EU口腔顎顔面外科 のエラ骨削り・頬骨削り・ルフォー+ssro(両顎)の術後経過日記

myr
BEFORE
DAY 25
施術日
2019年02月20日
経過日数
25
クリニック
EU口腔顎顔面外科
価格帯
250-259.9万円
この投稿はまだダウンタイム中です。回復期間のため腫れや痛みなどがおさまっていない場合があります。
ダウンタイムとは?

経過写真

    BEFORE
    BEFORE
    BEFORE
    DAY 0
    DAY 1
    DAY 2
    DAY 2
    DAY 2
    DAY 3
    DAY 3
    DAY 3
    DAY 4
    DAY 5
    DAY 5
    DAY 6
    DAY 7
    DAY 7
    DAY 8

経過写真をすべて見る(18日分)

施術について

ドクター名・施術者名

キム先生

このクリニックを選んだ理由は?

先生の技術が高く、出血や腫れが少ない。症例写真が好み。

メニューについて

最初は口元の前突を直すだけのつもりでしたが、顔をよく分析した結果、顎がきれいになると頬骨やえらなどが気になると考えたので、両顎(ルフォーSSRO)と頬骨、えら、ミニVラインのメニューになりました。

ドクターやスタッフの対応について

先生は具体的な数値を出して美人とされる角度と自分の顔との差異などを話してくれたり、わかりやすく端的です。話し方や印象は優しいです。不安な点をしつこく何度も聞いてしまいましたが、真摯に答えてくださいました。

その他

EUは日本語対応していないので、通訳は青い魔女という会社にお願いしました。 EUと青い魔女が合同で行う日本でのカウンセリング会などに参加しました。

関連するキーワードすべてのキーワード

これまでの経過レポ

  • DAY 25

    2019年03月17日

    25日目の経過画像(1枚目)
    25日目の経過画像(2枚目)
    • 2いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT25日目の写真です。 感染による腫れはおさまりました。 表情筋はまだ若干動かしづらいですが、かなり回復してきています。 処方された抗生物質はまだあるので、飲み切れば問題ないと思います。 他院の患者でしたが、快く診てくださった先生に感謝です。 腫れが強いときに口に膿が出てきた件ですが、鼻を通って出てきたのではなく、口内の傷が一部開いて出てきたのではないかという気がしました。 頬を押すと口の中に膿が出てくることがありましたし、オレンジジュースなどを飲むと口の中のある部分が沁みる気がします。 もし開いていたら、また縫って貰うことになるのでしょうか…。 明日は早めの術後1ヶ月検診です。 感染について諸々の件は、執刀してくださった先生にまた詳しく相談したいと思います。 1ヶ月検診では ・ゴムかけのスクリューを外す ・レントゲン撮影 ・術前の状態との変化などの詳しい説明 などがある予定でしたが、まだ1ヶ月に満たないのでゴムかけが外せるかどうかは分かりません。外せると良いのですが…。 頬のあたりが熱を持っていた時はアイスパックをしていましたが、もう問題ないのでしていません。 夜も、上半身は起こさず平らで、問題なく眠れています。

  • DAY 22

    2019年03月14日

    22日目の経過画像(1枚目)
    22日目の経過画像(2枚目)
    22日目の経過画像(3枚目)
    • 3いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT22日目の写真です。 1、2枚目は昼、3枚目は夜に撮りました。 昨日の横向きに寝た後から、顔の右側特に右頰がかなり腫れています。 口角は上がりませんしうまく動きません。 腫れていて右目も開きづらいです。 韓国の病院にはすぐには行けないので、応急処置としてルフォーSSROの手術を取り扱う日本の美容外科で、診察を受けました。 ピンが外れてしまったのかと焦っていましたが、そうではないそうです。先生いわく、ピンが外れてもこのようには腫れないそうです。 ではなぜ腫れたかというと、頬骨の下は空洞になっておりその下に膿などが溜まることがあるそうです。そこに術後膿がたまっていたのが、横向きで寝たことにより圧迫され、周りに感染してしまったのではないかと言われました。 抗生物質を処方されました。昼以降、毎食後服用しています。 手術をして貰った病院にも、現在の状態や診察内容、処方せんなどを報告、相談してあります。術後1ヶ月の検診を早めにして貰うことになりました。 体のだるさがあり、右頰は熱もあります。 夕方以降は血混じりの膿が口の中に出てきています。おそらく鼻を通って口に出てきているのではと思います。 アイスパックをして、上半身を起こして寝ています。 呼吸には問題ないので、睡眠はよくとれました。

