レアート整形外科の脂肪吸引(太もも)の術後経過日記

いぶ
BEFORE
DAY 27
施術日
2019年06月25日
経過日数
27
クリニック
レアート整形外科
価格帯
20万円台
この投稿はまだダウンタイム中です。回復期間のため腫れや痛みなどがおさまっていない場合があります。
ダウンタイムとは?

経過写真

    BEFORE
    DAY 0
    DAY 1
    DAY 3
    DAY 3
    DAY 27
    DAY 27
    DAY 27
    DAY 27
    DAY 27
    DAY 27

経過写真をすべて見る(6日分)

施術について

ドクター名・施術者名

チェ・ピョンリム先生

このクリニックを選んだ理由は?

脂肪吸引の為に5つの病院にカウンセリングに行きましたが、その中で1番丁寧にカウンセリングしていただけました。 またLINEの返事も早く、通訳さんも優しく、症例も綺麗で安心できると思ったので選びました。

メニュー名

太ももの脂肪吸引

メニューについて

太ももが太いことを気にしていた為。

流れや痛みについて

インボディ計測→同意書数枚記入→支払い→着替え→マーキング→手術室(うろ覚え) と言う感じで、通訳さんは手術室まで付いてきてくれます。足の甲に注射をしてもらってうつ伏せになりますが、その辺りから記憶がありません。睡眠麻酔なので、手術中に痛みを感じることはありません。

ドクターやスタッフの対応について

チェ先生、通訳の方、スタッフの方全員丁寧に対応してくださいます。

関連するキーワードすべてのキーワード

これまでの経過レポ

  • DAY 27

    2019年07月22日

    27日目の経過画像(1枚目)
    27日目の経過画像(2枚目)
    • 0いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    術後21日目 拘縮が初まりました。ズキズキした痛みだったのがピリピリと突っ張るような痛みになり、歩きにくさが増しました。痣はだいぶん薄くなり、もう少しで無くなりそうです。

  • DAY 27

    2019年07月22日

    27日目の経過画像(1枚目)
    27日目の経過画像(2枚目)
    • 0いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    術後14日目 少し細くなった感じがしてきました。 術後8日目より仕事復帰し、帰って来る頃には膝がパンパン。しゃがむことが出来ませんが、それ以外はほとんど出来ます。帰宅後、足を上げて寝ると次の日には治っています。それの繰り返しでした。 今日抜糸し、抜糸後にインディバを受けてきました。インディバを受けると動きが楽になります。

  • DAY 27

    2019年07月22日

    27日目の経過画像(1枚目)
    27日目の経過画像(2枚目)
    • 0いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    術後7日目 術後〜この日まで、足の細さに変化は見られていません。またこの1週間歩く元気が全く無く、必要最低限の動きしかせずほぼ寝てました。浮腫もまだまだありますが太もも〜膝のみで、脹脛や足の甲がパンパンに腫れることはありません。

  • DAY 3

    2019年06月28日

    3日目の経過画像(1枚目)
    3日目の経過画像(2枚目)
    • 0いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    術後3日目 2日目よりもお尻あたりが楽になりました。座位も保てます。本当は術後5日目に帰国予定でしたが寂しさと辛さに勝てず急遽この日に帰国することにしました。帰国便が早朝で、深夜3:45頃にホテルを出ましたがバス停まで歩くのに嘔気、頭クラクラが少しありました。深夜でしたが、寂しい寂しいと喚くわたしに姉が付き合ってくれて、電話をしながら向かっていたので何とか辿り着き、本当に誰かと電話していないと死にそう。寂しがりの人は、1人で来ない方がいいと思います。(超個人的に)バスに乗って空港に到着し、手続きを済ますまでも嘔気等は収まらず、ゆっくりゆっくり通過していきました。飛行機に乗ってから少し落ち着き、お尻や太もももそんなに痛くなかったです。強いて言うなら、立ち上がる方がしんどいかもしれない。帰国後空港にて係員さんに「体調悪そうですが大丈夫ですか?」と声をかけられました。その後はバスと新幹線に乗って地元駅に到着。この時も嘔気等若干あるものの朝ほどではないです。 駅まで母と姉が迎えに来てくれました。 自宅に着いてからは安心したのか嘔気も収まり、ご飯を食べてからお風呂に入りました。1人では無理。姉に頭、背中、足の裏を手伝ってもらいながら入浴。とてもさっぱりしました。消毒もこの時に手伝ってもらいながら行いました。圧迫着の着衣も手伝ってもらいました。

  • DAY 1

    2019年06月26日

    1日目の経過画像(1枚目)
    • 0いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    術後1日目 まず起き上がると嘔気がすごい。 嘔吐はしないけど嘔気がとにかくすごかったです。DT1日目はホテルでゆっくりしようと思っていたので、1日中ホテルにいました。独りが思いのほか寂しくて親に連絡しながら号泣。寂しい+痛い+辛いで情緒が安定しませんでした。朝食は食べて、昼はスキップして夜は食べました。痛みは手術後とあまり変わりませんが、相変わらず座位は保てず。倒れるようにベッドに横になってました。起き上がるのがとにかく大変。ホテルのベッドがリクライニングだったので良かったですが、リクライニングベッドじゃなければ起き上がれなかったと思うぐらいです。今日からシャワー解禁でしたがとてもそんな元気が無く入浴せず。介護用からだふきシートを持参していたので、それで拭いて終了しました。1日中室内にいたので体がすごく怠い。明日は軽く歩きに行こうと思います。

  • DAY 0

    2019年06月25日

    0日目の経過画像(1枚目)
    • 0いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    術後0日目 手術後、通訳さんがタクシーを呼ぼうとしてくださいましたが丁度退勤ラッシュの時間と重なってタクシーがつかまらず、電車で帰りました。とても買い物等が出来る余裕はありませんでしたが、ゆっくり歩けばフラフラもしないし、ホテルまで何事もなく到着出来ました。立ったり歩いたりする分には痛みはあまりありません。ですが、座るのは痛くて出来なかったです。ホテルに着いてからはご飯を食べてすぐに寝ました。鼠蹊部からの出血があったので、持参した紙パンツを履いています。

この施術のクリニックについて

クリニック名レアート整形外科
住所2F ~ 3F, 8, Samseong-ro 134-gil, Gangnam-gu, Seoul地図を見る
アクセス・交通手段清潭駅(7号線) 9番出口
営業時間10:00〜19:00
定休日日曜日、韓国の祝日

レアート整形外科の詳細を見る


  • 2いいね
  • 0コメント
  • 161ビュー