トリビューメニュー美容医療・整形の口コミ予約アプリ | トリビュー[TRIBEAU]トリビュー検索
MYCLI【マイクリ】の本田マイケル武史医師

本田マイケル武史

院長

656
件の口コミ

starstarstarstarhalf star4.8

1984年 アメリカ合衆国メリーランド州で産まれ、ミドルネーム「マイケル(michael)」と名付けてもらう。 生後から2年弱、実家のある島根に戻り、優しい地域の皆様に囲まれて育つ。 その後、大学進学に関西へと移り住む。 修士課程に進むことが決まる一方で、ふと実家に帰省した際、医師として働く父の姿に感銘を受け、医学部への再受験を目指す。 1年間の浪人生活の後に、医学部へと入学した。 美容外科に進むためには、まずは形成外科としての鍛錬が必須と考え、がん研有明病院にて後期研修をスタートさせる。 その傍らで、非常勤の美容外科医として幅広く美容外科の整形術を習得してきた。 がん研は乳房再建の手術件数日本一を誇り、早くから執刀医として沢山の乳房再建などの症例に関わる。 また形成外科としての基礎的な手技だけでなく、国内・国外での学会で多数の発表、論文執筆を行う。 がん研での2年の後に、幅広い形成外科としての症例の経験が必要と考え、聖路加国際病院へと移る。 聖路加国際病院では、美容外科も標榜しており、他院修正などを含めた沢山の美容手術に関わる。 形成外科専門医の取得要件を満たしたために、満を期して美容外科一本に絞る。 乳房再建術を多く執刀する中で、自然な仕上がりでより満足度へと繋がるの脂肪注入を極めたいという強い思いを持つように。 脂肪吸引・注入に特化したTHE CLIINIC へと移る。 THE CLINICでは、脂肪吸引に関する理論・技術を徹底的に学び沢山のゲストの要望に応える。 その中で、一人一人にもっと寄り添った施術を行いたいという気持ちから独立の道を選ぶ。

本田マイケル武史先生のプロフィールはこちら
MYCLI【マイクリ】
MYCLI【マイクリ】

営業時間:10:00~19:00

star 4.8
712

ポイント利用可能
予約可
予約が多い施術
みんなが選んだポイント
口コミで評判が良い(420件)
症例写真が好み(377件)
受けたい施術が専門・得意(338件)
カウンセリングが良い(336件)
院長(273件)

口コミ

症例

基本情報
経歴
1984年 アメリカ合衆国メリーランド州生まれ 2008年  某総合大学中退 2008年  大阪医科大学医学部医学科 入学 2014年 大阪医科大学医学部医学科 卒業 2014年 名戸ヶ谷病院 入職(臨床研修医) 2016年 がん研有明病院 形成外科 入職 2018年 ノエル銀座クリニック 入職(非常勤) 2019年 聖路加国際病院 形成外科 入職 2021年 THE CLINIC 入職 2022年  MYCLI 開業 院長就任
資格
日本形成外科学会 日本乳房オンコプラスティックサージェリー学会
得意施術
脂肪吸引、脂肪注入豊胸、シリコンバッグ豊胸、エイジング治療、乳房再建
自己紹介
1984年 アメリカ合衆国メリーランド州で産まれ、ミドルネーム「マイケル(michael)」と名付けてもらう。 生後から2年弱、実家のある島根に戻り、優しい地域の皆様に囲まれて育つ。 その後、大学進学に関西へと移り住む。 修士課程に進むことが決まる一方で、ふと実家に帰省した際、医師として働く父の姿に感銘を受け、医学部への再受験を目指す。 1年間の浪人生活の後に、医学部へと入学した。 美容外科に進むためには、まずは形成外科としての鍛錬が必須と考え、がん研有明病院にて後期研修をスタートさせる。 その傍らで、非常勤の美容外科医として幅広く美容外科の整形術を習得してきた。 がん研は乳房再建の手術件数日本一を誇り、早くから執刀医として沢山の乳房再建などの症例に関わる。 また形成外科としての基礎的な手技だけでなく、国内・国外での学会で多数の発表、論文執筆を行う。 がん研での2年の後に、幅広い形成外科としての症例の経験が必要と考え、聖路加国際病院へと移る。 聖路加国際病院では、美容外科も標榜しており、他院修正などを含めた沢山の美容手術に関わる。 形成外科専門医の取得要件を満たしたために、満を期して美容外科一本に絞る。 乳房再建術を多く執刀する中で、自然な仕上がりでより満足度へと繋がるの脂肪注入を極めたいという強い思いを持つように。 脂肪吸引・注入に特化したTHE CLIINIC へと移る。 THE CLINICでは、脂肪吸引に関する理論・技術を徹底的に学び沢山のゲストの要望に応える。 その中で、一人一人にもっと寄り添った施術を行いたいという気持ちから独立の道を選ぶ。