  • DAY 21

    2019年03月13日

    21日目の経過画像(1枚目)
    21日目の経過画像(2枚目)
    21日目の経過画像(3枚目)
    • 4いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT21日目(ちょうど3週間)の写真です。 腫れは口内と頬のあたりにまだ少しあるような気がします。 目の周りのアザはほとんど消えました。 13日目あたりから急に顔にニキビが沢山でき肌荒れしてきたので、ピンの影響なのかと焦りました。しかし「骨を治す際にカルシウムを骨に定着させるため体内でビタミンが必要になる」と聞き、その影響でビタミン不足で肌荒れが起こるかなと思いました。 以降、ビタミンとミネラルを補うためサプリを服用しています。肌荒れはかなり落ち着きました。 今日、右側を下にして横向きで30分ほど寝てしまったのですが、右頰の骨のあたりに鈍痛が出てしまいました。押したり触ったりすると痛みがあります。昨日まではなかったのでおそらく横向きに寝た影響です。 左頬はもうほとんど痛くないので、ちょっと嫌な感覚です。 元々術後は左より右の方が腫れが強かったのですが、今は明らかに左右差があります。 横向きに寝てたことで、体重がかかり骨が変形してないといいのですが…。一過性のものであって欲しいですが、不安です。 食事はスープやおかゆを中心にとっています。 野菜は潰したり細かくすれば問題なく飲めますが、肉類は結構難しいのでひき肉などをスープに混ぜています。 タンパク質が不足しそうなので、プロテインをとるようにしています。 ゴムかけは以前よりはできるようになりましたが、スムーズとは言えないです。 離れて暮らす家族に2ヶ月ぶりくらいに会いましたが、「なんか顔が丸くなった?」と言われました。「親知らずを抜いたばかりで腫れている」とごまかしましたが、たぶん大丈夫だと思います。 夜は問題なく眠れています。 術後から、ずっと仰向けで寝ています。

  • DAY 14

    2019年03月06日

    14日目の経過画像(1枚目)
    14日目の経過画像(2枚目)
    14日目の経過画像(3枚目)
    • 2いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT14日目の写真です。 顔の麻痺や痺れは、頬骨とオトガイのあたりに軽くあります。触ると少し痺れてるかな?というくらい。ほっぺたや人中のあたりはありません。 1週目に悩まされた鼻水、たん、よだれも全くないです。 目のアザは少しずつですが薄くなってきています。 病院で口内の抜糸、口内の消毒、ゴムかけ、腫れケアレーザーをしました。 上唇と歯ぐきの間、下唇と歯ぐきの間にあった糸をとって貰いました。個人的には今回の手術に関連した痛みでは、抜糸が一番痛かったです。(元々、表皮の傷が一番痛いと感じるタイプ) 抜糸後はウェイパーをまた入れるはずでしたが、しっかり噛み合わせられているとのことで、ウェイパー無し奥歯あたりの左右のゴムかけのみで術後1ヶ月まで過ごすことになりました。びっくりです。本当に大丈夫かと少し不安です。 ゴムかけを教わりました。食事や歯磨きの際は外して良い、終わったらまたつけ直すそうです。 頬の内側がまだ腫れていて、自分ではうまくかけられません。私は左側は腫れが比較的少なく、右側がまだ腫れがあるので、右が特に難しいです…。 この日から、 ・自分でゴムの取り外しOK ・歯磨き粉で歯磨きOK ・指の力で簡単に潰せるものなら食べてよい(ただし気をつける) ・開口練習OK になりました。 病院からは、たるみをとるレーザーなどは術後3ヶ月以降、手術などは6ヶ月以降と言われました。 食事は、キューピーやさしい献立の噛まなくてよい、舌でつぶせるシリーズ、おかゆを食べました。介護食の中ではかなりおいしいと思います。 飲みものも補助として栄養のあるものを飲んでいます。(豆乳、ヨーグルト、野菜ジュースなど) 夜はしっかり眠れています。

