「アキーセル」の症例

2件の症例
  • 銀座3丁目・BANNAI美容クリニック坂内 将佑貴

    ↑ アキーセル脂肪吸引+ピュア・コンデンスリッチ豊胸+BANNAI式オリジナル3D注入法などの3日目と7日目です!内出血が少ないでしょ? 基本的に、 内出血自体が手術中の出血量に相関している よって、太腿の内出血が少ない方が ①ダウンタイムが短い(身体への負担が少ない) ②手術の安全性が高くなる ということですね。特に大腿の脂肪吸引部のように広範囲で内出血が多い手術は、下手をすると救急車です💦 あと、胸の内出血が多い場合は ③皿型のバストになる可能性が高い(お椀型にはならない) ということですね。 まぁ、原則なんで、体質もあったり、自分も必要な時には胸も内出血が出ますが。 ダウンタイムという観点以外ではなく、プロから見るとこんなことも見えてくるんですね✨ では!続きを読む

    • 1いいね
    • 32ビュー
  • 銀座3丁目・BANNAI美容クリニック坂内 将佑貴

    ↑ アキーセル脂肪吸引+ピュアリッチ豊胸+BANNAI式オリジナル3D注入法などの2日目と7日目です!内出血が少ないでしょ? 前回、手術後の内出血についてコメントしたところ、結構反響があり、 もっといろんな情報を知りたい! 他の写真も見たい! とリクエストを頂いたので、”じゃあ!”ってことで、シリーズ化することにしました。目指すは、”今日のワンコ”です(笑)。 もう一度かいつまんでまとめると・・・ 基本的に、 内出血自体が手術中の出血量に相関している よって、太腿の内出血が少ない方が ①ダウンタイムが短い(身体への負担が少ない) ②手術の安全性が高くなる ということですね。特に大腿の脂肪吸引部のように広範囲で内出血が多い手術は、下手をすると救急車です💦 あと、胸の内出血が多い場合は ③皿型のバストになる可能性が高い(お椀型にはならない) ということですね。 まぁ、原則なんで、体質もあったり、自分も必要な時には胸も内出血が出ますが。 ダウンタイムという観点以外ではなく、プロから見るとこんなことも見えてくるんですね✨ では!続きを読む

    • 2いいね
    • 43ビュー