【30代女性:たれ目形成】グラマラスライン切開法(7日後)の美容整形の症例

BEFORE
DAY 7
年代
30(女性)
クリニック
聖心美容クリニック大宮院
ドクター
伊藤 哲郎
価格
380,000円(税抜)

症例写真

    BEFORE
    DAY 7

症例について

説明

つり目気味の目元を優しい感じにされたいとのことでした。また、戻りにくい方法での手術を希望されたため、切開法を行いました。Afterは術後7日目の写真ですが、腫れ、内出血もなく、良い経過です。 【術式の概要】 局所麻酔後に粘膜切開し、下眼瞼牽引筋腱膜を瞼板下縁に縫合固定。余った結膜と腱膜を切除し結膜切開創を縫合する。

リスク・副作用

術後の腫れ、痛み、内出血、眼球結膜の浮腫、充血、結膜下出血、睫毛内反症、下三白眼、仕上がりの左右差。

この症例の担当ドクターについて

この症例のクリニックについて

クリニック名聖心美容クリニック大宮院
住所埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-252 ユニオンビル 7F地図を見る
アクセス・交通手段大宮駅から徒歩5分
営業時間10:00~19:00<完全予約制>
定休日年中無休

聖心美容クリニック大宮院の詳細を見る