  • DAY 13

    2019年03月05日

    13日目の経過画像(1枚目)
    • 0いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT13日目の写真です。 腫れはまだ口内と頬骨のあたり。 右目のアザ薄くなってきました。 病院で腫れケアレーザーをして貰い、散歩は8,000歩ほど。 食事はゼリーや飲みもの2食おかゆ1食。 夜はしっかり眠れています。

  • DAY 12

    2019年03月04日

    12日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT12日目の写真です。 腫れは、頬骨、口内あたりにまだあります。 口内は、頬の内側が腫れていて、ゴムかけのゴムが食い込んでくっきり跡がついています。中々ストレスなので口内の腫れも早く引いて欲しいです。 右目の周りのアザは徐々に引いてきました。温パック続けています。 病院で腫れケアのレーザーをして貰い、散歩は11,000歩ほど。 この日、有村藍里ちゃんが同じ手術をしていたことを公表してくれ、何だか励まされたような気持ちになりました。 食事は飲みもの2食とおかゆ1食。まだ3食おかゆにはしていません。飲み込むコツが分かってきたので、食事の際の疲労感は軽減しました。 夜はしっかり眠れています。 呼吸の辛さなどはもう全くありません。

  • DAY 11

    2019年03月03日

    11日目の経過画像(1枚目)
    11日目の経過画像(2枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT11日目の写真です。 腫れは頬骨、口内あたりにまだあります。 腫れがかなり引いてきたことにより、術後の皮膚のたるみがよくわかるようになりました。 この写真では分かりませんが、顎を引くと二重顎になります。(術前は二重顎ではありませんでした) 切開リフトか糸リフト、たるみをとるレーザーなどを今後検討したいです。 全力で笑ったときの口角や人中、歯の見え方はこのくらいです。ルフォー後は、笑顔でも上歯が見えづらくなり表情が不自然になるとよく言われますが、私は奥に引く動かし方がメインで挙上はあまりしていないから、この程度なのかと思います。(術前は全力で笑うと少し歯ぐきが見えました。) 日曜日なので病院はお休みで、腫れケアレーザーはなし。散歩は15,000歩ほど。 食事はおかゆと飲みものです。 コップ、ペットボトルから直接飲むことも完全にできるようになりました。 口内の上顎の舌先で触れるあたりは感覚がまだ鈍いので、熱いものを飲む際は注意が必要です。 夕方になると、歯を噛みしめている状態が辛くなってきます。寝て朝起きると気持ちはリセットされます。 夜はしっかり眠れています。

  • DAY 10

    2019年03月02日

    10日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT10日目の写真です。 顔の腫れは、口内と頬骨あたりにまだあります。 目の周りのアザはほんの少し薄くなりました。温パックの効果なのかはわかりません笑 この日は腫れケアレーザーをしました。 日本から友人が来てくれ、一緒に観光などをして18,000歩以上歩きました。かなり体力が戻ってきています。 口を開けずに喋ることもできました。大きい声は出せませんし、少し聞き取りづらいですが、話せます。でも中々疲れます笑 食事は飲みものとおかゆを2食。 ムースのようなケーキを食べることができました。おかゆより食べやすいです。ただ、まだあまり綺麗に食べることができないので、口の周りをこまめに拭いたり口元を隠して食べています。 水やジュースより粘度のあるゼリー飲料が飲めるようになりました。口の周りの筋肉の動きが良くなっているのでしょうか。 1週目でたん、よだれ、鼻水がすごく出ると思っていましたが、2週目に入ったらほとんどなくなりました。 夜はしっかり眠れています。

