R.O.clinic(呂 秀彦)の二重切開・目頭切開の術後経過日記

稲吉
BEFORE
DAY 1
施術日
2020年10月07日
経過日数
1
クリニック
R.O.clinic
ドクター
呂 秀彦
価格帯
27万円台
この投稿はまだダウンタイム中です。回復期間のため腫れや痛みなどがおさまっていない場合があります。
ダウンタイムとは?

経過写真

    BEFORE
    DAY 0
    DAY 1
    DAY 1

経過写真をすべて見る(2日分)

施術について

ドクター名・施術者名

呂 秀彦 先生

このクリニックを選んだ理由は?

・カウンセリングが良い ・モニター募集がある ・症例・投稿写真が好み 以前所属されていた医院での症例が好みでカウンセリングを受けました。カウセでも好みのラインを丁寧にとってくださり、スタッフの皆様の対応も素敵だと感じたためです。

このドクター・施術者を選んだ理由は?

・症例写真が好み

メニュー名

二重切開 目頭切開

メニューについて

以前の埋没が緩くなり、何度も埋没を繰り返すことも出来ないと感じたため。 また、元々離れ目な印象も変えたいと思っていたため。

流れや痛みについて

うる覚えですが、だいたいこんな感じでした…。 消毒→点眼麻酔→ちょっと切って(?)痛むか確認→点眼麻酔→二重ライン切開→(多分埋没抜糸)→二重切開術→一部に痛み→麻酔し、緩和→目の開閉でライン確認→目頭切開→確認→完了。 痛ければ言えば快く対応してくださります。術中、歯医者さんのように「今から○○しますね」などの声かけはなかったので、うっすら感じ取れる感触で今何をやっているか想像していたら終わりました。 ただ、術前にコンタクトやアクセサリーを外す時間がなく、ベッドの上でドタバタ外したのは困りました。。多分案内ミスで、化粧室を通さなかっただけかなと思いますが。。ネックレスが絡まっちゃってて焦りました。

ドクターやスタッフの対応について

スタッフの皆様が丁寧で、お上品で素敵でした。また、カウンセリングの時も手術日も不安を話すと気さくに聞いてくださり経験談などもお話いただけて本当に安心しました。感謝です。 ドクターも、実績と自信を感じられ凄く頼もしかったです。とはいえ、誠実で的確な対応をしてくださるので結果に期待したいと思えました。

関連するキーワードすべてのキーワード

これまでの経過レポ

  • DAY 1

    2020年10月08日

    1日目の経過画像(1枚目)
    1日目の経過画像(2枚目)
    • 0いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    dt1日目 起きたら痛く無くなってました。 切開線のあたりに血が固まっていたので、処方された軟膏を綿棒につけて拭き取りました。 目の稼働範囲は限られてます。

  • DAY 0

    2020年10月07日

    0日目の経過画像(1枚目)
    • 0いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    手術直後の写真です。多分30分後くらい。 これにメガネで帰宅しました。 思いの外痛くて、院内処方されたロキソニンを飲みました。 また、あまり目が開かない&下を向いて歩きたかったため、同行してもらった母に手を引っ張ってもらって電車で帰りました。

この施術の担当ドクターについて

この施術のクリニックについて

クリニック名R.O.clinic
住所東京都渋谷区神宮前5-46-7 GEMS AOYAMA CROSS 2F地図を見る
アクセス・交通手段表参道駅徒歩3分 明治神宮前駅徒歩8分 原宿駅徒歩10分 渋谷駅徒歩10分
営業時間10:00~18:30
定休日木曜・日曜

R.O.clinicの詳細を見る