黒田 大樹

高須クリニック

プロフィール

キャリア平成17年 信州大学医学部卒業 相澤病院初期臨床研修医 平成19年 昭和大学形成外科 入局 平成25年 千葉県救急医療センター形成外科部長 平成30年 高須クリニック勤務
資格日本形成外科学会専門医 臨床研修指導医 日本美容外科学会正会員(JSAPS) JATECプロバイダー
専門・得意施術目の手術全般 鼻の手術全般 輪郭の手術全般 エイジングケアの手術全般 バスト・乳頭・乳輪の手術全般 男性器の手術全般 女性器の手術全般 ワキガ・多汗症治療全般 脂肪吸引・痩身・部分痩せ治療全般 美容皮膚科全般

日記

  • 高須クリニック東京院黒田 大樹

    ほぼほぼダウンタイム終了だと思います。 目を瞑った時に線はわかりますが、そこまで気になりませんでした。 心残りは、平行二重にすれば良かったなあというのと、若干の左右差ですかね。 でも二重にしてよかったです。続きを読む

    • 25いいね
    • 2コメント
    • 249ビュー
  • 高須クリニック東京院黒田 大樹

    64日(2ヶ月とちょっと)です☺️💗 いい感じです🥳続きを読む

    • 36いいね
    • 0コメント
    • 391ビュー
  • 高須クリニック東京院黒田 大樹

    久しぶりの投稿です。 決して忘れていた訳ではなく、修正した左目に良い変化がなく嫌になる気持ちもあって投稿出来ずにいました😞 半年経って健診に行ってきました。 今回修正した左目ですが、やはりまた失敗で、6ヶ月健診に行ったところ更なる修正を提案されました😰 1回目の切開の日記の経過からして、今回修正後の経過20日前後で食い込みの強さに違和感がありました。腫れがある状態なのでしばらく経った経過2ヶ月弱の時に健診に行き、先生に食い込みの強さが気になることを伝えていましたが、「まだ2ヶ月弱なので様子を見てください。こだわってやった。」との回答を受けていました。途中に健診に行っても時期を置いてと言われるだけだと思ったので、半年経ってきちんと見てもらおうと思っていました。私が思っていた通り、食い込みの強さが改善されるわけでもなく、結局また失敗でした。 本当に嫌になります。 失敗した原因を先生が仰るには「前回の癒着は剥がしたものの、前回の切開ラインで癒着してしまった。切開ラインより下のプックリした部分は筋肉の量、脂肪、2度の切開による瘢痕」との説明です。修正案は「2つの切開線がある皮膚を切除。当初の切開ラインより少し上を切開し、そこから下2ミリ程皮膚を切除した上で幅を狭くする。眉下から1.5ミリあるから皮膚切除しても大丈夫だと思う。プックリした部分は薄くなるように出来る限り量を減らす。」との説明でした。 いやいや、失敗の失敗なんだし大丈夫とか思うとかそんな説明じゃなく、きちんと仕上げて欲しいというのが正直な気持ちです。幅を狭くするのに更に上を切開して大丈夫なのかな?まつ毛の際の皮膚や脂肪ってメスをいれたらダメなんじゃなかったっけ?ホームページで書いてたような…? どなたかアドバイス下さい😭 なぜ二回も無駄に痛い思いしてやらなきゃならない。皮膚切除も先生がちゃんと一度で仕上げてくれればとらなくて良かったのに。 失敗続きで正直この先生に頼って良いものか不安があります。右目は大丈夫だったのもあって、一度の修正は我慢したのですが…。 仕事や家庭の事情もあり、他の病院にカウンセリングに行く時間も無く。ダウンタイムが取れないので、また修正して知人と気まずい思いをするのかと色々考えると億劫です😭 とりあえずもう変化は無いのでダウンタイムとしては終了です。続きを読む

    • 74いいね
    • 11コメント
    • 654ビュー
  • 高須クリニック東京院黒田 大樹

    目を閉じたときの線がもう少し薄くなってくれたらなー 続きを読む

    • 15いいね
    • 0コメント
    • 238ビュー

黒田 大樹先生の施術日記をすべて見る

カウンセリングレポ・メモ

黒田 大樹先生のカウンセリングレポ・メモをすべて見る

クリニック担当者の方へ

  • 掲載情報の更新
  • ドクターの登録・掲載
  • 体験談を増やすための配布物
  • 新着体験談のお知らせメール など
ご希望の方はこちら
トリビューをインストール