  • DAY 9

    2019年03月01日

    9日目の経過画像(1枚目)
    • 0いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT9日目の写真です。 顔の腫れはかなり引いてきました。 4、5日目あたりは腫れがあったので肌の感覚の麻痺などは頬から顎までかなりありましたが、今は頬骨、人中、下唇、オトガイのあたりに、触ると少し痺れがあるかなという感じです。 こめかみの縫合部のテープを剥がしました。縫い目が傷跡になってよく見ると分かりますが、普段は髪がかかって見えない場所ですし、今後も薄くなっていくと思うので、あまり気にしていません。 右目の周りのアザが引かないので、温パックを積極的にすることにしました。蒸気でホットアイマスクを一日何回かやってみます。 ゴムをかけて奥歯が噛み合わさった状態を維持していますが、そろそろその状態が辛くなってきました。ウェイパーがハマっていないだけマシだと思って耐えています。 この日は韓国は祝日なので病院はお休み、腫れケアのレーザーはなし。散歩は9,000歩ほど。 寝ているときにいびきをかいているときがある、とこの日気づきました。術前はいびきはありませんでした。 私は今回の手術で顎を後ろに引く動かし方をしたので、軌道は以前と比べれば多少狭くなっていると思います。(もともと軌道は広めでした) 枕の高さの問題だったり、腫れなどによって一時的に軌道が狭くなりいびきをかいている場合もあるので、恒久的なものかどうか今後も注意していきます。 食事は飲みもののみにしました。 夜はしっかり眠れています。

  • DAY 8

    2019年02月28日

    8日目の経過画像(1枚目)
    • 0いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT8日目の写真です。 顔の腫れはかなり引いてきました。 頬骨のあたり、口内はまだ腫れが強く出ています。 これまで書いていませんでしたが、術後腫れが始まったときに右目の周りに内出血ができ、DT2日目くらいからアザになってしました。そのアザが中々引きません。 この日も腫れケアのレーザーをして貰いました。散歩も10,000歩近く。 食事は、飲みもの中心、一食だけおかゆにしました。噛まずに飲み込みます。ガツガツ噛むと後戻りの原因になるという情報を見たので、ゆっくり飲み込むよう心がけています。 電車に乗っておかゆ屋さんに行き店内でおかゆを食べることができて、寝たきりだった術後から比べるとかなり人間に近づきました…!笑 夜はしっかり眠れています。

  • DAY 7

    2019年02月27日

    7日目の経過画像(1枚目)
    7日目の経過画像(2枚目)
    • 2いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT7日目の写真です。 ルフォーSSROと同時に頬骨もしたので、こめかみあたりに傷があります。この写真ではよく見えますね。縫合した糸の上にテープが貼ってあり、抜糸まで取らないよう言われました。これはシャワーの際に濡れても大丈夫です。 この日は病院で腫れケアレーザー、こめかみの抜糸、口内の消毒、ウェイパーを洗って貰う作業がありました。 こめかみは抜糸したあと新しいテープを貼ってもらい、そのテープは濡らさずに過ごして2日後にとるよう言われました。 1週間目の口の中の状況は、ウェイパーと前歯に近いところでゴムかけがありましたが、今日からの2週目はウェイパーは一旦外して奥歯のあたりでゴムかけのみに変更になりました。まだ自分でゴムをとったりかけたりはできません。 2週間目の検診で口内の抜糸、新しいウェイパーをつける予定です。 ゴムによって常に噛んでいるという状態は変わりませんが、 ・噛まなくてよいものが食べられる ・歯磨きOK(歯磨き粉はNG) になったのはかなり嬉しいです。 食事は、嬉しくておかゆを解禁しましたが、ゴムがついているせいかしばらく口を開けなかったせいか、口を開けてものを飲み込むのが本当に疲れました笑 1週間ぶりの固形物に胃もびっくりして、多少お腹が痛くなったり…笑 しばらくは飲みもの中心で、時々おかゆやペーストでもいいかなと思いました。 口があまり大きく開けられないので、デザートスプーンのような小さいものが便利でした。 病院から貰った資料に「圧迫バンドは1週間後以降はしない方がよい」と書いてあったので、この日から圧迫バンドはしなくなりました。 夜は1回起きたかどうかで、しっかり眠れています。 寝るときの姿勢も、1週間を過ぎたためリクライニングでなくて大丈夫とのことで、枕を少しだけ高くして眠りました。首、肩こり床ずれから解放されました。

