二重に関する美容整形の口コミ・体験談やクリニック・ドクター情報

トリビュー [TRIBEAU]

人気のキーワード:
プチ整形
キツネライン
韓国
二重

「二重」の検索結果

日記

日記の検索結果をすべて見る

カウンセリングレポ・メモ

カウンセリングレポ・メモの検索結果をすべて見る

質問・相談

質問・相談の検索結果をすべて見る

症例

  • 東京イセアクリニック銀座院鈴木知佳

    医療用の糸と針を使ってまぶたを固定し、二重にする方法続きを読む

    • 4いいね
    • 67ビュー
  • みずほクリニック小松磨史

    術前 現在の一重まぶたを二重の目にしたいという21歳の女性です。オーソドックスな埋没法・3点法二重術の希望です。 術直後 二重埋没法で、術直後の腫れ・内出血を極限まで抑えるには、麻酔法や糸の掛け方(手術方法)よりも、指先の感覚によって針先が皮膚の血管に当たらないようにすることが重要なポイントです。 これは症例数をこなすことによって身につく感覚ですが、出来るだけ患者さんの日常生活に影響が出ない施術が理想です。 術後1ヶ月 術後1ヶ月目の状態と術直後の状態に、大きな変化を認めません。術直後に腫れがほぼなく仕上がったことが2枚の写真を比較することで分かります。続きを読む

    • 1いいね
    • 72ビュー
  • みずほクリニック小松磨史

    術前 生まれつき一重まぶたで、アイプチによるクセ付けのシワのようなラインが見られますが、折り込みが浅い状態です。また、アイプチを長期にわたって使用すると若い方でも皮膚にゆるみ・たるみが生じ、皮膚が伸びて上からかぶさったような状態となり目が小さく見えます。 数ある埋没法の手術法の中でどれを選ぶべきか患者さんに迷いがあったため、腫れが少ないにも関わらず耐久性が高い術式*である2点連結式スパイラル法を勧めました。 *一般に、二重形成の術式はラインの耐久性の高さと術直後の腫れの強さは比例することが通常です。 術後1ヶ月 二重になると同時に、上方から垂れ下がっていた皮膚のかぶりが取れて、あたかも目ヂカラがついたかのような印象です。 いわゆる埋没法による眼瞼下垂手術ではありませんが、このように埋没法であっても黒目の見える面積が広くなったように見えることがあります。二重ラインは控え目な幅ですが、ごく自然なカーブです。 術後1ヶ月閉眼時 連結式二重のような複雑な縫合法で二重を作った場合、糸が皮膚面にシコリを作ってふくらんで目立つことがあるのがデメリットであると主張するクリニックもあります。しかし、閉眼時であっても糸の結び目や連結点でのふくらみは皮膚面には一切見られず、不自然な点はありません。続きを読む

    • 0いいね
    • 59ビュー
  • みずほクリニック小松磨史

    術前 元々二重ではありますが、折り込みが浅く、ラインが安定しないことを気にされて当院を受診された26歳の女性です。ラインの左右差も目立ちます。そこで、ラインの折り込みを深く取りつつ、さらにはずれたりゆるんだりすることがほぼない方法として3点連結スパイラル法で二重埋没法を行いました。 術後1ヶ月目 術前よりも深い折り込みのラインとなり、カーブも自然です。二重ラインの左右差も気にならないレベルとなっています。 二重埋没法は、一重の目を二重の目にするだけではなくそれ以外に様々な応用法がありこれは数あるパターンの一つです。続きを読む

    • 5いいね
    • 81ビュー
  • 東京イセアクリニック銀座院鈴木知佳

    まぶたを1 ~2cmほど切開し、 縫合して二重にする方法続きを読む

    • 16いいね
    • 70ビュー
  • 東京イセアクリニック銀座院鈴木知佳

    医療用の糸と針を使ってまぶたを固定し、 二重にする方法続きを読む

    • 6いいね
    • 74ビュー
  • 東京イセアクリニック銀座院吉種 克之

    医療用の糸と針を使ってまぶたを固定し、二重にする方法続きを読む

    • 5いいね
    • 79ビュー
  • 東京イセアクリニック銀座院吉種 克之

    まぶたを3~4cmほど切開し、 縫合して二重にする方法続きを読む

    • 5いいね
    • 71ビュー
  • もとび美容外科クリニック新宿院西尾 謙三郎

    もとびアイプラチナム(埋没法)はメスを使用しない二重術でありながら、戻りにくい、腫れにくい、バレにくいを全て兼ね備えた理想的な二重術です。 二重のラインを点でなく、1本の糸で連結してまぶた全体を面でしっかり支えるため、動きに強く安定したラインを保ち、戻りにくいのが大きな特徴です。 続きを読む

    • 2いいね
    • 27ビュー
  • もとび美容外科クリニック新宿院西尾 謙三郎

    腫れにくさ、戻りにくさのバランスの良いスマートバランスという埋没法です。スマートバランスでは一筆書きで縫いこむため結び目は一つで、締め具合もコントロールできるので締め付けすぎて無駄に腫れないようにコントロールすることができます。 続きを読む

    • 0いいね
    • 41ビュー

症例の検索結果をすべて見る

トリビューをインストール