「外側法」の症例

2件の症例
  • MIYAフェイスクリニック宮里 裕

    隆鼻術は、医療用のプロテーゼ(シリコンインプラント)を鼻に挿入することで、鼻筋を通しスッキリとした高い鼻にします。プロテーゼはご希望に沿った高さや幅に手細工し調整致します。鼻の穴を数ミリ切開し、プロテーゼを挿入するので傷跡が見える心配はありません。 鼻翼縮小術は、鼻翼(小鼻)の形を小さく整形し、鼻の横幅や鼻の穴の大きさを小さくスッキリする手術で、小鼻の張りが気になっている方や鼻の穴の大きさが気になっている方へおススメです。 小鼻の切除方法は、鼻翼の内側のみを切除する内側法、内側から外側まで連続して最大限に小さくする外側法、内側と外側の一部分を切除する中間法があり、患者様の小鼻の状態や希望に応じて最適な手術方法を選択します。 鼻尖縮小術は、鼻先をスッキリさせる為に、左右の鼻の穴の内側を切開し、鼻先の軟部組織と軟骨の一部を除去し、左右に広がった鼻翼軟骨を中央に引寄せて固定することで、スッキリとシャープな鼻先にします。だんご鼻にお悩みの方に効果的です。 鼻中隔延長は、ご自身の耳介軟骨や鼻中隔軟骨を採取して鼻尖部や鼻柱部に移植することで、鼻先を下方延長(鼻中隔延長)し、鼻先を美しく整えます。鼻先が低く高さが欲しい方、上向きの鼻尖を下げたい方におススメです。続きを読む

    • 1いいね
    • 13ビュー
  • グローバルビューティークリニック院長 杉崎 裕斗

    鼻の年間手術総件数1000件以上! GBC院長杉﨑裕斗執刀! 美鼻術! 『 鼻尖形成術 』『 鼻尖部軟骨移植 』『 鼻翼縮小術 』 【鼻尖形成術】鼻先の軟部組織除去、鼻翼軟骨の縫合等により鼻先をより細くする方法ですが、(場合によっては鼻翼軟骨を削る場合もあります。)鼻尖形成術で鼻先をシャープにするだけでなく、さらにご自身の耳から採取した軟骨を鼻先につけることで(鼻尖部軟骨移植)鼻先をよりスマートに、あるいは、鼻先をより高くしたり、鼻先の向きを変えたりすることができます。鼻先の先端の一番良い位置に高さを作ることでバランスの良い美鼻を作ることができます。耳珠軟骨はご自身の組織なので安心です。 【鼻翼縮小術】鼻翼を切除して小さくする術式です。内側法、外側法、内側法+外側法など方法はいくつかありますが、鼻の穴の大きさや鼻翼の厚さ等に応じて選択していきます。 この方は、鼻先が丸く鼻が全体的に大きいことでお悩みだったので、より鼻先を細く、そして鼻先に高さを出す為、鼻尖形成術と鼻尖部軟骨移植を組み合わせ、さらに、小鼻の広がりに対しては鼻翼縮小術でアプローチしました。 < 術前 ⇒ 術後1ヶ月 > 鼻筋から鼻先にかけても自然で美しい曲線美を描いています。鼻が整ったことで横顔や斜めの顔も美しく見えます。当院では、あくまで自然な仕上がりを重視していますので、誰からも整形と思われないような自然な仕上がりを目指しています。理想はビフォーアフターで劇的に変わったとしても、アフターが自然であれば決して整形だとは思われないような仕上がりです。続きを読む

    • 3いいね
    • 45ビュー