  • DAY 6

    2019年02月26日

    6日目の経過画像(1枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT6日目の写真です。 腫れのピークを過ぎて落ち着いてきましたが、 頬骨のあたりと口内はまだ腫れがあります。 (正面からの写真ではわかりづらく、すみません) 病院で腫れケアレーザーをしてもらいました。 散歩は9,000歩ほど。軽いスクワットや歯を食いしばらないくらい軽い筋トレをしてみました。3日間寝ていただけで、かなり筋肉が落ちた気がします。 腫れが引いてきたせいなのか、表情筋も少しずつ動くようになりました。口角は上げようと思えばあげられます。意識的に笑顔に動かすと、人中の部分も少し上に上がって上の歯は見せられます。 あまり沢山やるとゴムをかけるアンカーとウェイパーが当たるような気がして、ちょっと痛いですが…。 ウェイパーをずっと噛んでいないといけないのですが、口内の異物感に中々慣れません。 噛み合わせがあっているか時々不安になります。 食事は引き続き、飲みもののみ。 ストローで余裕で飲めるようになりました。シリンジは薬を飲むときだけ使っています。 コップ、ペットボトルから直接飲むことも、コツを掴んできました。 毎食後に薬を飲むことは慣れました。奥歯の後ろの隙間から入れるより、口を少し開けて前から入れる方が、私は成功しやすかったです。 うがいはまだ下手です。 圧迫バンドは昼間だけつけています。 夜はしっかり眠れています。

  • DAY 5

    2019年02月25日

    5日目の経過画像(1枚目)
    5日目の経過画像(2枚目)
    • 0いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT5日目の写真です。 腫れがいきなり落ち着いてきました。 術後変だったらどうしようと怖くてずっと撮っていなかった横顔を撮ったら、Eラインが出ていて安心しました。 病院で腫れケアレーザーをして貰いました。 気持ちが上向きになったので、散歩も10,000歩以上歩くことができました。 食事は飲みもののみ。 キューピーやさしい献立かまなくてよいシリーズの、なめらかごはん(おかゆより粒がないもの)をお湯で薄めて飲んでみましたが、かなり難しかったです。 圧迫バンドは昼間だけ使用しました。 夜は2回くらい起きたけど、しっかり眠れました。

  • DAY 4

    2019年02月24日

    4日目の経過画像(1枚目)
    • 0いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT4日目の写真です。 この日が、一番腫れたと思います。 腫れがひどくてパンパンなので圧迫バンドの線がついています笑 日曜日なので病院はお休みのため、腫れケアのレーザーは無し。 散歩は9,000歩ほど。 ペットボトル、コップからはまだ上手く飲むことはできません。 細いストローでならなんとか飲めます。 ウェイパーの違和感に中々慣れません。 舌のウェイパーに当たっているところが痛くて、口内炎になりそうだと思っていました。 たぶん腫れがピークで、口内も腫れが強く、ストレスだったんじゃないかと思います。 喉が術後から痛くて、乾燥のせいかと思っていましたが、腫れや、たん、鼻水、よだれのせいだったのではないかと気づきました。 病院から貰った資料に、「術後3日まではアイシングを、それ以降は温パックが良い」と書かれていたので、アイスパックはこの日はしませんでした。 圧迫バンドは、寝るとき以外は付けたり外したりしました。 食事はまた飲みものだけです。 昨日までのもの以外に、果汁100%のフルーツジュースや飲むヨーグルト少量が加わりました。なるべく色んな種類のものを飲むようにしています。 夜は2、3回、目覚めましたが、しっかり眠れています。 たん、鼻水、よだれはありますが、呼吸は問題ないです。

  • DAY 3

    2019年02月23日

    3日目の経過画像(1枚目)
    3日目の経過画像(2枚目)
    3日目の経過画像(3枚目)
    • 1いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT3日目の写真です。 まだかなり腫れがありますね。 シャワーがOKになりました。テープ類をはがして、こめかみの傷をあまり濡らさないように、座ってシャワーしました。(立ちくらみなどによる転倒防止のため) 13時に腫れケアのレーザーをして貰いに病院へ。ウェイパーがずれていないかどうか確認もしていただきました。 腫れを引かせるため、散歩も約8,000歩ほど。 朝、昼、夜の食事は、引き続き、ニューケア、豆乳、アーモンドミルク、野菜ジュース、ココア、粉末スープなどです。免疫力低下を防ぐためにもカロリーは800kcl以上とらないといけないので、大変ですがたくさん飲みます。 コツがつかめて、ストローで飲めるようになりましたが、どろどろしていたりすると難しいです。おかゆやスムージーやゼリー飲料は無理でした。それより粘度の低いサラサラした液体でないと飲めません。コップから直接飲むこともまだ無理でした。 薬を毎食後に飲むことと、薬液でうがいをすることが地味に大変でした。 口を少し開けてウェイパーとゴムの隙間からカプセルや錠剤を入れて、シリンジで水を飲むのですが、薬をうまく飲み込めず、口の中に張り付いてしまったり隙間に挟まったまま溶けたりして、文字通り苦い思いをしました。 うがいについては、口の周りの筋肉が麻痺しているせいなのか、水を口に含んだまま上手くぶくぶくすることができず、軽く流す程度になってしまいました。 夜はかなり眠れるようになりました。 夜中起きたのは2回ほど。 圧迫バンドは昼間、アイスパックは昼間も夜も続けました。

