トリビューメニュー美容医療・整形の口コミ予約アプリ | トリビュー[TRIBEAU]トリビュー検索
norinorimkmk

Lovelyan整形外科の上まぶたたるみ取り・上まぶたの脂肪取り・眉下切開の術後経過

未認証
海苔巻

施術日

2019年07月11日

経過日数

31
Lovelyan整形外科

モニター

11万円台
この投稿はまだダウンタイム中です。回復期間のため腫れや痛みなどがおさまっていない場合があります。
ダウンタイムとは?

経過写真

before imageBEFORE
31 days after imageDAY 31
BEFORE
BEFORE
アプリで写真を見る

クリニック・メニューについて

ドクター名・施術者名

ケ・ミンソク院長

このクリニックを選んだ理由は?

一番の理由はイベント価格にてご対応いただけた事ですが、院長先生とのカウンセリングにてきちんと施術内容をご説明いただけた事、病院の印象(清潔さ等)から決定しました。 また他の方のレポで縫合が比較的丁寧に感じたのも決め手となりました。

メニュー名

眉下切開+roof脂肪取り

メニューについて

瞼の脂肪が多く、特に笑った際の瞼の腫れぼったさが気になっていました。 元々強度近視のため眼球が突出していますが、脂肪や皮膚のたるみを取ることにより少しでもマシになるのではと思い手術を決めました。

流れや痛みについて

当日は12時に病院へ行き、術後病院を出たのは14:30頃でした。 手術時間は1時間程です。 最初 受付にて待ち時間なく支払い、着替え、洗顔、写真撮影、室長さんからのリスク説明と契約書類サインを行います。 この場で抜糸日も決めました。 その後、院長先生とのカウンセリングにて施術内容の最終確認。 20分くらいお時間いただけたと思います。 その後、手術室へ入った後は2-3人の看護師の方が手際よく睡眠麻酔まで準備され、先生の顔を確認しマーキングをされている途中に意識が無くなりました。 手術中、片方の施術が終わった際に覚醒しました。 局所麻酔のため痛みはありませんでしたが、脂肪を剥離?する違和感や、止血で組織が焼ける不快感等があります。 術後は回復室で30分ほど睡眠を取り、帰宅。 病院から処方箋を頂いたので、近くのオレンジ薬局で薬を受け取りました。(W35,000)

ドクターやスタッフの対応について

術前カウンセリングにて、院長先生は施術内容を丁寧に説明してくださった印象です。 こちらの要望を汲み取った上で、機能面・全体的な仕上がり(左右差等)を優先されていました。 また、ラブリアンさんに手配いただいた通訳さんが術中や回復中にも手を握っていて下さったので安心して手術を受けることが出来ました。

その他

・通訳は自己手配するか、ラブリアンさんに手配いただきます(カウンセリング2H 6万W、手術3H 9万W) ・支払いの際のタックスリファンド処理のためパスポートが必要です 整形証明書も当日発行いただけます。

関連するキーワードすべてのキーワード

これまでの経過レポ

まだ経過はありません

3件のコメント

  • hori_ayaka12
    あやか

    こんにちは^_^ もともと綺麗なお目元ですが、現在はどう変わられましたか?現在のお写真を見せていただけるとありがたいです🙇‍♀️

    5年前
  • norinorimkmk
    海苔巻

    @あやかお返事遅くなりすみません!とてもスッキリしました。アップしますね

    5年前
  • juneaya
    ジュネ

    @海苔巻海苔巻きさん、ありがとうございます! 同じ病院で同じ先生に眉下切開してもらうことになりました。 海苔巻きさんのような綺麗な目になれたらいいなと思います^_^ ちなみに、写真の目の腫れは手術とは関係がないのですか?^_^

    4年前

この施術のクリニックについて

Lovelyan整形外科
韓国
ソウル特別市江南区島山大路134、7階
営業時間:
休診日:なし
02-512-3835
ホームページ

同じ施術の口コミ

口コミBEFORE
口コミDAY 455
anzun佐藤
認証済

starstarstarstarstar5.0
エートップ美容整形外科
目元/二重切開目元/眼瞼下垂(切開)目元/クマ治療目元/上まぶたたるみ取り目元/上まぶたの脂肪取り目元/下まぶたの脂肪取り

予約の50分前に到着して、受付で書類の記入をしました。 そのあと近くのオープンスペースで洗顔、口を濯いでアクセサリーを全て取りました。 その後の写真撮影は割とすぐ終わりました。その後流れるように通訳さんとカウンセリング室でどうなりたいか話しました。資料を持っていったのでスムーズに出来ました。 少し待ってダハン先生が登場しました。そこで直接一つ一つの施術について話しました。 そして希望していた目頭切開と小鼻縮小はやらなくていいとはっきり仰って下さって安心できました。特に小鼻縮小は本当にやるか悩んでいたので嬉しかったです。 資料を渡したら、かなりじっくり見ていました。私の目を見て、棒を使って何度もラインをつけていました。皮膚が伸びていて、そのせいで目を開ける力はあるのに額の筋肉を使って目を開いている事を言われ、瞼の余計な皮膚を除去する事になりました。 そして先生が帰り、通訳さんと二人になった後お会計をしました。 こうなりたいとぐいぐい言えなかったので伝わってるか不安で、そのあと向かった病室のベッドで縛られて震えながらなんでこんな事してるんだろ〜〜もうだめだ〜〜ってその時は思ってました(結果的に満足してます) 右腕に注射を刺されまた少し待ってからダハン先生が登場、印をもう一度確認し終えたところで看護師さんに眠くなります〜と言われていつ眠くなるんだろうって思ってたら記憶飛んでました。 二重切開だと途中で確認のため睡眠麻酔を中断し目を数回に分けて大体〜10回くらい開閉しなければいけません。意識はあるので、皮膚の焼かれる臭いとチクチク瞼を縫っている感覚が伝わってきて怖かったです。ちなみに脅すような事言って申し訳ありませんがまあ耐えられるかな…くらいの痛みがあります。私は強張っちゃって何度も力抜いてください〜って言われました。 二重の施術が終わった後にまた眠くなります〜と言われてすぐに落ちました。 起きたら一人がけソファ一がある個室にいました。起きた事を報告しようとナースコール的なのを押したら、すぐに駆け付けてくださりましたが、まだ寝ていた方がいいと言われて寝ようとするもトイレに行きたくなりトイレまで付き添ってもらいました(フラフラです) 戻ってまたぼーっとしてたら「もう起きましょうか?」と通訳さんが来てくれました。そっからは着替えてお土産と処方箋を貰いスムーズに帰りました。

937
8
banner