上下ともに引っ張られている感じは強いです。

  • DAY 1

    2019年07月16日

    1日目の経過画像(1枚目)
    1日目の経過画像(2枚目)
    • 3いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT1日目です。こうしてみても上下ともに左右差があり、人がやることなので、やはり同じにはならないものなのだと思いました。たとえば下まぶたの切るところの幅も違うし、上まぶたの肉の重なり方も違います。でももしかしたら脂肪のつきかたが左右で違うのでそれに合わせたのかもしれないし、上まぶたは3ヶ月後が完成なので、まだまだどうなるか読めません。石原医師は最初から最後まで頭の上から施術をし、ベッドは一度も起き上げることなく、それが長年の石原医師のやり方なので、特にそれが気になるわけではありません。

  • DAY 0

    2019年07月15日

    0日目の経過画像(1枚目)
    • 2いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    術後すぐです。上下一緒に施術したので腫れ方がハンパなく。隠しきれてはなかったけど、大きめのサングラスを買っておいて本当に良かったです。麻酔が切れても縫合部分にそう痛みは出ず、たま〜にまぶたが引っ張られてチクリと突き刺すような痛みがありました。

8件のコメント

  • みったん3ヶ月前

    はい。凄く気になります。でもチークリフトをされた方がいらっしゃらなくて。くま治療になるんですかね?ゴルゴ線もかなりの老け具合なんですよ。

    返信する
  • erueruko3ヶ月前

    @みったんゴルゴ線、気になりますよね〜😭

    返信する
  • みったん3ヶ月前

    遅くなってすいません。お返事ありがとうございます。ゴルゴ線?が気になるとカウンセリングしたらチークリフトと言われまして。私も分からなかったのでお聞きしました。

    返信する
  • erueruko3ヶ月前

    @みったんチークリフト、調べました。わたしが行ったのは目の下の脂肪除去、たるんだ皮膚の切除、目の上のたるんだ皮膚の切除、のみになります。チークリフトという施術は受けていません。

    返信する
  • erueruko3ヶ月前

    @みったんこんにちは。コメントありがとうございます。チークリフト、とは何でしょうか?詳しく教えて頂けますでしょうか?

    返信する
  • みったん3ヶ月前

    こんにちは。お伺いしますがチークリフトとは異なりますか?

    返信する
  • erueruko4ヶ月前

    @猫の腹毛性別書くところないですもんね。わたしは女性です。

    返信する
  • 猫の腹毛4ヶ月前

    男性ですか?

    返信する

この施術のクリニックについて

クリニック名表参道タウン形成外科クリニック
住所東京都港区北青山3-6-19 三和実業表参道ビル8階地図を見る
アクセス・交通手段東京都 表参道駅
営業時間10:00~19:00 日祝日のみ~18:00
定休日年中無休

表参道タウン形成外科クリニックの詳細を見る


  • 21いいね
  • 8コメント
  • 731ビュー

クリニック担当者の方へ

  • 掲載情報の更新
  • ドクターの登録・掲載
  • 体験談を増やすための配布物
  • 新着体験談のお知らせメール など
ご希望の方はこちら
トリビューをインストール