  • DAY 2

    2019年02月22日

    2日目の経過画像(1枚目)
    2日目の経過画像(2枚目)
    2日目の経過画像(3枚目)
    • 0いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    DT2日目の写真です。 腫れが増しています。 鼻血はおさまりました。 7:00頃腫れケアレーザーをして貰いました。 朝食はまたニューケア。飲み込むコツが掴めてきて、ほとんど飲みきることができました。 10:00頃ウェイパー消毒をして貰いゴムかけをしました。寝ているうちに噛んでいる位置がずれてしまったようで、正しい位置に動かしたとき多少痛みがありました。 10:30頃、退院。通訳さんに手伝って貰いながら、薬局で薬を受け取りゲストハウスへ移動。 昼、夕食は、ニューケアや豆乳、野菜ジュース、アーモンドミルク、お湯で溶く粉末スープなど液体をとりました。ストローはうまく使えず、シリンジで飲みました。ゼリーはまだ飲めません。 牛乳、ヨーグルトなど乳製品は薬との飲み合わせでお腹をくだしてしまうため、止めておきました。 夜は乾燥防止に加湿器をつけて寝ました。 ゲストハウスのベッドは病院のように起こすことができないので、枕や布団を重ねて上半身を起こした状態にしました。 首、肩がこり、お尻が痛くなってきました。 床擦れしないよう、なるべくベッドにつけているお尻、脚の向きを変えてみます。 鼻水、たん、よだれが多く、時々むせたり咳が出ます。骨や縫合箇所に力がかかって良くなさそうなので、なるべく咳が出ないよう、むせないよう、我慢しました。 当日、1日目と比べると、徐々に長い時間眠れるようになってきています。(3時間に1回起きるくらいの間隔) 鼻の通りも前日よりはマシで、呼吸は意識しなくても、できるようになりました。 圧迫バンドは昼間、アイスパックは昼間と夜続けています。 夜は目が覚めたら、アイスパックがちょうどぬるくなる頃なので、変えるようにしていました。

  • DAY 1

    2019年02月21日

    1日目の経過画像(1枚目)
    • 0いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    手術翌日、DT1日目の写真です。 だんだん腫れてきました。 7:00頃、腫れケアのレーザーを10分ほどしました。院内を歩きましたが足元はおぼつかず。 朝食にニューケアという栄養補助食品の飲み物を飲みました。紙パック200mlでしたが、一度に飲み込めるのが10mlが限界で、全部は飲みきることができませんでした。 尿管をたしかこの時抜いて貰った気がします。 10:00頃、鼻づまりとたんを吸引、口の中に入っていたウェイパーを一旦洗って貰い、またはめ直しました。 その後はまた上半身を起こした姿勢で休みました。 昼食、夕食とニューケアを出されましたが、どちらも全部は飲みきれませんでした。 呼吸は手術当日よりは楽になっています。 まだ鼻は詰まったりしているのでティッシュや綿棒などで時々鼻掃除して通りを良くしました。 トイレに行ったり院内を歩いたりする元気は出てきました。 アイスパックは適宜自分で取り替えています。 顔の施術箇所は熱くなっていました。

  • DAY 0

    2019年02月20日

    0日目の経過画像(1枚目)
    • 0いいね
    痛み
    なし少しあるあるかなりある
    腫れ
    傷あと

    写真は手術から2時間後くらい。 まだあまり腫れは出てきていません。 全身麻酔から目覚めた後は、眠気と吐き気、寒さ、喉の渇き、体のだるさを感じました。 ものすごく眠かったのですが、寝たら麻酔の効果がきれないので寝ないよう言われ、なんとか耐えました。 吐き気がすごいので一度吐こうとしましたが、口の中が腫れているせいか、色々ついている管やウェイパーのせいか、うまく吐けず…。 鼻血と鼻水、たん、よだれが多く、呼吸がかなり難しいです。最初鼻呼吸で頑張っていましたが、詰まったり鼻血が出たりたんが絡んだりして上手くできない時もあり、鼻呼吸と口呼吸、楽な方をその時々で切り替えていました。 麻酔から目覚めたらパニックにならないよう、とにかく深呼吸を意識するようにルフォー経験者の方から言われていたので、一日目はずっと呼吸を意識しました。 目覚めてから3時間半後くらいになって、お水を飲んでも良いと言われました。シリンジという注射器のようなもので飲むのですが、うまく飲み込めないので少しずつ(10mlくらい)しか飲めません。 顔を冷やしているアイスパックは最初看護師さんが取り替えてくれました。看護師さんが夜中来てくれなかったので、自分でぬるくなったら取り替えてを繰り返しました。 夜は2時間おきくらいに目が覚めましたが、結構寝られた方だと思います。 腫れ、むくみを防ぐため、上半身を起こしてリクライニングのような姿勢で寝ました。ずっと同じ姿勢だとお尻や首、肩が痛くなるので、適宜変えつつ、夜を過ごしました。 夜中に鼻血とたんを吐きそうになったけど、ウェイパーとゴムかけのためかうまく吐けず、口の中にたまって鼻呼吸も口呼吸もできなくなる危機がありましたが、なんとか乗り越えてました。

4件のコメント

  • ちー1年

    私も同じ場所でしました。また、続きの経過はどうですか??術後の矯正など気になります。

    返信する
  • @myrご回答ご丁寧にありがとうございます😊参考にさせていただきます! 重ねてになりますが、まだ不自由なことが多いとは思いますが、ダウンタイムを無事乗り越えられますように(o^^o)これからも、myr様の経過日記を拝見させていただきます🎶

    返信する
  • myr1年前

    @まぁちゃんまぁちゃんさん、コメントありがとうございます🙇‍♀️ 私は顎を挙上して顔の長さを短くするの目的でなく、突出している口元を後ろに引くのがメインだったので、おでこから顎先までの顔の縦の長さはあまり変わっていないです。ただ、口元が引っ込んだ分、人中は以前より少し長く見えるようにはなりました。(実際の人中の長さに変化はありません) 滑舌は、21日目の現時点では少しこもっている喋り方になっています。ゴムかけのせいで口をしっかり開けて喋れないからだと思いますが…。でも以前よりは喋りづらい程度で、聞く側も全く聞きとれないという訳ではありません。 滑舌については、ゴムが取れたらまた変化があると思うので、その際はまた記録しますね。 お気遣いありがとうございます。まぁちゃんさんも、無事に手術が成功するよう祈っています🙏✨

    返信する
  • コメント失礼いたします! 私も夏に同じ手術を予定していて、myr様の経過日記を参考に読ませていただいてます^^ まだダウンタイム中で断言できないとは存じておりますが、ルフォーとssroの施術を受けられて見て顔の縦の長さが短くなった気はしますか? また滑舌は今の時点でどうでしょうか? お時間がある時にご回答いただければと思います。 焦らず、体調に崩さずダウンタイム乗り切れますように(*^^*)

    返信する

この施術のクリニックについて

クリニック名EU口腔顎顔面外科
住所韓国ソウル特別市江南区島山大路108レックスタワービル2階地図を見る
アクセス・交通手段新沙駅1番出口

EU口腔顎顔面外科 の詳細を見る


  • 79いいね
  • 4コメント
  • 1886ビュー

EU口腔顎顔面外科

美容外科・クリニックの口コミ検索・予約アプリ

トリビュー[TRIBEAU]

スマートフォンでこちらのQRコードから
インストールができます

アプリでもっと見る

クリニックの詳細情報を確認する

クリニック担当者の方へ

  • 掲載情報の更新
  • ドクターの登録・掲載
  • 体験談を増やすための配布物
  • 新着体験談のお知らせメール など
ご希望の方はこちら
トリビューをインストール